おいちゃんの休日サイクリング(ブログ)

自転車や環境についていろいろ書きたいと思います

あと少しで9月も終わり

今週はシルバーウイークということで世の中では秋の行楽を楽しんだひとも多かったようです。

自転車の人たちでは400+600で1000Kmブルベとか埼玉から秋田・岩手を回って茨城まで走るなんて人間離れしたイベントも開催されて皆さん楽しそうでした。

長距離のブルベはあきらめていたのですが皆さんの楽しそうな、辛そうな情報を見ているとだめもとで私も走ればよかったなあと思うわけです(笑

あ、私もお休みはいただいてたんですが・・・。それも金曜日から。
ウォーキング中の景色
続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2009/09/27(日) 23:43:52|
  2. 走ってきました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週のひとりよるらんは

月曜に5Kmの周回コース3周15Kmと水曜日、そして今日金曜日は7.2Kmの近隣コースを走りました。

一週間で30Km近く。ふにふに、走ったなあと思いましたが考えてみると時間的にはあさたま一回とあまり差のないことに気が付きます。
あさたまだったら夜ちゃんと寝れば週に3回ぐらい何とかなると思いますがランはいまのところこれが目いっぱい。これ以上は足が壊れそうです。

今日も昼からくるぶしが痛くなり湿布を貼っていました。週3回、そのうち一回はちょっと長めにはしる。これが今のところの限界かなあ。

まあ、週3回走れるようになったことに感謝。ペースも5月頃の感じになってきました。

そういえば走っていて気が付いたこと。

出かけるときもなんですが走るのにも心配性みたいです(笑

スタートからペースをあげると売り切れが心配でどうしても余力を残してしまいます。そういえば出かけるときもお財布が軽いと心配です。故障してタクシーに乗るにはお金が・・・、とかついつい気になって。

まあ、そんなんだからペースアップできなくていつも同じぐらいになってしまうのかもしれません。

自転車のスピードについては最初だけがんばって後はへたってよろよろが多いんですけどね(笑
  1. 2009/09/25(金) 22:44:38|
  2. 走ってきました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

無性に聴きたい

五つの赤い風船の解散コンサートLive。
”ゲームは終わり”

知ってるひとは50以上かな。
レコードは持ってるんだけどもう30年ぐらい出したこともないし鳴らすプレやーもないし。
CDはヤフオクにもないみたい。

徹夜明けの歌声、疲れきったさわやか。

なんだかとても聴きたい気分。
  1. 2009/09/25(金) 00:08:25|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昨日は15Kmラン

昨日は夜15Kmランしてきました。

今月の目標は20Kmランなのですが10Kmから一気に倍はまた足を痛めそうなので15Kmです。
今回の予定(もくろみ)は最初の5Kmをがんばらずにそれ以降はペース維持です。

実際に走ってみてペースは目標通りには行きませんでしたが15Kmは完走できました。
ペース的には最初の5Kmを先日の10Kmの時と同じペースで走り後はずるずると遅れてゆくといったところです。

でも走っているうちにわかったことがありそれなりに収穫のある初15Kmでした。

まず、とにかく足を痛めないように走る。段差やくだりで無理をすると危ない。特に足裏、足首が音を上げます。そして10Kmを過ぎたあたりで疲労からくる硬直感。

この辺を何とか走りながら回復させないと、もしくは回復できる程度にしないとこれ以上の距離を走るにはそれが必須な感じです。

疲れてきたらペースを緩め回復を待つ。自転車ならともかく歩いていても休息以外で回復は自信がありませんが出来るようにしないと。

それから痛くなる足の回復。こちらは今のところめどがありません。実際のところ痛くなるまで走りどんどんペースは落ちてしまいましたから。

と課題はこのへんで今度は明るい展望として。

心肺にはまだ余裕がありそう。足に痛みが出たところで心肺はもうLSD程度でもう2年も前ですが4時間エンデューロの経験からこれぐらいなら4時間といわずもう1時間は十分大丈夫だと思えるところになっちゃいます。

足は痛めても生命の危機にはならいように思えてきました(笑

走力的には良くわかりませんが15Kmでまだ限界ではないように思います(希望的に

後は足を痛めない走りですが難しいです。自分が走った後に同年齢ぐらいの女性が走って行くのを見たのですが上下動ほとんどなしで歩くようにそれなりのスピードで走っているのを見ました。あれなら足に優しいと頭ではわかるのですが。

出来ません!

