おいちゃんの休日サイクリング(ブログ)

自転車や環境についていろいろ書きたいと思います

放射能と放射線、いま気になるのは

以前の日記に書いたように国の公表している放射能のモニターを毎日見ています。

最近東京都のモニターが地上18mにあるとテレビで取り上げていました。
まるでそれが問題になるような話し振りでしたがどうなんでしょうねぇ。

(これは私の住んでいる東京近辺についての私の感想です。)

実際のところ私はいま時点、放射線強度はほとんど気にしていません。
マイクロシーベルトというやつです。だって震災以降たいして大きな値を示していません。

変化といえば3月15日にピークがあることと3月21日からわずかに値が数日間上昇していること。
でもこの21日からのわずかな上昇って東京に大量の放射性物質が降っていると発表されています。
放射能量
この黄色い線。これって1日の落下量で1K㎡に単位はMベクトルだそうです。
どうやって測定するのかわかりませんがもう降ってしまったものはどうしようもありません。東京の値ですが福島に近いとその距離に乗数をかけた量が振っているはず。

ヨウ素はともかくセシウムの半減期を考えると消えることは期待できません。
でも日本は自然の豊かな土地なので復活してくれるのを期待してます。

だけど放射性物質を吸収した食料には注意が必要でしょう。
これって放射線計測と違って感嘆には測定できないみたいです。発表された数値を注意するしかありません。

だから隠そうとしたところは信頼できません。
きっと私に関して言えば信頼回復はありません。

同じようにいま、放射線の強度をどうのこうのいうものも信頼できません。
そんなことをするぐらいなら田畑、公園の放射性物質の測定をして欲しい。

だからこれまで高さ18mの測定値を1mに変更なんてなにか大事なことを隠そうとしてやっているとしか思えないのです。

大量に放射性物質が落下していたときにわずかな変化しかなかった放射線強度が繰り返し報道されたように。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/05/29(日) 18:29:20|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BRM514沼津600Km~350Kmのブルベ【後編】

【新野峠~飯田】
新野峠にSさんと到着するともう一人の方が到着。

3人でお話をして少し休憩。下り準備を2人はされていましたが下りが比較的短くアップダウンが続くことを覚えている私はそのまま。いや予備のQシートをお腹に入れました。

Sさんを先頭に私が最後で下り始めたのですが途中でペースダウンしたもう一人の方を追い越しまたSさんと飯田を目指します。繰り返しのアップダウンを走りようやくコンビニがあったところでSさんは補給に。

ここからは一人旅で10Kmほどはしり飯田のPC、サークルK東かなえ店に到着です。1:30ぐらいだったと思います。
ここでMATOさん、まこたさんにお会いします。

疲れもあり、寒かったのでここでは食べ物を買わずにそのまま先のガスト(ファミレス)へ。
若者たちの溜まり場で騒がしいのですが雑炊を食べて温かい飲み物を飲んだら40分ほど熟睡。

ホントはこの時点でもうだめですね。天竜から130Kmも走ってきてキノコ雑炊じゃあ走れるわけがありません。
途中で食べたのはどら焼き1個ですからこのあとはじり貧だったもの仕方ないです。

目が覚めると店内は静けさを取り戻しさらに目の前に北海道からのお二人。
そして同じく休んでいたSさんもスタート。2:30だったかな。

天竜のPCで先にスタートした北海道からのお二人。先に行っていると思ったのですが休憩を取っていたとのこと。
準備をしていると3人一緒にスタートとなりお二人の後ろを走らせていただきます。

向かい風は無かったと思いますが寒かったんです。
誰かの後ろを走ると少し暖かい・・・。

そういえばこのときにホテルで休んでいた3人のパーティに抜かれたんだっけ。一緒にフラットペダルの女性にもまたお会いしたと思います。だって”あ、フラペ仲間(笑)”と声をかけた記憶があるので。

しかししばらくすると北海道のNさんがコンビニで休むので先にって欲しいとのこと。
同じく北海道のYさんが”高出で待ってるから無理しないように”と声をかけます。

私と違って600Kmより長いブルベを走る方なので大丈夫とは思いますがYさんと先へ進みます。
Yさんのお話ではNさん風邪だったとのこと。Nさんのようなつわものでも健康でなくて600Kmは厳しい。
(Nさん、女性です)

