おいちゃんの休日サイクリング(ブログ)

自転車や環境についていろいろ書きたいと思います

欲しくなる自転車~その2

ちょっとタイトルと違うのですが。

ブルベを走るために購入したGhisalloもロードバイクというカテゴリなんですがこのカテゴリに興味がわきません。

もちろんGhisalloの手入はするし大事にしてます。調整充分で見た目にもきれいにしてあるっていえると思います。

でも自分はロードバイクとして使っているわけではありません。

ハンドルにライトを2個、走る時はたいていつけてます。これってハンドリングに影響があります。本当なら沼津600Kmの時に見た方のようにフロントフォークにつけるべきかもしれません。
でもこの方はアンダーバーにタイヤが付いていました。なるべく低い位置に荷物を着けるという正しい積載方法とは思いますが無いのに比べれば雲泥の差です。

トリプルのチェーンホイールとトークリップ。これは今のロードバイクで考慮されてるとは思えませんが私には必要。

ふらりと走る時には”ちょっと欲しくなる”自転車はありますがメインで使う自転車には欲しいのが無いです。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/27(火) 23:06:29|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

年間走行距離

ざっと計算していま8920Km。
12月に400Kmのブルベが2回あれば何とかなるかなあ年間1万キロ。

これから年末まで毎週末の午前中100Kmずつ走ったとしてまだ80Km足りません。今年は週末サイクリングのタイトルに反して”あさたま”までしたのになあ(笑)。

まあ、走りたくなったらということでいいんじゃないかとも思います。

そういえばMTB(SCOTT)であさたまをしてません。さすがにあさぎりぎりなので途中で道が混んだりスピードが落ちたりすると間に合わないのでトライするのはリスクがあります。

でも通勤にはフラットバーはつらいかもしれません。幅が広いので自動車もそうですがモーターバイクに引っ掛けられるリスクが上がるように思います。

もちろん走るコースにもよりけりでしょうが私のあさたまコースではやめたほうがよさそうです。わざわざリスクをあげることはありませんから。
  1. 2007/11/26(月) 23:19:58|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いま少し・・・、かみ合いません

先週の土曜日にはホワイト餃子を土産に姉のところに。

実家でお土産を預かっていたので餃子を追加して配達です(笑)。
餃子購入が往復20Kmで配達も往復20Kmぐらいで一時間ちょっとの運動です。毎日だったらまずまずのトレーニングですが週末のサイクリングがこれ?

木曜日には仕事で朝海老名駅で乗り換え。
これを毎日見てると行きたくなるよなあ

駅前の道を走ってゆくとそのままあの山々にいだかれちゃいそうな気になります。だからといってもうあそこに行っちゃうと寒そうですが。

ということで金曜日には出動・・・、なんですがどうも背中に違和感があって気持ちが盛り上がりません。午前中のんびりしていたのですがどうにも我慢できず会社の知り合いにメールです。
”いまから江ノ島にシラス買出しに行きます”。
まもなく2人から出動の返信がありこれでもう行かなければなりません。

途中で忘れ物に気が付いて戻ったり遠回りの国道1号ルートで行っちゃったりと約束の時間に遅れてしまったのですが集合場所を先にずらしてもらい無事に腰越近くで合流できました(汗)。

日差しも暖かくおまけに急いできた私は上着を脱いで半そで!
写真撮り忘れましたが鰯パンジャージ、2人にそれは??

私も??なので説明できませんが”いいでしょ”。

この後は目的の買出し。
このために来たんです

ありゃ、もう15時半です。暖かい季節ならともかく日が暮れちゃうと・・・、寒いっス。
境川CRを10Km/h台はつらいですがこの寒い中で2人を置いてゆくわけには行きません。なんたって発起人は自分でおまけに遅刻してますから(汗)。
ダメ押しはあまり話もできなかったので飯田牧場でアイスタイム。のんびりしちゃいますがますます遅くなりますねぇ。外にでるともう夕暮れ。

