おいちゃんの休日サイクリング(ブログ)

自転車や環境についていろいろ書きたいと思います

久しぶりに見た湘南の海

先週は午後からスタートでしたが今週は何とか午前中に(笑)。

今日のテーマはシラスを買う!双龍で御飯!

のんびりと車の多い津久井道を町田まで走りさらに町田街道、R246といううちに境川サイクリングロードにでます。歩く人や自転車が多くてあまり思いっ切り走るというわけにはゆきません。頑張って走って直ぐにつっかえて減速、また頑張っての繰り返しで藤沢橋まで到着。

いつもは真っ直ぐ腰越を目差すのですが今日は坂道を越えて別の道を。だって腰越方面は車がビッシリでしたから。

ガソリン代上がれ~とは言いませんが化石燃料を子供達のために残してあげようという気持ちは無いのかなあ。

いつもの販売所に行くと張り紙が。

”釜揚げシラスは売り切れました”

脱力です・・・。このところ100Km以上を走ったことも無いのにもう60Kmぐらい。こんなダメージを受けて家に帰り着けるか心配になりました。

それでもうひとつのテーマを。

茅ヶ崎C
はじめてみました。
金属なんですね、さびないってことは”チタン”かな。

記念撮影の人がひっきりなしなので遠くから撮影させてもらいました。

さあ、この後はブルベで走ったコースで座間、じゃ無かった相武台を目差します。

この134号線から産業道路って不思議に自転車がよく走るんです。一瞬自分が速くなったのかと思いますがしばらく行くと現実に気がつきます(笑)。

現実に気がついて疲れて坂もきつく感じてくると到着です。

もう午後も遅い時間でお客さんの切れ間の時間にお邪魔をしてしまいましたが美味しい御飯を頂きのんびりさせてもらいました。

そろそろ暗くなっちゃいますので残り40Kmに向けてスタートです。
相変わらずの車の列ですが仕方ないです。まあ、信号も多いのでどちらにしても止まってばかりです。走ってりゃそのうち着くでしょう、で暗くなりました。
尾灯2個、前は1灯(笑)。だって自分が照らすところなんか無いんだから前は認識灯です。

多摩川を渡りいつもの道で帰宅。

138Km。久しぶりの100Km超えでしたが頑張って走るところも少なかったのであまり疲れてないです。それとも明日の夜からかなあ筋肉痛(笑)。

月曜の晩に筋肉痛ではなく神経痛が出ました(泣)。
腿裏がぴぴぴで30分ぐらい眠れず・・・。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/30(日) 23:13:21|
  2. 走ってきました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

荒川を少しずつ遠くまで

今日も昼からのスタートになってしまいましたが走ってきました。

昨日はアンダーを着てアームウォーマーで走ってきたのですが今日はジャージ一枚で冬用のジャージを上に着てゆきました。

朝から少し曇っていたのですが昼にはとってもいい天気です。都心部を抜け王子あたりで荒川にでます、と思ったら新荒川?まあ少しのミスコースはOK(笑)。

軌道修正して秋が瀬です。ここはラジコンのグライダーをやる人たちのメッカみたいです。結構年配の方(私よりということで)が2回転ほど勢いをつけ円盤投げのようにグライダーを空に放つ姿はなかなか。

さあ、少し行くと秋が瀬橋。上流に向かって右側に渡ります。

ここからがわかりません。今日は自転車の人が大量にいますので道案内・・・、と思ったのですがスタートが遅かったのかあまり人がいません。反対向きの人はいるのですがやっぱ遅かったなあ。

この道は違いそうだなあ、なんてところも通りましたがまあ行き止まりにもならず走っているうちに電車の踏み切り。わたると国道16号でした。

目印も見たしこの辺で折り返しましょう。帰り道の案内をしてくれそうなひといないかなあ・・・(笑)。
いましたクロスバイクのひとがいい勢いで抜いてゆきました。
ちょっとよすぎたかも、かなり頑張らないと置いてゆかれます。かといって知らないひとのドラフトに入るわけにもゆきませんから10~20mあけて着いて行きます。