そしてまたアップダウンを繰り返しているとYさん、コンビニで休憩に。
また一人旅です。

山を抜けて伊那の町に入ってゆきます。
道路はまだ暗さが残っていますが西側の山の頂上付近には雪が朝焼けに染まっていて本当にきれい。

車も少ないし最高のコンディションなんですがそろそろ眠気が。
登りは大丈夫なのですが下りになるとどうしても危ない状態になります。もうこうなったら走れません。

小さなのぼりを上りきったところで停止。そう、これを下る自身がなくなりました。
据わって目をつむって・・・。

寒い・・・。

走っているときより止まると少し暖かいですがそれでも眠れるほどじゃあないですね。
そろそろと走り休めるところを探しますが、まるっきりありません。

昨年休んだガスト。もう閉店時間でした、天竜からはそれなりに走ったつもりなのですが今年は遅かったなんだなあ。
ふらふらと走っていると一気に抜いてゆくパーティが。

チャーリーさんが引く3人のパーティ。
声をかけてもらったのに力を得て追走しましたがどのくらいだったでしょうか。ここまでペースが違うと無理があります。

もうすぐネットカフェがあると教えてもらったので千切れた後はそれを目標に。でも到着してみると。

身分証明がないと入れてくれません。
しらなかった・・・、だってはじめて来たんだもん(笑)。まあ、ひとつお勉強したということで。

ここで休めたとして何分ぐらいなら休めたかなあ。きっとタイムアウトまで休んでいたと思います。
もう完全に気持ちはリタイアでしたから。

このあとまた走っているとMATOさんが抜いてゆきます。
安定して力強い。やっぱ完走するって気持ちがでてますからね。

3年前にもリタイヤして飯田から高速バスにのりました。
ここ天竜川沿いに走っているのでこのあたりにもどこかに乗り場があるはずと思い開店準備をしているガソリンスタンドで聞いてみます。

すぐ近くに案内所があると聞きもう最後の力でたどり着くと。
まだ6時前、当然無人ですが案内の電話番号があります。かけてみると乗り場はそこから近くとのこと。

助かりました、伊那バスの箕輪営業所。
沼津でみんなの帰りを待つHさんにリタイアを連絡し私の沼津600Kmはここで終了。350Kmぐらいだったともいます。

緩やかな上りをゆっくりと上りバス停の階段手前で輪行準備をします。
実は手を怪我していたので手間取ります。何とか準備してバスに自転車を乗せてもらい階段下においてきたペットボトルを取りに行こうとしたら近くに居た方が走ってもってきてくれました。

親切ってうれしいです。
冷え切った身体にぬくもりをもらって暖かいバスに乗り込み。

この後は瞬きしたらみんな降りて休憩中。次の瞬きではもう日野まで。
いつもどおりあっという間の帰路でした。

自宅に着き片付けをしてリタイアしていつも思うことですが疲れがあまりありません。
350Km走ってるのだし向かい風の180Kmを考えても楽に走ったわけではないのに。

きっと600Km分の気持ちで走り出したのに半分だと余った感じがするんでしょうね。
月曜日7~8Kmのジョギングをしたら結構きつかったですから。

本当は月曜日なんて動くのがやっとでもいいから完走したかったです。
今回登りは遅いながらも楽に登れたけど結局遅すぎかなあ。

でもやっぱり300Kmぐらいしか走れなかったのが敗因ですね。
もっと自転車乗ってないと私には600Kmのブルベは無理みたいです。

だけどやっぱりブルベは楽しいです。
また、走りたいなあ。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/05/21(土) 15:58:15|
  2. 走ってきました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

BRM514沼津600Km~350Kmのブルベ【前編】

5月13日、仕事が終わると品川駅まで自走。
新幹線で三島そして沼津に移動です。宿泊を予約したかどや旅館には9時ぐらいには到着すると連絡しているのであまり時間はありません。
でも到着したらもうお腹減ったし宿についてから食事にでるもの手間なので駅前のサイゼリアで夕食。
店の中に輪行袋を入れさせてくれたのでゆっくり食事ができました。

かどや旅館では自転車を屋内に置かせていただいたので安心して明日の朝まで休めました。

朝は松屋で朝食。ブルベ参加者が次々に通り過ぎてゆきます。
そして到着、ご挨拶、受付といつものながれでしたが。

ブリーフィングで風のこと、説明がありました。天竜までかなり強い向かい風だと・・・。

スタートは6時5分前。
最初の松原を25~30Km/hぐらいで進みますがだんだんにスピードダウン。いつも追い風区間ですが向かい風。

スタートはだいぶ後ろの方でしたので知り合いに合うことも無いだろうなあと思っていた。ですが大阪でご一緒したSさんに合流することができしばらく後ろを走っていたのですが別の女性参加者に追いついてしまいます。

女性が4人の集団を引く形ですがかなりの向かい風の中、苦戦している感じの人の後ろをずっとというのは。

前に出ちゃいます(笑

サイコンの値を充分に確認してからそれプラス1Km/hで前を。

げっ!きつぅ~。まあ仕方ありませんがんばって走ってるとありゃりゃ、ソロになってました。
え~っと19Km/hです。

この後も方向を少し南に帰るのですがずぅ~っと向かい風。
知り合いにはあえませんでしたがフラットペダルの方と黄色のロード女性とは何度か。

このお二人とはペースが近かったのかこの後何度もお会いします。

ほぼ100Km地点のPC1御前崎。

chicorynさんがいました。そして北海道からの遠征ペア。
そしてしばらくするとI田さん。私にとって初めてのブルベからの知り合いに久しぶりに会うことができました。

いつもの青いスポルティーフ。”これが一番気楽で”なんていってますが
実物を見るとびっくりします。なにがって?それはブルベに参加してみてください(笑

ここから天竜までの60数キロ。
パンクで修理していた人以外、誰にも会いませんでした。強烈な向かい風の中、時には平地で15Km/h以下だったこの区間貯金はほぼ増えず。

