おいちゃんの休日サイクリング(ブログ)

自転車や環境についていろいろ書きたいと思います

近畿600Kmのレポートを書いていて思ったのですが

とちゅうまでご一緒したSさん。

わたしと一緒に走った為のロスタイムを挙げると
・PC1で引き止めた時間はすくなくとも15分。
・PC2およびその先のサークルKで30分ぐらい
・途中のコンビニでもカップラーメン食べたはず。
・PC3でも少し
・その先で10Km以上のミスコース(小さな峠越え含む)。
・自販機前でストップ。
・PC4で1時間以上。

う~ん、お邪魔しました。
PC2かPC3ぐらいが限界だったかな。

道中お話を聞いてうすうす思っていたのですが走力が違いすぎでご一緒するには無理でしたね。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/29(火) 00:56:40|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BRM529沼津クラシック600Km

BRM529沼津2010
沼津からスタートして御前崎をまわり松本へ抜け韮崎、南アルプスをめぐって沼津まで帰ってくる600Km。
一昨年、このブルベに参加して雨に寒さに負けて飯田でリタイアしています。

その時には来年また同じ状況で完走するんだ、なんて思っていたのですが実際に翌年は同じような天候だったのに参加しませんでした。

さらに今年は腰痛の影響もありまだ富士山一周の200Kmと沼津400Kmの2回しかブルベに参加していません。そして沼津400Kmで思ったよりもきつかったのもあり今年はもうSR無理かなあとまで考えいました。

ところがある人の日記のコメントにテイクさん(takeさん)の
”新野さんだけはやっつけたくて、やっつけたくて。”
がありました。

体力的にはテイクさんには圧倒的に負けてますがこちらには経験があります、まあ経験たってこのコース一勝一敗ですが(笑

じゃあ、ご一緒しましょうとコメントを書き込み準備開始です。

そういえばこの前青葉400のゴールにお迎えにいったときだったかな、ぴかさんから宿泊の御推薦をきいています。早速電話をして予約、そして大事な夕飯の時間を確認します。

かどや旅館

まずい、金曜日帰宅してから向かったのじゃ間に合いません。どうしようかなあ、諦めるという手もありますが何とかしてみましょう。

朝、会社まで自転車を運んでそのまま新幹線に乗ってしまえば間に合います。自転車通勤は出来ませんので近くまで持っていって(?)自転車を輪行袋に入れて出社。その作業が建物の敷地の中で出社の早い人に”おはようございます”なんていわれた、かどうかは内緒です。あくまで最寄りまで行き輪行しただけですから。

まあ、一番速く着く方法で、ですが(笑

自転車はMTBのスコット君。そう、まだ神奈川の600Kmをこれで走ってませんから。
結果的にはいい選択でした。時間一杯の時にはやっぱりロードがわずかですが速いので助けてくれますがちょっとペースを緩めた場合にはMTBが楽な気がします。

金曜の夜、こだま号で静岡方面に行く人って多いんですねぇ。通路にも自転車を置く場所がなく洗面所前に失礼してしまいました。

そんなこんなで沼津着。かどや旅館の場所もうろ覚えで危ういところでしたが電話して無事到着。
入り口前に旅館の方が迎えに待っていてくれて自転車も建物の中に入れさせてくれました(感謝!

建物の中にはもう先客の自転車が。

夕食を食べながらいろいろとお話を聞き明日のブルベの人が他にもいて女性だとか。トライアスロンがあったりするとチームで参加の人が大挙してくることも。

そんな話をしていると明日の参加者という女性がすでに観光してきたとのこと。東京から仕事帰りの参加じゃそこまで余裕ないなあ。

自転車も中に入れてもらったので輪行袋はたたむことが出来ます。明日の朝の時間を少しでもと準備をして寝用としたのですが・・・。

寝れません!

仕方なく携帯でSNSを見ているとchicorynさんは青葉400で痛めた膝が治らず無理して出場とかこのブルベ参加の後押ししてくれたテイクさんは仕事で出場は難しくなったとか。
思わずそのまま朝起きずに寝ていようかなどと思いますが3~4時間の睡眠でスタート地点へ。

スタート地点では皆さん集まっていて参加は無理といっていたテイクさんも。
ブログを見ると私のために来てくれたとのこと。

済みません、いつもの調子でいじってしまいました。
でも走りたかっただろうなあ。しかたないですよね、仕事でも家庭でも一番必要とされる歳なんです。
本人が言われる通りで”仕事があるからブルベを走れる”し”仕事があるからブルベを走れない”。

【スタート~PC1セブンイレブン御前崎港店】
今回、清水のPCはなくなり御前崎が第1PCです。
113.1Kmって遠いなあ。ということで朝御飯も食べていない私は富士川を越える前に休憩。まだ20Kmぐらいじゃないの(笑
飲み物とおにぎりを買って(記憶では)ほぼ最終走者でスタート。富士川を越えてしばらくいったあたりでスタッフのSさんに合流して清水まで。

この後はもう4回目のコースなのでタンタンと大崩海岸まで。
ここで写真を撮ってと。
大崩海岸2010
大崩海岸はお気に入りです。そしてこれを撮っているとぬいてゆく方が。
あれ、あの人は速い人のはずなのになんでいまここにいるんだろうなんて思いながら走っているとついついおいかけて追いつくと。何かへんです。
裏返しですよ~
トンネルのなかでライトで照らされても光らないはずです(笑
そんな話から大井川河口周辺をお散歩につき合い楽しく寄り道をして来ました。

でもだんだんに追いつかなくなります。あれ?調子が出てきたのかな。この方、神奈川から自走で参加とのことでスターとは深夜だそうです。そんなハンディはだんだんに消え去りずぅ~っと後ろを走っているにも関わらもうそろそろ着いてゆけなくなるところで前方に知り合い発見。