夕暮れ時はさみしそう~。じゃなくて寒いです。

途中からちょっと加速、ちょっと暖まります。246手前から一人になり気合を入れます、だって寒いですから。

でもいまいち調子が上がらないんですねぇ。大きく呼吸をするとどうも背中に違和感があるし。

まあ、冷えない程度にがんばって多摩川までくると外気が緩みます。あんまりありがたくないんですが。だってもう体は温まってるしぬるい感じの空気はいまいちです。

また、汗かいて来て気合も抜けてのんびりと帰宅でした。もうチョイ力んでガシガシ走りたかったので不完全燃焼でしたがまあ仕方ないです。

土曜日は実家でビデオとカセットの使い方講座。そして日曜日もう一度走ろうと思ったらのですが夜9時、ジャージを洗濯してないことを思い出し断念でした。

明日は何しようかなあ、ぽっかり空いちゃった3連休の最終日に。
  1. 2007/11/24(土) 21:59:58|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

トップページの写真入れ替え

取り立ててなんだというほどのものではないのですがトップの写真を変えました。

富士山の写真も先月のフリマの時の物ですから賞味期限は切れてないと思いますが新鮮味がないですから。
2007/11/16のトップ写真


月初の富士山一周で昨年とほぼ同じタイムだったのが原因でいまいち自転車にモチベーションが低くなっちゃいました。あさたましたり今日も餃子の買出しに往復20Km近く走ってはいるんですが。

富士山一周でわかったことは登りの走力をアップしないと昨年の宇都宮の600Kmみたいなコースは完走できないということ。なんといってもあの時は折り返しで時間はクローズぎりぎり、足は売り切れでしたから。

ハードなコースは参加しないというのも選択肢なんですがきっとエントリーしちゃうんだろうなあ(笑)。

週に一回の運動ってよく現状維持って書いてあるので週末のサイクリングはそんな物かもしれません。



そういえば自分のHPのアドレスはブログではない方を書き込んでいるのですが実際のところあまり更新してません。
トップページをブログにした方がいいのかとも思いますがなんとなくブログよりHPという気持ちがあるのでこのままでもうしばらく。

そういえばトップページのカウンターが20000を超えました。

とりあえずうれしいです。
  1. 2007/11/16(金) 22:46:19|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ひさかたぶりのあさたまぁ~

昨日、ちょっとその気になってブログを書いて自分の気持ちを持ち上げたら。
あさ、応援のコメントを発見。
>いい天気みたいですし…
>宣言はしませんけど
このコメントがあるということは昨日は遭難していないようだしパンクも昨日2回もしてみそぎは終わっているみたい。

今日の朝はあさたま出動しないわけには行きません。

準備を整えて、長タイツと半そでジャージ、ウインドブレークジャージ、指きり手袋!。だってカメラ使うには指きりがいいですから。

で途中で一枚。
真っ暗です

完全にナイトランでした。車も少なくて走りやすいのはなかなか。

で多摩川に着きましたが暗いです。がウォーキング(散歩ともいいます)の人が多いですね。フラッシングライトとはいいませんからせめて反射体付けて欲しいなあ。私のほうはブルベ装備でLEDとハロゲンで照らしてますから。

一しきり走ると人も少なくなり走りやすくそして寒くなってきました。23区を抜けて都の西部まで来たのを感じます。2度ぐらい低いんじゃないでしょうか。

まだ暗いよ

ペースも遅かったので5分ぐらい休んでいましたが知った方もいませんでしたので帰路に着きます。リミットは6:35ですが今日は6:30に帰路スタートですからちょっと余裕ですね。

冬のあさです

こんな素敵な川原を走ります。昇る朝日が逆光でまぶしいためスピードは出せません。この状態で誰かにあっても見えそうに無いのですがロードバイクが着たり帽子のフラットバーはしげしげと見たりしながら走っていました。

するとサイクリングロードのZ字の部分(なんていうんでしょうか)で後から来た人が

”おはようございます”。

おおぅ、masa@あぁ、湘南の夜は更けてさんです。橋の上から見えたので追いかけてきてくれたそうです。あさ、知っている人に挨拶するっていいですねぇ。そしてそれが自転車ならなおさらです。

しばらく行くとmasaさんの撮影。さつえいで止まるとmasaさん、汗がポタリ。すごいなあ、もう11月中旬なのに。
いつでもブルベな装備

ブルベな感じですね。自分もダブルライトヘルメット尾灯、反射帯ですが(笑)。

いつもは狛江ダートを多摩川水道橋までゆくのですがmasaさんの後を付いて近道。
おっ、こちらの方が時間短縮です。

自動車の前にも出れないくせにブカブカうるさい情けないバイクがいたりしましたがとりあえず事故も無く帰宅です。

天気も良いしまだそれほど寒くもありませんしなにより朝のご挨拶もできたし気持ちよいあさたまでした。
  1. 2007/11/13(火) 21:06:33|
  2. 走ってきました
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:6