基本的に運動苦手で鈍い私にフォームを変えるなんて無理。

走ることによる足への衝撃は体重の何倍かだそうなので体重が少ない私は何とかなるかも、とこのままもう少し・・・。 続きを読む

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/09/23(水) 00:00:05|
  2. 走ってきました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

自転車用に販売されているライトを使う理由

私が自転車で使っているライトはCATEYE製品です。

自転車用として販売されているライトは種類が少なくさらにブルベで使えるものは選択の余地がないぐらいで同じものを使っている人も多いと思います。

街灯のない夜の道で”前を照らす灯かり”といえる光量があり少なくとも一晩は連続して使えるもの。エネループで使えてどこでも手に入る乾電池でも大丈夫。

自転車店で販売されているのはHL-520(530もあるのでしょうがまだ見てません)ぐらいですよね。

世の中には他のライトもいろいろあります。でも自転車用のブラケットを作らないメーカーの物は使いたくないです。円形の照射性能を宣伝するライトもお断りです。

細身にしてさらに軽量のため電池の容量が少ない(照射時間が短い)のもだめです。
特に細身の青い光の強力ライトはその使用目的を考えると作っているメーカー姿勢からして私の自転車には使いたくないです。

もっと多くのひとが自転車にライトを付ければよい製品が作られると思うのですが。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/09/14(月) 22:00:00|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

気持ちよく10Kmラン、ひさしぶり~

昨日は久しぶりの10Kmで体力測定してきました。

9月に入り7月8月と悩まされた足の痛みもひいてきた、というか許容できる程度になってきたので近隣の夜ランでちょっとペースアップ。もうすこしで5月ごろの感じが取り戻せそうです。

そうすると感じを計ってみたくなるんです(笑
じゃあということで近隣の夜ランコースは人通りがあったりしますから体力測定はやっぱりそれに適したところへお出かけです。

走る前は10Km走れるか心配だったのですが気持ちよく走ることができました。7~8月のブランクがあるのでなんとなくぎこちない走りだと自分でも思いましたが今日のところは十分です。

この体力測定はこれまでに
第1回 2/25
第2回 3/18
第3回 4/02
そして今回が9/11。

長いブランクだなあ。自転車で長距離を走ると1週間ぐらいランは無理だしその後も力いっぱいはしばらく不安を感じます。もちろん日頃から自転車に乗っていればダメージはないと思いますが。

ランと比較したって自転車はからだに優しい。ウォーキングと比較しても自転車がダメージ少ないと思います。
でも日ごろ走らず600Kmはダメです。深く反省です。

ということでようやく復活してきた体の体力測定。

まず、スタートしてすぐの下り坂に戸惑います。平地になってしばらくするとだんだんに体が思い出してきたのか足が売り切れない限度までペースアップ。

坂をあがって一周目のタイムを見ると思ったよりいいタイム。2回目のくだりではもう足がもつれそうでしたが最後はがんばって1周目とほぼ同じタイムで終了。

一番速かった3月より1分ちょっと遅かったですが走れたことに満足です。10Kmのタイムは?ときかれましたが完走しないと測定できませんし(笑

9月の目標は20Kmをはしること。タイムはともかく距離を伸ばしたいのですが今の私にはこれ以上距離を伸ばすのには無理みたい。

10Kmでもう力尽きちゃうんです。足に力がない膝やかかとに無理のある走り方になるのが自分でもわかります。こうなるとまた足を痛めそうだし心拍もあがっていないのでそちらのトレーニングにもなりません。

心拍といえば6月のブルベを走った後、ランでは今までより心肺が楽になりました。宇都宮600Kmでは最終走者だったりしましたがそれなりに鍛えられたようです。

さあ、どうしようかなあ。足を鍛えるといっても週3回も走るとまた足が痛くなりそうですから。

とりあえず走ってるときに緩みを感じる腹筋。この辺からでしょうか。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/09/13(日) 00:00:06|
  2. 走ってきました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロということ

そろそろ一年近くになりますが自宅(マンション)を改装しました。

一通り使ってみての感想ですがあまりよい出来ではありません。

良い悪いといっても自分の主観的な感想だけでどうこういうのもなんですが実はもう10年以上前にたてたものですが実家(一軒家)との比較です。

実家は大手のハウスメーカーの製品ですが正直パーツのよしあしは私にはあまりわかりません。
どんなものだって10年も経てば壊れるものもあるし風化もします。

気になるのは使い勝手です。

このときはわけのわからない私がああでもないこうでもないと相手にいろいろ注文つけたりしたのですが何点かはこの相手、譲りませんでした。

今となっては”負けたあ~”と思うことが多いです(笑

そしてこちらの指定しなかったところの選択などはプロだったなあ、です。この先も家がくたびれてきたり傷んだりしたときにもそう思うんじゃないかな。

ところが自宅のマンションはこの使い勝手がダメなんです。

家を作るメーカーときれいにして売るのが本業のところとの違いかと思いますがなんといっても生活のイメージがないのです。

実家のほうは家を作ったメーカーの保証プランで保守していますがまんしょんの改装を頼んだこちらの会社で次にお願いするのは売却するとき、このときにプロの仕事をしてもらおうと思います。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/09/10(木) 22:00:00|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヘルメットをかぶらない自転車通勤

私の通勤路には3車線の国道部分があります。

自転車通勤をしていない私は歩道を歩いているのですがこの車道を自転車で走る人が増えてきたように感じます。

雰囲気から察するにある程度の距離を走るのだと思うのですが気になるのは駐車している車の右側を走ったり。左端が左折車線だったりするこの道をヘルメットをかぶらず走る人がいることです。

もちろん軽快車というかご付きの自転車に普段着の人もいますがウエアやカバンにお金をかけている人も多いです。特に若い人では見た目を気にしない人は少ないですから自転車もバッチリ。