膝やもろもろ不調にもかかわらず600Kmのブルベに参加している困った人、じゃなかった頑張り屋のchicorynさんです。

ここまでご一緒したMさんには千切れますと言ってchicorynさんとの並走開始です。
いつもだったらとても追いつかないのですが今日は膝をかばいながらの苦しいライディングのchicorynさん、ペースがあがりません。ゆっくり目のペースで御前崎到着。

【PC1セブンイレブン御前崎港店~PC2サークルK天竜山東店】
スタートしてしばらくはご一緒していましたが微妙にペースがあわず”先にどうぞ”といわれてペースアップしてみたのですが東海道線のガードを過ぎた所で曲がるポイントを通り過ぎ戻って信号待ちをしているところでまた合流。

逃げ切るほどの足はありませんでした(笑
そうそう、ここまでのあいだに。
chicorynさん:”おいちゃんも膝悪いんでしょ?”
わたし   :”自転車なら大丈夫だし600は距離稼げるから”
chicorynさん:”そう!、それにこれ走ると月間SRなんだよ”

おまけに次のPC天竜でリタイアするといっていたはずなのに痛み止め飲んでるし。
落としたペースも全ては完走のため。
がんばるなあ、私なんか600Kmを完走出来たのってうまくいったときだけ。トラブルや障害をはねのけての完走なんてあっただろうか。

ということで後はchicorynさんとゴールまでご一緒。写真もchicorynさんの後姿しかないので以下略です。

そうそう、この日はめずらしいことがありました。リアの変速機が調子悪く途中でも金属がすれる音がするし芝川で手を入れた後はリアがトップ固定になってしまいました。もうほとんど上りはないとはいえ11T固定は走りにくかったです。

もともとフロントはインナーが使えないのでフロント32Tでリア11Tのまま残り30数キロを走ることに。
アジャスターを締めこんで15T固定にすればよかったかも知れませんが走り出してから変速不能になってしまったのでそのままいっちゃいました。

そんなことするからゴール近くではちょっと膝に違和感がありましたが翌日は13Kmの徒歩通勤しているぐらいだから大丈夫。

ゴールまえのコンビニで買おうとしたキリンフリーが無かったりしましたが38時間半ぐらいでゴール!
ね、100Km以上手前で予想したタイム、ほとんどあってたでしょ>chicorynさん

ずぅ~~いんぶん前にゴールしていたBongoさん、お待たせしました。
ゴールの遊泳場ではまったりした雰囲気で名残惜しかったですが明日の出社のために最終の新幹線に乗らないとなりません。

リュウさん、matsumiさんと沼津駅まで。三島駅で乗り換えて、えぇ~~っときっと瞬き二つ目ぐらいで品川だったと思います。

いつもながら楽しいサイクリング、本当に運営しているスタッフの方々に感謝です。
そして楽しいサイクリングをご一緒してくれたchicorynさんに感謝。

最後にこのブルベに参加するきっかけをくれたテイクさんに感謝!おかげさまで3週も続けて走ってしまいました。今度は一緒に走りましょう。
キリンフリーが売ってない
2台ともお疲れ様でした
トップ固定です

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/27(日) 08:00:00|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BRM605近畿600km走ってきました(その2)

BRM605近畿600Km(紀伊半島一周)ブルベの後半です。

385.4Km地点、PC4ファミリーマート南勢五ヶ所店。お店の御好意で駐車場の一角にいすやテーブル。そしてダンボールの上にシートを敷いた休息所。

ありがとうございます、かなりの時間熟睡していました。リザルトからみるとこの50Kmを6時間以上書けていることになりますがここはきっと起きてから買い物をしているんだと思います。とにかく330Km地点では5時間以上あったマージンが2時間ちょっとになっています。

このブルベ、走力をしっている人のタイムから推測して後半がキツイのは調べてあります。それで2時間のマージン・・・。余裕はないです。

ここからは一緒に行きましょう、というテッシーさんとご一緒です。

そういえば
2007年茅野での4人
2007年茅野での写真です。
むつさん、わたし、sakakazeさん、テッシーさん。近畿の方のほか千葉、神奈川、東京。年齢も職業もってしりませんが、違う4人が自転車で同じゴールを目指してここにいる。そんな感じがあってお気に入りの一枚です。

【PC4南勢五ヶ所~PC5国道1関宿】
この区間は約70Km、これを走ると残りは150Kmを切るので完走が見えてくるはずですが体力的には2日目で結構つらいところ。

まずサニーロードという登りが歓迎してくれます。
もう記憶が薄れかけていますがこのブルベ、全般に登りがあって下りがあるというより下った先に登りがあるところが多かったです。

登りでは事故の後、あまり走れず調子が悪いといわれるテッシーさんにギリギリついて行く感じですが2人旅。

でもねぇ、街中のポイントを曲がった途端にまっすぐ登りが続いていた時には頭の中で主催のOさんにものを投げつけてました(笑

そしてつかれているからというのもありますが舗装の悪さ、信号のタイミングなどで消耗がかなりあります。
まあ、ブルベですから試練がなければ達成感もないわけで景色に期待もない区間なのでひたすら走ります。

途中、コンビニ休憩を2回ぐらい入れてお話ししながら通り過ぎる参加者を見ながら次のPCを目指します。
リザルトからPC到着は10:20。長かったように思ってましたが4時間ぐらい。
そういえば会社での話ですが自転車で一日走るなんてと言われることが多いのですがそんな時にはこう答えています。

テレビをみてたって一日、本を読んでいたって一日だから自転車で一日もいいですよ。でも勉強していて一日にするのは難しいです(笑

雨のブルベでもない限り走っていればゆっくりでもまず完走出来ます。テレビをみていると思って、酒を仲間とのんでいると思ってタンタンと漕いでいると走れる、完走出来ると思います。だから私は勉強しているとは思わないようにしないと(笑

ここではテッシーさんと眠い、で意見一致。さっと補給を済ませ熱いコンビニの駐車場ですわったまま目をつぶると・・・。
到着後1時間で出発(笑
写真の時間を確認すると到着から1時間後ですね(笑