日の出時刻

私は早起きが苦手なんですがそれでも時々目が覚めると暗いことがあります。

東京で日の出時刻を調べると今だいたい6時10分ぐらいです。この日の出時刻ってこれからだんだんに遅くなっていくんです。

ところで日の出の一番遅くなるのは何時頃かって気になりませんか?いや、ならない人もいるのは当然ですね。

で東京だと1月10日ぐらいなんです。直感的に冬至の日だと思っていたのですがその昔調べて朝の遅い日と夜の早い日は同じじゃないんです。
(この時期の日の出は大体6時50分です)

布団の中にいるだけなら別に日が出ていようが日の出前だろうが関係ないんですが。そう、あさたまに行くとわたしのリミットは6時35分に折り返す、これ以上日の出が遅くなる時期にあさたまをしても暗いうちに折り返さないとならないんです。

それではいくらなんでも寂しい。折り返しでは朝日にあたりたいです。そうするとあさたまは今のうちに頑張らないとなりません。

でも、朝は寒いんですよね~(笑)。
  1. 2007/11/12(月) 20:58:39|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

自転車に乗る人生の先輩

一般的な話ではなくもちろんブルベでお会いした方のことです。

AJ神奈川のスタッフにも先輩がいるしこちらの先輩は走るほうでもかなわないしそれはそれはでいっぱい書きたいことがありますが今日は参加者についてです。

今年はじめのブルベ、2月の伊豆200Kmで周りと雰囲気を異にする人がいました。失礼ながら普通の自転車(いや私もヤッフーで入手のMTBですが)で大丈夫かなあなんて思っていました。
PC1で何をするのか質問され、買い物をしてレシートを持って帰るんです、と説明をした覚えが有ります。

そして青葉200Kmと300Kmでもお会いしました。特に青葉300Kmではこんなハードコース、富士に入るとリタイヤするところもないしいいんだろうか。でもそんな心配は杞憂で最後のPCで自分が最後尾と思いながらゴールに向かってスタートする直前、PCに到着されました。

えっ!この坂ばっかりの300Kmそれも氷のようにつめたい雨の富士を抜けてきたんだ。すごい、いやだってどうみたって52の私より10歳は先輩に見えますから。

先日の富士山1周でも最後のPCでお会いしました。ゴールへの道のりで休憩しているところを追い越したのですがここから私、tu-toさん、その方のフォーメーションで走っていました。

途中で後ろにいるtu-toさんに話しかけようとするとウェアの色が違います。相手が違いましたがこの方とお話しながら走ってました。

3年ほど前から自転車にどっぷりはまってしまったそうです。直江津まで走ったり鎌倉や江ノ島へは何度も来ているとのことで道理で私の知り合いが鎌倉で見たことがあるといっていました。

それにしても登りの遅い私のペースで一緒に走るのはともかく登りきってからいつもの調子で下りを飛ばしても遅れることはありません。道案内を、といわれているのですが私のペースでは振り切る心配はなさそうでした。

すごいなあ、この方の年齢で自分はこのコースを走れるだろうか。それに夜の下りでコーナー回れるかなあ。

と将来の自分と比較しても仕方ないのですがとにかく今のこの方にはすごい!っと思いました。

そういえばこれで青葉300Kmを走ったフラットバーのお二人ともとお話しすることが出来ました(楽しかったです)。
  1. 2007/11/10(土) 22:14:12|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

膝を痛めない登坂

8月末の渋峠で膝を痛めてから登坂で気をつけないと危ない感じです。

登坂角度がある程度を越えると回す感じのペダリングからギッコギッコと踏み込む感じになってしまいます。こうなってしまう限界が非常に低いため登坂がとっても遅いんですが。