道を知ってるひとについてゆくと早いなあ。ちょっと向かい風に感じましたが秋が瀬まで直ぐでした。
道案内の礼を言うと若い人でした。多摩川から入間(だったかな)をまわって荒川と大回りをしてきたそうです。多摩川の下流方面とのことだったのでそのまま着いて行ってもよかったのですがあまりお邪魔をしてもと思い戸田付近でお別れ。

どこを走っているのかわかりませんが(笑)、西高島平。これは知ってます。なんとなく帰れそうな気がしてきました。

そのうち巣鴨という標識が・・・。頭の中にきつね色に焦げ目の付いた熱々のものが。

急に力が出てきました。坂道も踏み踏み。そうか国道17号です、これをまっすぐ行くと。
着ちゃいました、ファイト餃子。

いつも混んでますがひとりなら大丈夫。”餃子20個下さい”といって待つことしばし。
はふはふもぐもぐ。この時間にこんな物食べてまずいよな~、もぐもぐ。
これで家でも夕飯だから食べすぎ・・・、お醤油補充。唐辛子も。

食べ終わって外に出ると隣で食べていた人が”ロードですか、レースはしるんですか?”
遠くまで走りますがレースはしないんですというと先週も走ってきたんですよ、とのこと。

龍勢ヒルクライムを走ってきたそうです。そんな話を一しきりして帰路に着きます。

お腹一杯だと苦しい(笑)。でも幹線道路なのでしっかり走らないと怖いです。
それなりに頑張って帰宅。

85Km、すくなっ!

でも久しぶりの長距離でした。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/11/23(日) 22:18:02|
  2. 走ってきました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

久しぶりに友人とのひと時

昼前にスタートして友人宅まで走ってきました。

電話してから行けばよいのですがついいなければまあ仕方ないで帰るつもりで出発です。
今週は週中によるたましたので足は一応準備が出来ているのですがちょっと疲れがあるみたい(笑)。

まあ、別に峠を越えるわけでもなく坂と言っても線路を越える陸橋と川を越える橋がある程度なので余裕を持って走ります。う~ん、久々ですこのコース。

なんとか友人に会えました。昼過ぎに着いたため昼食のタイミングが合わずコンビニでたらこスパになってしまいましたがそんなことはかまいません。

久しぶりの語らいは本当に楽しい。友人がテンイヤーズアフター、レオンラッセルを聞かせてくれてそんな話題に和みます。

あっという間に2時間が経ち出かける友人と一緒に帰路に着きます。お互い年とってますから体の変化、とてもかけませんが(笑)、なんかを道で話しながらゆっくりと。

すこし歩いたら”じゃあまた”です。

友人に会った後の帰路は足が軽いんです。朝から食べてないし量の少ないたらこスパとどら焼き(笑)しか食べてないですが帰りの20Km軽快に走れちゃいます。私のハンガーノックってきっと精神的なものです。お腹減ったな、疲れたな(精神的なものでも)になるとダメみたい。

気分が乗ってるとついつい。都心部ジョギングのメッカで”走るのにはなにそろえればいいです?”なんて聞いちゃいました。

ちょっと興味あり~です(笑)。

往復40Km、長い距離ではないですが気持ちよく走ってきました。
折りたたみ小径車
写真は行きに見た折りたたみ小径車

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/11/22(土) 19:19:23|
  2. 走ってきました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

東京タワーブルーライトアップ

先日はピンクにライトアップされた東京タワーを見たのですが今回はブルーライトアップです。
手持ちじゃ無理があるなあ
<ちょっと大きめで掲載しました、クリックすると1024×768になります>
乳がん早期発見・早期診断・早期治療のピンクリボンはたまたまその日に歩いていて見ることができたのですが今回のブルーライトアップ