【PC5サークルK国1関宿店~PC6ファミリーマート針トラックステーション】
この区間は60Kmです。ここも短いのですがきつかったです。
でも交通量は少ないし景色も良いし

450Km走った後でなければもっとよいのですが(笑

ここからは3人旅。テッシーさんと私に若い方が加わり先を目指します。この若い方、もっと速そうなのですが膝を痛めているとのこと。故障中のお二人と絶好調の私、ペースが程よかったみたいです。

一度、千切れましたが私の用意したQシートの情報だけでは走れないことに気がつき頑張って追いつきます。
そうこの区間はコマ図の情報がないとわかりにくいところでした。

ここでも短い区間ですがコンビニ休憩を入れて15時ぐらいに針トラックステーションに到着。
短い区間とはいえ登りが波状攻撃でやってきてつらかったです。マージンは2時間半、そういえば330Km地点からほぼイーブンペース、15Km/hです(笑

ここにもスタッフの方がいて有人チェック。暑い中なのにオープンからクローズまでありがとうございます。
ここでは
・冷やしお手軽ぶっかけうどん
・アメリカンドッグ
・お茶
この4時間前にカレーパン、パスタを食べているので私としては食欲旺盛かな。
こまかく休んでいるので暑い日でしたが疲労が少なかったんだと思います。

さあ、ここからは下り。

【PC6ファミリーマート針トラックステーション~ゴール(泉佐野市りんくう公園)】
ここから若い方を先頭に一気に走ります。リザルトを見てるとここまで登りもこの一気に走った下りもイーブンペースなんですが気分としてはペースアップ。

天理の町を初めて訪れたのですがさすがに世界的な宗教の本拠地だけあっていくつもある大きな天理教の建物に圧倒されます。Qシートでは複雑な感じのコースでしたが走ってみるとわかりやすい一本道が多かったです。

そして30Kmほどきたところでテッシーさんパンク。

3人でいろいろ話ながら手早く修理。それにしてもすばらしいホイールですねぇ、これ。
(自分では買いませんが機械、好きなので手に取ると良いものかどうかわかるつもりです)
でもプロレースの薄いタイヤはブルベでは意見がわかれるところかも。

この後は交通量の多い市内ですが私のすんでいるところだってそんなもの。気をつけて走るは基本なのであまりきにしません。両側ビルで空気の悪い私の地元に比べればずっと走りやすいです。

ぐんぐん引いてくれる若い人、元気なのですが燃費もそれに合わせて(笑
残り30Kmぐらいですがコンビニ休憩。テーブルのあるローソンでしたが滅多にのまないカフェオレなんかでまったり。

ここからの道は信号ばかりですが面白かったです。

立体交差は自転車通行禁止なので下に降りると向こうに渡るところがない(見つからない)とか歩道橋を押して越えたり。そのうちシクロクロスになって担ぐところもあるんじゃないか、なんて冗談をいいながら距離を潰して行きます。Qシートの指示を読むと複雑な感じがありましたが実際走ると他に手はないで単にまっすぐです。

クローズには余裕があるし終電には間に合わないしこうなるとなんとなくブルベが終わってしまうことに名残惜しさを感じながらのラストです。
BRM605近畿600ゴール地点
600Kmもあったブルベ、もっといえば金曜の朝に荷物を持ってスタートしたところから始まっています。
そういえば通勤路でnanさんに会いました。数百メートルしか重ならないはずなのにすれ違うなんて出足からいい遠征だったなあ、と感傷にふけりながらゴール!

スタッフの方に完走手続きをして頂きあらためてゴールで若い方とご挨拶。
またご一緒させて下さいね。

随分前にゴールしていたSさんとお話。来週は海水浴ブルベと楽しそうに話されます。そしてそんな話から自分も来週もまたブルベを走る気になってきます。金曜の夜0時に森林公園かあ、とまあこの時点で行くことに決めてました(笑

ここでシゲさんともご挨拶が出来たし今晩どこに泊まるか決めないといけません。

ゴール近くに止まれば楽ですが来週もまたブルベに行くためには明日は休まず出社です。
携帯で泊まれるところを探し新大阪駅前に予約。りんくう前から新大阪ってけっこう遠いです。ホテルについたのは結局0時ぐらい。

荷物を置いたら目の前にあったなか卯で晩御飯。ホテルに戻り汗と日焼け止めとホコリが三位一体となってからだのまわりに付いているものを何度目かのシャワーで落とし寝間着に着替えてお休みなさい。

朝5時、4時間ぐらい寝たでしょうか。荷物を持って新大阪へ。
そう始発に乗ればなんと出社出来るんです。新幹線駅の近くに職場があってよかった。朝食後は当然仮眠、まだまだブルベは終わりません。この一日の仕事が終わって完走ですから。
607新幹線内で朝食
到着した駅で反対側に降りてしまいタクシーで職場に向かうというアクシデントもありましたが余裕をもって到着!

金曜の夜置いてきた作業着(スーツともいいます)で一日仕事をしてようやくゴールです。
この後は徒歩通勤コースをのんびり、ウイニングランと言わせていただきます。

月曜の夜は寝ました。火曜の夜は片付け。水曜日は徒歩通勤で帰宅。
木曜日は次のブルベの準備ぃ~~。

これで無限ループは絶対に無理(笑

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/26(土) 18:33:19|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

BRM605近畿600km走ってきました(その1)

6月5日スタートのブルベですからもう何日前になってしまったか・・・。
ですがずぅ~っと走りたかったブルベ、走ってきました。
BRM605近畿600マップ
この一周コースの左にある岸和田あたりがスタートで反時計回りでぐるっと紀伊半島を一周。

いろんな人に会えるということでは近畿の400Kmに参加のつもりでしたが体調が整わず今年は断念しました。600Kmは魅力的なんですが400Kmに比べて問題があります。