先日の道志みちでも回転が落ちてきて踏み込んでいたら膝が危なくなってきました。
ギアを落としてみたり試してみたのですが結論は

膝を深く曲げた状態で踏まない

です。クランクが3時の位置にあるときは踏まず6時の位置まで下りてから力をいれます。これだと下方向に力を入れるわけには行きませんから後ろにけりだす感じです。そうすると反対側の足はお腹に引きつけることになります。

これで回転を上げ長時間続けると膝の裏側の靭帯が痛んだりしたんですが登坂中にはせいぜい80回転ですからそちらは大丈夫でした。

膝にやさしくということではダンシングは大丈夫でした。結局のところ膝を深く曲げると痛めやすい、これはよく聞くことで常識のレベルのようですね。

膝裏の靭帯はだんだんに鍛えられて耐久性がついた気がしますが膝の前側や関節は痛めないようにした方がよいと確かに自分の感覚的にもそう思います。

ただ、登りは力が必要なのに回すとさらにコンスタントに力が必要で自分にはきついです。

そうはいっても痛めちゃうと治るまでは力いっぱいで走ることが出来なくなりそれは避けたいので登りは回す+立ち乗りで行こうと思います。

残念ながら今週末は雨みたいですが。
  1. 2007/11/09(金) 23:09:13|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

一年間の進歩は?

先週末は富士山一周のブルベを走ってきました。
もう時間が経ってしまったのですがこの時のテーマについて書きたいと思います。

その1.ヤビツ峠登坂1時間以内

神奈川の自転車乗りならTTをする人も多いと思うのですが何度か走っていまだ一時間を切れていません。前回はたしか1時間3分でその前は1時間5分。
今回は途中までnoahponさんに引張っていただき59分20秒!

途中引いてもらわなかった無理だったと思いますが、それはおいといて満足!

その2.梶野沢から上出まで前回のタイムを短縮する
昨年はブービーのタイムでした。今年はブルベでたくさん登ったし少しは短縮したいなあ、できるよなあ、と思って走ったのですが・・・。

結果は丸っきりの同タイム!

もう分単位で同じです(泣)。そりゃ4Kmぐらい遠くなっていますが下りの一直線の4Kmですから。
私には登りは向いてないんでしょうか。それとも老化かなあ。
まあ、維持できたと喜ぶべきでしょうと会社では言われましたが(笑)。

全体の走行距離は前回より17Km少なくてすみました。ミスコース無しですから当然なんですが時速15Km/hぎりぎりで走っていて17km少ないということは所要時間も1時間ぐらい少ないはずですからペースとしては昨年の方が早かったかも知れません。

まあいっかぁ。

富士山一周のゴールではMt.Furuさんに”一年間で進化しましたね”(サルから類人猿になったみたいですが)といわれましたが力自体は変わらないみたいです。

それでもペース配分や補給のノウハウなのでしょうが600Kmも走れたし何とかなるもんです。

走力のものさしってあまり無いのですが次は東京エンデューロ、こっちは平地のものさしなのでどんな結果になるかこちらも楽しみではあります。

おまけ
今日、ホワイト餃子の買出しで走っていたら道を教えた(もちろん日本語で)外人さんに”湯はフワすと”と言われてちょっとウレシ、でした。

店の閉まる時間までに余裕が無くてすっ飛ばしてましたから。
  1. 2007/11/08(木) 22:50:20|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

富士山一周走行会

夕方にはきれいな富士山も見ることができたし完走出来たしいい1日でした。
それにしても体は限界です。明日はガチガチですね(笑)。

この200Kmのきつさには笑うしかないです。でも皆さんきついの好きですねぇ。51人参加で47人ゴールしたみたいです。
あっ、自分もでした。
  1. 2007/11/03(土) 22:07:39|
  2. 携帯からエントリー
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:23

ブログデザインを変えました

コメントにタイトルを記入していただいたのに表示されないを何とかしたくてブログ・テンプレートを変更しました。

とりあえずコメントタイトルは表示されたので良かったとします。これまでコメント・タイトルを入力していただいた方、すみません。これで表示されると思います。



10月は月間走行距離が取っても少なかったのですが食べる量は変わりません。その結果なんでしょうか、お腹の周りがなんかあまっています。カラダスキャンに言われなくてもわかっちゃいるんですが。

食べる量はへらせないので今月は走ろう、と思う月初でした(笑)。
  1. 2007/11/01(木) 21:06:04|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

Author:おいちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する