糖尿病の脅威啓発

はラジオを聴いていて前日に知りました。癌と違ってこちらは予防が出来る病気、そして対処が出来る病気ですね。どちらも多くの人に知っていて欲しいことだと思います。

私も糖尿病は親族に多いですから気をつけないと。
だからというわけではないですが東京タワーを見るのが好きなんです(笑)。

先週までは直ぐ近くに居たのですが今日は自転車でお出かけです。

まだ早い時間なので繁華街も比較的すんなり通り抜け目の前に見えてきます。

でも、ブルーって暗いなあ。明るいこの通りでは撮影は無理。
ということで真下まで来て撮影です。飛行船が来たのでこれもと急いで。

ぶれまくり(笑)。
坂を登って撮影
今度は落ち着いて。
真下から
やっぱりぶれてますねぇ。1/2~1/8秒ぐらいで手持ち。しかも手ぶれ防止はついてませんからよく撮れたと思います。

さあ、この通りから見る東京タワーもなかなか。最近建設されたランドマークとはどこか違うと思います、東京タワー。街を歩いていて目に入る姿がいいんです。
ここから見るのもいい
こちらもライトアップされていました。こちらは観客もいなくて寂しいです。

この建物、わたしは嫌いなんですが子供が小さい頃には休日お世話になりました。この展望台に。
ついで、ほんとについで

今回はブルーのライトアップで街がいかに明るいかを感じました。ブルーにライトアップされているのにすごく暗く見えました。もっと暗い中でのブルーライトアップであればきれいだったと思います。

街灯もかなり高い位置に取り付けてあるので上を見上げても暗い部分が少ない。だから空高くにライトアップされても映えません。

きれいということでは前回のピンクライトアップがよかったかな。

糖尿病予防、私には重要事項です。
  1. 2008/11/15(土) 16:36:19|
  2. 走ってきました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

のっぺりしたイントネーション

もう使う人が多くなり今は子供達の言葉遣いとばかりもいえなくなった平坦な言葉遣い。
”かれし”や”えびす”が最初は耳についたがいまや中年といえる年代でも使う人が多い。

私はこれより抑揚豊かな地方それぞれの言葉遣いが好きです。

その地方独特の文化を示す一つの財産として継承発展して欲しいと思うのですが都市化とともに継承者が減っているように思います。

ところでこののっぺりした言葉遣いって都会に遊びに来た方言のきつい地方から来た子達がそれを隠すために始めたものでしょう?

イントネーションって出身がわかりやすいですから。

これって昔からやってますよね。
江戸時代の遊郭にはこんなのありました。

うまれは・・・でございます~~。

あずま言葉って言うんでしたっけ、あの遊女のしゃべり方って。あれは里を客に知られるとせっかく遊びに来ているのに夢が壊れるのでそれを防いでいたそうです。のっぺりしたイントネーションは今と同じですね(笑)。
  1. 2008/11/13(木) 21:45:57|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

(昔の)地元散策

自分の母校が解体されるというので見てきました。

10Kmも走れば着くのですがおとづれるのは年に1回ぐらい、もう昔からの町ですからあまり変化があるところではありません。

今回も街は変わらないなあと思いながら周囲を走りましたが校門から高校名の表札は外されていました。おそらく合併校へ保管されたのでしょう。

この後、体育の授業で走ったコースを自転車でなぞりましたが高校生の体力は50過ぎの体力と本当に違う事を実感。坂ばっかじゃんこのコース(笑)。
よくこんなところを10~20Kmも走ったもんです、みんな。解体になる母校
それにしても跡地に何か作るみたいですが生徒不足で廃校になったところに何を作るんだろうなあ。箱ものは自治体の負債の元、解体して何も作らないのが一番だと思うのですが・・・。

この後はついでに中学、小学校と回ってすっかり夜。ついついいろんな想いが出てきそうです。
でも友人の家もわからない方が多かったしさあ今に戻ります(笑)

中原街道を思いっきり走って帰りましょう。アップダウンが適度にあって気持ちいい道です。2回目の登りあたりから汗びっしょり山手線を超えたところの登りで最後の力を使い果たし後はヨタヨタと。

う~ん、5Kmぐらいで力尽きてる。
まずいです。
  1. 2008/11/03(月) 19:34:45|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

おいちゃん

Author:おいちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する