400Kmなら前拍すれば翌日の昼にはゴールするので日曜日中に帰宅し月曜は仕事に出ることが出来ます。
ところが600Kmになるとゴールに19時ぐらいにたどり着かないと終電に間に合わずもう一泊、つまり翌日の出社が難しくなりのでもう一日休みを取る必要になってしまいます。

この時にはもしかしたらぐらいですが近畿の翌週の宇都宮600Kmを考えていたのでブルベで休みを、といって連続でというのも気が引けますからどうしようかなあ、だったわけです。

でもこの前週に沼津600Kmをchicorynさんと走って
”翌週は近畿600なんですよ~”
何てことを言ってしまったのでなんとか参加するために頑張ります(笑

いろいろ工夫してまずは前日に休みを取らずに大阪入りです。新大阪からの地下鉄がとっても込んでいてご迷惑を書けたかなあとか自転車大丈夫かなあはありましたが無事スタート地点に一番近いとAJ近畿のHPにあったホテルに到着。

まあ、ついたのは23時過ぎてたような気がしますが朝は10分もあればスタート地点につくので良いにしましょう。

沼津の時と違って電気を消したらスパッと寝てしまいちょっと早めに目が覚めてしまいましたが予定の時間まで目をつむって体力温存。

前日の移動はホテルの確保とか夕方の電車とか面倒ですが朝は楽です。精算はおわっているので走り出せばすぐにスタート地点。
AJ近畿のHPにあった通りの風景
AJ近畿のHPにある写真の通りのスタート地点。海にかかる橋を見てるだけでうれしくなっちゃいます。
bossさん、こんにちは。おひさしぶりですねぇ。
あ、kazuさん本当に近畿まで遠征ですか。ってわたしもです(笑
お、チネリさん。3年ぶりでしょうか。400Kmまでしか参加されないとお聞きしていたので会えないと思ってましたがよかった。
bossさんに若いお二人を紹介していただきまた知り合いが。

そんなこんなでスタート時刻。
海岸からのスタート
そうそう、初めて近畿を走るkazuさんに”最初の30Kmぐらいは誰かの後を走らないとコースわかりにくいですよ”といったんですが。

スタートして懐かしい道を走って雄之山峠へ。2006年、2007年についで3回目です。
と峠を下っていたら反対側からkazuさんが登ってきます。
この時点で2回目のミスコースとお聞きしたように思います。

この後は少しご一緒していたのですがやっぱりペースが違います。数回の登りでkazuさんは先にいかれて見えなくなります。

この辺りで前を走るpiano2ジャージを着た人が気になって仕方ありません。関東なら何人もいるわけですがここは近畿のブルベですから誰でしょう。でも追いつかないというかあちらの方がペースが速いのでどうしてもちぎれてしまいます。

でもラッキーなことに信号のタイミングで追いつき偶然ヘルメットに貼ってある名前が目にはいりました。
おお、知り合いじゃあないですか!

そぉ~~っと近づき真横について道路の騒音に負けないように大きな声で
”こんにちは!”
驚いた顔でこちらを見るシゲさん、お久しぶりでした(笑
大船で限りなくアルコールを吸収する姿は拝見しましたが自転車では初めてでした。目的を果たし(笑)ちぎれてしまいましたがこの後はマイペース。

この辺りでにぎやかな方が合流というかご一緒になります。
話の内容から私のしっている方かなあと思い伺ってみるとまさしくその方でした。しばらくご一緒してそのSさんが別の女性参加者とお話をされている間に前に出てふと後ろを見ると一人旅になっていました。

お二人で走るのかなと思って先へ進み50Km近くになったところでコンビニ休憩です。コーラとどら焼きとおにぎりぐらいを補給しスタートしようとしていると先ほどのSさんがお一人でやってきてまた合流です。

この辺りから道も少し空いてくるのでいろいろお話をさせていただき遠征先のブルベを楽しく走っていたのですがこのSさん、休みを取りません。私は1ストップですがSさんは無補給でPC1に到着。

ここではbossさんにお会いしてなんとkirkさんにも!
2年ぶりです。変わらず優しそうな笑顔。でもとっても速いkirkさんが私の120Km地点に到着までいるのはひょっとしてだいぶ待っていてもらったのかなあ。でも会えてよかったです、うれしかった(感謝。
遠征してきてよかったと思うことを一つづつ積んでいく感じでニコニコ。

ところでここまで119。7Kmです。気温も上がったこの日、結構走れる人でもノンストップはきついと思うのですがSさんはこともなげです。ここでAJ近畿のO代表から”Sさんは休まないから自分がきつくなりますよ”と心配していただきます。

でもこの日なぜか自分の体調に自信があり潰れちゃったらそこで休んでまた走ればいいか、と思ってしまった私は続くところまで自分の体力を試してみたくなりました。すぐスタートしようとするSさんに少し時間をいただき補給。さて次を目指してスタートです。

【PC1田辺元町~PC2潮岬観光タワー】
この辺りから道は一本道になるのですが地方国道の常で曲がり角がいくつかあります。
先導というかフタといわれるかですが一応コースを案内しているつもりなのですがやっぱり私は50Kmぐらいで体がきつくなります。それにお尻もきつくなってきたのでSさんとわかれて補給、お尻の保護休憩。

ほんの数分なんですが案内なしで走るSさんと自分の速度差を計算するとPC2への曲がり角の手前ぐらいまで追いつきそうにありません。
そう、簡単に計算出来ちゃうんですよ。だって向こうは絶対に休まないから単純計算です。言い換えると追いつくためにはこちらも50Kmノンストップです(笑