でも状況を定量的に数値化して考えていけばわかることだと思うのですが

・自分の体(体力、頭脳、将来性)に価値を見出している。
・周りを走る車が自分に接触する可能性を考えたことがある。
・高い自転車だってパンクをしてコントロール不能になることがある。

これだけのことでもヘルメットをかぶるという選択がどれほどのプラスになることか。

こんなことを書きたくはないのですが高いスポーツ自転車(結構な金額です)に乗ってヘルメットをかぶらないというのは自分に価値を見出せず危険ということがわからないそしてリスクなんてその時がくるまでわからない。

だから私にはヘルメットをかぶらない自転車通勤はすっごくかっこ悪く見えます。

追記:
おまけにブレーキが付いていなかったりすると上のマイナス評価を1.5倍、いや2倍ぐらいしたくなります。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/09/09(水) 22:21:09|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

自転車は一休み

自転車に乗るのは100Kmぐらいまででしばらくそれ以上は控えます。

ちょっとの間ジョギングに力を入れて今走れる距離を徐々に伸ばそうと考えています。
自転車で長距離を走るとどうしてランは何日か走れない、もしくはペースダウンしてしまいます。600Kmのブルベだと1週間ぐらいランは無理ですし調子を取り戻すまでを考えると長距離は控えておこうということに決めました。

7月、8月とランはブランクになってしまったのですが9月中に20Kmを走り10月の中旬まで30Kmを走ってみたいというのがいまの目標です。

ランを昨年の12月に初めて3月までは順調に月間走行距離を伸ばしてペースも上がってきたのですがブルベを走りだすとその疲れからの復帰がなかなか。まあこの歳で20年ぶりに走ってるのですから無理があります。
20年前だって走ったのは昼休みに2.5Km。それ以上の距離になると高校1年まで遡りますから。
(あ、体育で週に15Kmぐらいで最後の日に20Kmでした)

きょうまでの月間走行距離
12月 34.9Km
1月 65.1Km
2月 99.8Km
3月 98.9Km
4月 32.3Km
5月 35.6Km
6月 28.8Km
7月 46.2Km
8月 23.6Km
9月 21.6Km

7月と8月はもう足が痛くてぜんぜん走れませんでしたが9月に入ってあれっというぐらいに走れるようになりました。

今週はとりあえず5Kmの周回コースに行って2周しようという予定。
でも怪我だけはしないように自制心と節操です(笑

そう”タンタン”とをモットーで。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/09/06(日) 23:24:09|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ブログ拍手、いままで気がつきませんでした

自分のブログに拍手というボタンがあるのは知ってたのですが。

このボタンを押すと1拍手になり2拍手になりというのは自分で間違って押したことがあるのでわかっていました。

ところが管理者ページで拍手の情報を見るとコメントが入っていてなにも返事をしていないことにあちゃ~、すみませんです。

2008年1月のブログにいただいた拍手のコメント
********
同感です。隠ぺい工作をしている被告に、罪を犯した意識があるのは明白。過失という文言はこれだけでもあてはならない。
********
犯人の行動に”過失”という言葉はあてはまらないとのこと。

私の思ったことを一言で表していただきました。

2008年5月のブログにいただいた拍手のコメント

********
何キロになりましたか?
********
昨年5月の青葉300Kmブルベで夜の山中湖と最終PC、お会いした方です。
自走で帰ったのでということですが360Kmぐらいだったと思います。でもそんなことより私にはこの方の長い登り返しでの登坂が記憶に鮮明です。

なにあれ!もう山坂200Km以上走ったのに!やっぱ力学的におかしい(笑
というぐらいに感じました、10%の坂を30Km/hぐらいでてましたから。

そしてもう一方

今年6月、埼玉600Kmのブルベの日記にいただいた拍手のコメント

********
お疲れ様です。Qシートいただいた者です。ハトリコののぼりは、私も歩いちゃいました。泣きたくなって真剣にリタイヤを考えました。でもsさんと一緒になんとかゴールできました。
********
拍手ありがとうございます。雨で溶けてしまったQシートを思い出しました。GPSも用意されていたのでなくても大丈夫だったとは思いますがこのブルベ、その後も何度かお会いしてお話させていただきました。

また、ブルベ御一緒できればうれしいです。

==================================
ブログ拍手。コメントいただいた方にはありがとうございます。そして申し訳ありませんでした。
これからはブログ拍手も定期的にチェックしたいと思います。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/09/03(木) 21:13:28|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月は

自転車833Km、ラン23Kmでした。

自転車は名栗に2回とか直江津集合で距離が伸びました。それほどがんばったという気もしていないのですが楽しく走っているとたくさん走った、というところです。

そしてラン、こちらは厳しいです。足の痛みが引かず治まっては走り再発して休みの繰り返しでペースもどんどん落ちて走ること自体の回数も減ってます。

今日は痛みもなかったので久しぶりに気持ちよく走れて4月ごろの1割減のスピードが出ました。

ようやく走るのに必要な強度が着いてきたのかなと。でもやっぱり明日は痛みが出るかも(笑

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/09/01(火) 22:49:16|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:おいちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する