予定したより数キロ手前で追いつきましたが何箇所かで後続をまってコースを確認されたとのことでした。
う~ん、こっちも休んだら絶対に追いつかなかったなあ。

ということで潮岬に曲がるポイントを無事に曲がり岬に向かっての登坂。50Kmですが休みなく走った私にはきついです(笑

しおのみさき
ここまでの海岸線もよかったですしこの潮岬もなかなか。来てよかったなあ~~っとPC2(潮岬)198.4Kmに到着。

先着されていたbossさんの写真を撮ったりしたらもうスタート。
ここからどうするか、なんですがとりあえずこの先のサークルKで補給。bossさんとお話をしたりして食べて飲み物を詰めて軽量化だったでしょうか。

ここで小さなパンを食べているSさん。”私がブルベで食べてるってとってもレアなんですよ(笑”

いや、存在自体がレアです。

【PC2~PC3】
次のPCは仮眠所というコース設定になっています。この130Kmちょっとを走り着れば仮眠=休息と思って走るわけですが今回はそのシナリオ通りになりそうな気がしません(笑

まあ、それより前週に痛めたお尻の保護のため私の方は航続距離130Kmは無理そうです。ただこの辺りあまり参加者とあうことがなく夜間走になっていることもありSさんには不本意ですがコンビニ休憩もさせていただきながら次のPCを目指します。

でもですよ。アベレージで20Km/h超えてるんですよ。つまり300Kmを15時間以内に走るペース。
PC3が近づいた辺りの登坂で休憩、ライトのセッティング(後々考えてみるとSさんに私がサポートしたといえる唯一のことでした)などの間に何人かの参加者にパスされましたが0時前に331.9Km地点のPC3道の駅紀伊長嶋まんぼうに到着。

7時スタートだからこの時点でアベレージ20Km/h以上ってことですよ。私には速すぎ。
さてまたここでどうするか。

寝れたらと思って横になったのですがダメ。トイレに行って一休みしたらスタートです。
まあ、予定の行動ともいいますね(笑

【PC3~PC4】
この区間は50Kmとこのブルベでは短いセクションです。この時点では暗いうちに次に到着かと思っていたのですが。

国道260号線を走っていたらいつの間にか県道68号線になっています(ビックリ
おまけに予定にないサークルKがあります。もうミスコースは間違いないのですが間違えるようなところが思い当たりません。携帯のGPSで確認すると戻るしかなさそうです。

峠を下ってきたんだよなあ。Sさん、済みません。で戻ってみると分かれ道に戻ります。
車線は確かに私たちが走ってきた方が直進に見えるのですが見上げてみると標識が・・・。
下を見ていて気がつかなかったです。ここで15Kmぐらいのロスでした。

気落ちしたのかこの辺りから睡魔が私にやってきました。自販機でブラックコーヒーを飲んでもダメ。
ついにここでSさんと別行動です。

この辺りでbossさんやパテラさんにパスされてますね。
でももう眠くて明るくなった後も500mぐらい走るとハンドルにうつぶして休憩。また走っては休憩。

ようやく走れるようになって20Kmほどを走りPC4ファミリーマート南勢五ヶ所店に転げこむように到着。

Sさんは申し訳ないことに待っていてくれました。”すみません、もうついて行けません。先行って下さい。”
この50Kmにかかった時間はなんと6時間以上です。もう完全に力不足ですね。やっぱり前のPCで自分の力に見切りをつけるべきでした。

ここでお店が用意してくれたシートの上にそのまま倒れこんで熟睡。このシート、下にダンボールが敷いてありとっても寝心地がよかったです。
ブルベの休息にはダンボール!

ここでbossさんとkazuさんにお会いしたと思います。
そして後半をご一緒するテッシーさん。2007年の長野600Kmでもたくさんご一緒させていただきました。

テッシーさん、事故で体を痛め調子が良くなさそうでしたがそれで私とほぼペースが同じになりこの後の270Kmをご一緒することに。

長くなりましたので残りは続きで。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/25(金) 23:59:50|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マラソン、今年も前途多難です

昨年初めてマラソンに参加しました。
規定時間内にゴールすることが出来たのですが走れたのは半分ぐらいで残りは歩いたというのがとっても心残りで本当に”完走”したくて今年もまたマラソン、申し込んでいます。

で、少しずつ走っているんですがうまく行きません。
昨年は足の裏やカカトが痛くて週に2回程度しか走れずタイムが伸びては休みだったのが9月頃から順調に走るれるようになりさあ今年は頑張ろう、っという予定だったのです。

先月会社までの13Kmほどを通勤ラン(通ラン)したのですがちょっと膝が危なかったです。そしてその次の通ランでは5Kmほど走ったところでもうアウト。膝の両側の筋が痛くて残りはウォーキングになってしまいました。

それからほぼ4週間、もう大丈夫と思って昨日は近隣を4Kmほど走り、タイムは昨年の15%増しですが気持ち良く走れました。そして今日も特に疲れもなく大丈夫と思って走ってみたのですが2Kmを過ぎたあたりで膝を曲げることが出来なくなり残りはウォーキング。

去年も走りたくても足の痛みで走れず寂しかったのですが今年はさらにウォーキング効果で心肺機能がよくなっているようでもっと走りたいのに。

そんな状態でも自転車は大丈夫なんですよね。ほんと、からだに優しいスポーツだと思います。
でも、そのからだによくないと思うランニング、やりたいなあ(笑

せめて5Km走れないと周回コースに行って測定も出来ません。
う~ん。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/24(木) 00:48:11|
  2. 走ってきました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宇都宮600KmBRM612走ってきました(その2)

少し間が開いてしまいましたが宇都宮ブルベの続きです。

そういえばPC6の相馬で縁石に乗り上げてしまってタイヤを裂いてしまった人にタイヤブーツ(タイヤの補修用テープ)を差し上げたのですが使えたのかなあ。
自分ではお守りとして持っていますがブルベではまだパンクすらしていないので一度も使っていないだけにどの程度までなら有効かわからないので大丈夫だったか気になります。

昨年やっぱり富岡から小野へ向かう区間の真ん中辺りで仮眠をとっていますが今年もすぐ近くで同じことを。
でも今年は3人なのがちょっと嬉しいかも(笑
座ってお腹のまわりが冷えるのでヒップバッグを抱えて隙間を塞いで目をつぶると・・・、今回はホントよく寝てしまいます。

どのぐらい時間がたったかわかりませんが再スタート。
ようやく曲がり角、目印はトイレ!
このトイレの便座が暖かいとAJ宇都宮の試走にも書いてあったそうです。しまった、昨年はその10m先の曲がり角の何もないところでこしかけたら冷えきって目が覚めたんだっけ。

ここからもまだ上りは続きます。相変わらず自分には速いペースですが一人になりたくない一心でご一緒。
そうしてようやく峠までくると明るくなってきました。
え~っと、ここでおにぎり休憩があったような気がします(う~ん、遠い記憶になりかけてるなあ)。

それにしても2007年、降り続く雨の中150Kmぐらい1ストップで走ったのとは大違いです。
それぐらいこの夜スタートの600はきついんです、眠気が。

さあ、ここからは下り。下りなら大丈夫、と思ったら。

もうついて行けません。眠気がフルパワーでやってきてこれ以上の走行は危険です。
その場で減速して座り込んで目をつぶります。

あっという間に意識はとんで次に目を開くと明るさが増してます。どれぐらい寝たのかわかりませんが走れます。
が、100mほど行くと濃い、視界30mぐらいの朝もやです。

一山越して国道にでて小野のミニストップ・・・、通り越すところでした。駐車場の向こうにある黄色い建物が見えないんですから。

というところで小野のPC着。確かマージンは1時間ぐらい。
昨年はカップワンタンとおにぎりで食べてる途中で寝てしまいおまけにその姿をse7enさんに撮られていますので今年はなんとしても食べ終わるまで寝ないぞぉッと。

で食べ終わると熟睡。目が覚めると宇都宮スタートの人は誰もおらずちょうどクローズの時間。
また撮られた
ことしもやっぱり写真にとられました(by sakakazeさん)

【PC8小野~PC9はにわ】
ここでスタッフの方にサイコンなしですから、と話すと心配していただきましたがここから先はダム湖への登り、登り終わると石川広域農道のアップダウン。いやアップダウンというには雄大です(笑
℃んなものかというと・・・、一度宇都宮ブルベに参加して体験下さい。特に600の最後にこれがあるとなかなかステキかも。

でもおかしんですよ。昨日の朝の往路も向かい風だったのに復路もやっぱり向かい風。
昨年MTBでも30分のマージンを作れたのに今年は20分ぐらいでようやくPC着。
のんびりする時間がありません。がのんびりなんか食べてたような気がします。

さあ最後のPC馬頭に向けてスタート。
ここでスタッフの方に最初の曲がり角を気をつけてと伺います。そうコマ図をみていてもそこの目標が距離ぐらいしかないのでちょっと心配でしたが結局のところ手前で曲がってしまいましたがすぐわかりました。

曲がったら登り(泣)になっているのはその先で平坦じゃダメ。そういえば去年はここは平坦だったのにここにも峠を用意してくれています。
この先で昨年ミスコースしたところはさすがにクリア。で登ってぇ~っと。
登りは苦手ですが今日は平坦もダメ。PCまで残り20Km弱なんですがタンタンと走っていると眠気が・・・。

何とか頑張って馬頭のPC11に到着。
マージンは30分!

もう残りは50Km以下です。補給もあまり意味はないので白玉あん蜜を食べてのんびり。
さあゴールに向けてスタート。

【PC11馬頭~ゴール森林公園】
ここで大きな誤算がありました。
この後には八溝グリーラインというステキなアップダウンが。
平坦地でペースアップするにはお尻が痛く無理。
県道73号線にある登り、昨日の夜は勢いで越えましたがいまはキツイ。
最後に森林公園の登り(壁)。
なによりサイコンがない(時計もなしになります)ので残りマージンを計算出来ない。

ここまで来てタイムアウトはしたくないです。
信号で長く止まりそうな時に携帯を出し時刻を確認します。

計算もさすがに疲労が邪魔をしてまとまらないのですぐには答えが出ませんが半分近くきたところでマージンはほとんどなし。

とにかく休まず走っていれば大丈夫なので県道73の登りもクリアして森林公園の入り口も1回だけ余分に停車しましたがクリア。

残り30分、距離は3.6Km、余裕のゴール。

と思ったら田んぼの曲がり角といえるようなところでミスコース。800m進んで曲がるのですがサイコンがないため手前で曲がってしまいました。

1~2Kmいったところで何となく不安になり携帯のGPSで現在地確認すると・・・。
どう見てもミスコースです。

あわてて戻り予定の坂(壁)を登坂。ほんとトリプルなので登れますが立ち漕ぎして歩くスピード。
ゴールのサイクルセンタでμ-Thaさんとななすたさんに向かえてもらいました。
ななすたさんよりのいただきもの
最後にミスコースしてるのでクローズまで15?16分程度のギリギリっていうかもう少し先まで行ってたらアウトでした。

ゴール手続きをしてひとしきりお話をさせていただきポテチをいただきます。途中ではさすがに食べないのですが塩分がありゴールで食べるとおいしいです。

今回も最終走者ではにわから先の100Kmは一人旅でしたが何回も仮眠したりサイコンを落として失したり3週続けてのブルベだったりして思い出のブルベになりました。

森林公園を降りたところのセブンイレブンでμ-Thaさん、sakakazeさん、ななすたさんと写真を撮ってここでsakakazeさん、ななすたさんとお別れ。またどこかで。

μ-Thaさんとは宇都宮駅までご一緒していただきそのままお茶、餃子と付き合ってもらって自転車話に花を咲かせました。改札まで送ってもらい電車に乗ったら・・・。

瞬きしたら下車駅まで後2つ。相変わらずブルベ後の電車は速いです(笑

楽しい週末。AJ宇都宮のスタッフの皆さん、ありがとうございました。走るよりずっとブルベの運営は大変だと思いますがただただ感謝です。
そして昨年以上に車の少ない快適な道、アップダウンが増えていたような気もしますが、はステキでした。次回は持ち時間の99%程度ではゴール出来るように頑張りま~す。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/22(火) 21:44:57|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

再会

実家に行く途中の駅で友人に会ってきました。
二人だったら言葉もなかったかも知れませんが娘さんと一緒に来てくれたのがとてもありがたかった。

来週にでも亡くなった友人の実家に電話してお話しさせていただこうとはおもいますがこれはもうその友人にはなにも届きません。私自身のためにしかならないことです。だってもう友人はいませんから。

そういくらなにをしても私の記憶のなかで薄れてゆく彼のことなんとか残したいという私の気持ちでしかありません。

そんな二人にたいしてこれからのことに夢を輝かせる若い力が私たちの暗雲を払ってくれるようでした。私の娘と同じ年の彼の娘さん。

もう一人の自分が若い力の前に年老いた悲しみなんてと言ってきました。
わかってるんだけど、寂しいのはしかたないか。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/20(日) 20:18:00|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

友人の死

昨日、会津の友人から電話が有ったのですが不在にしており私がそれを知ったのはもう遅い時間でした。

本日連絡がとれ昨日の電話は二人の共通の友人の死を知らせるものだと告げられました。
一人暮らしだったその友人の部屋はすでに引っ越されており近所の人に聞いたところ御家族がきて部屋を引き払ったらしいとのことでした。

友人は病院でなくなったらしいとのことでしたが私にも会津の友人にも連絡はしませんでした。
昨年会津でわずかな時間顔をあわせただけの友人、明日会おうと話はしましたがお互い気が進みません。

なにを話していいかわかりません。

いつも長電話をするのに今日はお互い言葉もなく短い電話でした。

あしたを向かえることに気が重い。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/18(金) 22:45:35|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ちょっとだけ自転車

今日は梅雨入りしているはずですが良い天気でした。

明日からはまた1週間程度雨模様が続くようなので朝、ブルベを走った自転車を点検・掃除してよる走ってきました。

仕事が終わって帰宅して急いで準備して向かうは。

”ファイト餃子”

”生60個ね”(焼いていない冷凍のホワイト餃子のこと)
リュックに詰め込んで自宅までくるとそのまま反対方向へ。


親戚のところへお土産です。といっても焼いてもらって自分も食べるんですが(笑
ハフハフ、おいしかったです。

ひとしきり話をして実家に持ってゆくものを預かり帰宅。
50Km弱というところでしょうか。

サイコンがない
ので正確なところはわかりません。

そういえば6月は600Kmのブルベを2回走ったのだから久しぶりに1000Kmオーバなんですがサイコンがないから推定になっちゃいました。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/18(金) 00:14:55|
  2. 走ってきました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

宇都宮600KmBRM612走ってきました(その1)

昨年に輪をかけてギリギリでしたが何とか完走することが出来本当にうれしかったです。

例年のように金曜日は午後休みをとって準備。一番の目的は睡眠なんですが結局寝れたのは1時間ぐらい。

輪行でスタート地点に行くといつものAJ宇都宮の人たちをみて今年もこのブルベにさんか出来たことを感謝。
このブルベにさんかする目的の一つなんですがこの人(右の人)にお会いできるというが楽しみ。っといってもその同じ目的のために120Kmも自走でやって来た人(左の人)にはビックリ。
ツーショット

スタッフのSさんやSさんに先日近畿のブルベでうけたまわった伝言を。

さてブルベですがこのところ600Kmでも参加者100人なんてのが続いたのですが今日は併設のブルベがあり参加者3~40名ほどです。ちょっとこじんまりですが帰って走りやすかったと思います。
【スタート~PC1】
本当に車のほとんどいない舗装もよいステキなコース。とっても走りやすかったのですが国道からわかれる最初のポイントを曲がると後は誰にもあわず寂しくPC着。

PCにも人は2人だけ。軽量化して買い物をして外にでると一人残っていた参加者がスタートするところ。
脚をつり気味だったのでオレンジジュースとパンを食べて次へ向かったのですが誰も到着せず。
最近の感覚ではブルベというより一人ナイトランです

【PC1~PC2】
今年のコースは昨年よりさらに車は少ないのですが登りは増量されていました。
よく見つけたよねぇ、こんな登りのある道、と峠を登って降りてPC着。
なぜかここに私から見るととっても速いIさんとNさんがいるので話をすると

ねむい!とのこと

このお二人には初600だった2007年の沼津600で150Kmぐらい後ろを走らせていただきました。
その時にはIさん、眠らない人だったのですが今日は普通に眠くなるようでした(笑

【PC2~PC3】
走り出してすぐに睡魔。10Kmほど行ったコンビニで寝ていると最終走者になっていたようです。
宇都宮ブルベの常連さんって速い人が多いんだよなあ。そんな人達にはあまり影響ないのでしょうが今年のコースでは行きにも石川広域農道、それも反対側から。
ここでへばなさんに遭遇
石川広域農道を行くへばなさん
一生懸命追走しますがキツイ上りでは千切れそうです。
へばなさんに”どっかわるいんですか?”と心配されてしまいました。

いえあの~、普通に登ってるんですが・・・。

そんなペースで結局PC1までに作った貯金1時間ぐらいのまま小野のPC着(160Kmぐらい)

【PC3~PC4】
普通に自分のペースで走っていたら最終走者でPCスタート。F1ピットインのへばなさんはとっくに先へ進んでいます。

国道を最初の曲がり角まで10Kmほどをサイコン見ながらはしりポイントに到着。
曲がってその先の坂を登っているときふと見ると

サイコンがない!

サイコンがとれちゃうなんて思えないのですが確かに膝にあたったような感触はありました。曲がったポイントまで戻ってもう一度登りながら探しましたが見つからず。

ブルベって何キロ走ってたらどちらに曲がってという指示のもとに走るのが基本です。それなのんサイコンなしではその距離はさっぱりわかりません。

さっきのPCに戻ればスタッフのお二人がいるしもうやめちゃおうか。なんてと考えますが結局おとしたのに気がついた地点を過ぎそのまま次のPCへ向かいます。

サイコンがないと不安というか落ち着きません。
次のPCまでもう一本道ですが30Kmほどの残距離が縮まっている気がしないのです。
サイコンなしでブルベを走るのは初めてのブルベ以来かな。

この区間は曲がるポイントが全部突き当たりなので大丈夫ですがこの先は無理かなあなんて思いながら走っていると。

途中休憩していた方が追い越していったので後ろを走らせてもらい霊山のPC着。(約230Km)

【PC4~PC5】
ここから名取までは今年の新コース。それも距離意外に目標がないところがあるというサイコンなしにはきついところ。でもこの時点ではもうリタイアする気はなくなっています。

みなさんにサイコンがないというと心配されますがとりあえず一人で走ろうと最後にPCをでるとなんと先ほどのエキップの方が前からやって来ます。ミスコースしたそうですが私にしてみると救いの神が自転車に乗ってやってきた、です。
救いの神
このままご一緒させていただき名取着。(約300Km)

【PC5~PC6】
名取では仮眠出来るのですがなんとなく眠れず折り返し。昨日は1時間ぐらいしか寝ていないので不安だったんですけどなぜか眠れず。
ここではエキップの方も心配してくれましたが先に一人でスタート。
スタートするとすぐに睡魔が襲い掛かりあっさり負けて道端でハンドルにうつぶせ。ちょっと寝れたみたいでこの後は勝手知ったるコースでもあり順調に相馬着。(約350Km)

【PC6~PC7】
この区間、私のサイコンなしを心配してくれた宇都宮在住の人と走ったのですが速すぎて足が合いません。
何とか途中まで来たのですが今んどはこのかたが睡魔でダウン。この方が眠気覚ましにダッシュして途中やすんでいる間に私の方はミスコース。もう一人同じ道をたどった人と携帯のGPSで道を確認しながらコース復帰。
大体の地形を思い出せる程度に地図を見ているのでまあ大丈夫かなとこのあたりから不安はなくなりました。
そんなこんなで富岡着(約400Km)

ここで何人かが寝ようとすると店の方がこんな寒いところで寝れないでしょうとダンボールをだしてくれました。
下に引いて背中に当てると、確かに暖かい。
幸せに少し仮眠。

【PC7~PC8】
目が覚めて小野に向かってスタートするとIさん、Nさんコンビが抜いてゆきます。こんな山の中で一人になるぐらいなら普段はついてゆけないペースですが火事場の何とやらでご一緒に登坂(笑

最初は20度ぐらいをさしていた温度計も登るにつれ15度になりさらに登ったところで。

”仮眠します”

ええ!(笑
去年もこのあたりで寝たなあ。
今回はすわると寝てしまうようで座ってすぐに寝てしまったようです。

ということで今日はおやすみなさい。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/16(水) 22:15:13|
  2. 走ってきました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今日は徒歩通勤

今日は9日ぶりの徒歩通勤で帰宅しました。

着替えをリュックにいれて出社して帰りは汗をかいてよい服装でお散歩。
2時間半よりは少し短いグライの時間ですがなかなか良い運動になっているように思います。

先週と先々週はブルベで長距離を走っていますがそれほどボロボロにならずにゴールまでたどり着いたつもりですが事前にたくさん走って準備をしたということもないので1月から続けている徒歩通勤の効果というところです。

週に3回を目標に歩いていますがブルベの翌週は1回だったりしますが継続的に週に複数回の運動はLSDとしてとても有効に感じます。ブルベは自転車で長時間はしるので自転車に乗って体を慣らせば一番効果的でしょうがその時間がとれないのであれば歩くのでもよいのかもしれません。

もちろん速くはしりたいのであれば自転車に乗る必要がありますがブルベを時間内に完走するための準備ということで昨年末からの腰痛で仕方なく始めた徒歩通勤ですが自分の生活習慣として大ヒットだったと思います。

ただ体力は年と共に落ちているわけで600Kmも走ると筋肉痛はともかく疲労感がたくさんでアクティブリカバリーな~んて月曜日に徒歩通勤をした先週はその翌日の火曜日にふか~~く後悔をしました。

筋肉痛は早くなくなってもブルベの疲労に加えて徒歩通勤の疲労が重なって火曜日は燃え尽き状態でしたから(笑

ということで今週は水曜日の徒歩通勤でした。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/09(水) 23:57:32|
  2. 走ってきました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近畿ブルベ走ってきました

607新幹線内で朝食
3年ぶりの近畿ブルベでしたがいろんな方とお話をしたりごあいさつをしたり楽しい遠征でした。
あとは仕事に向かって出発です。
  1. 2010/06/07(月) 09:23:37|
  2. 携帯からエントリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

BRM529沼津600Km走ってきました

先週末に行われたAJ神奈川の沼津クラシック600Km、走ってきました。

これまでと違って沼津の旅館に泊まって食事をしたりとか初めて一緒に走った人と大井川の河口付近で余分に散歩したりとかマシントラブルで最後の30Kmはリアがトップしか使えなかったとかいろいろありました。

でもやっぱり今回は御前崎手前からゴールまでchicorynさんとご一緒させていただき楽しいブルベでした。

ブルベの詳細は月末ぐらいに、ということで。

そういえば3年前に初めてこのブルベを完走したときのレポートを結局書かなかったのを思い出してしまいました。
あのブルベは初めての600Kmでしたからいまも鮮明に思い出します。きっと忘れないから書いとかなくてもいいかな(笑

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/01(火) 22:47:52|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:おいちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する