走ってる最中もこれでは体力使い果たしだからもう無理だよなあ、リタイヤしちゃおうかなあ。
先へ行っても今日は寒いはずだから・・・。

天竜では本当に悩みました。
実はイチゴラインで前輪を側溝に落としてしまい転倒しました。そのときに手を傷めいたのでそれもあってやめるのが大人の選択かなあと。

でも結論は続行。
せっかくここまで来たんだし、ここから上りだけど気持ちのいい道。そして説明にあったあのつり橋も渡りたいし。

これです↓
2011/5/14秋葉ダムつり橋前
この日はスピードは出ませんが上りが楽でした。ペダル(フラットペダル)を前に送っていれば進む感じで景色を見ながらサイクリングヤッホーなかんじでした。

でも長距離を走っていなかったからでしょう、上りが続くうちに左のアキレス腱に違和感が出てきてのぼりの途中で休憩。
先ほどのパンク修理をしていた方に抜かれます。

ここでアームウォーマをつけてどら焼きを半分食べてしばし休憩。
足の痛みはダンシング?立ち漕ぎ?で。

長距離の時にはお尻の痛みを逃がすためによくたち漕ぎをやります。でもこれやるとすぐ疲れてしまうのが難点だったのですが最近少しコツを覚えました。

加速しないようにするんです。これだと20回ぐらいこいでも平気です。
これだとアキレス腱の痛みもないのでこんなことを繰り返し豊根グリーンポートに到着です。

一人の参加者がいて少し話をして長袖のアンダーを着込んでホットコーヒを飲んで再スタート。
今日は延々と向かい風の中を走ったからでしょうかゆっくり走っているとのぼりぐらいまあいいや、になってしまいます。

そうして登っていると追いついてきた参加者の方が”おいちゃんさんですか?”。

はい、昨年の沼津400でご一緒した方でした。
twitterなどで書かれていたのを読んでいたので話がはずみ楽しく登っていたら新野峠でした。

次へ続きます。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/05/18(水) 23:30:05|
  2. 走ってきました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BRM514沼津600Kmは350Kmでリタイア

またも沼津600Kmリタイアしてしまいました。

結果的には300Km以上を走る力が無い感じです。
力尽きるといろんな理由が頭に浮かんでリタイアへ負のスパイラル。

最後は時間的にはまだ余裕のあった夜明け前、寒さと眠気に勝てませんでした。
ここでもう完走をあきらめました。

その後の伊那北ではピカさん達を少し追走させてもらいましたがこれ以上走ると危ないのがわかったので離脱。

そして仮眠場所を探してネットカフェへ。身分証明が無いとは入れないんですね、勉強になりました(笑
MATOさんが追い抜いてゆきますがもう追えません。

しばらく走って開店準備のガソリンスタンドで高速バスの乗り場を教えてもらってそこに書いてあった案内に電話。

乗れそうだったので沼津に電話してリタイアを連絡して帰路でした。

向かい風、きつかったです。天竜から伊那までの上り下りの印象が今回は薄いです。
新野峠?昨年の400Kmでご一緒した方とお話してたら終わっちゃいました、ぐらい(笑

でもやっぱり走り続けることができないとだめですね。
また、次です。
2011/5/14秋葉ダムつり橋前
秋葉ダムのつり橋前

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/05/16(月) 07:10:24|
  2. 走ってきました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

やっぱ久しぶりに走って400Kmはダメ

先週の沼津400Kmのブルベ。
完走することは出来ましたが330Kmぐらい30Kmほど続くアップダウンの区間では力尽きてしまうし、おまけに膝まで痛くなってしまいました。

膝裏はときどき痛くなるのですが関節の痛みだったので無理をせず立ち漕ぎでしのいでいたのですが最後の急坂は”押し”でした。ギアを落とせば登れないことは無かったのですが関節を痛めちゃうと大変ですから無理はできません。

あと長距離を走ってないなあと感じたのは腕です。
だんだん二の腕あたりが張って来て走りながらまげてストレッチするのですがだんだんに固まってしまい、最後は両腕に添え木でもあててる感じでした。

ブルベも2006年から参加してもう5年。400Kmのブルベも何度か経験があるしもう4回の沼津400Kmだから休むところ力の配分がわかっていて走れたのだと思います。

それにしても身体痛めなくて良かったなあ、としみじみ(笑

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/05/10(火) 22:09:20|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

BRM423改め507沼津400Km走ってきました

今年初めてのブルベになりますが沼津400Kmに参加してきました。

最初自転車が走らなかったり知り合いに助けられたりして完走することが出来ました。
長距離一切無しで無謀な感じもしたのですがちゃんと結果を出せてよかったです。

帰宅して先ほど用事で外にでましたが身体が動かず歩くのもゆっくりです。
走った当日ですから筋肉痛がまだ出るわけが無いのですが身体もあちこち痛い。

はじめて400Kmを走ったときのようです

さてこれで来週は600Km、こっちも大丈夫かな。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/05/08(日) 16:35:15|
  2. 走ってきました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ランナーズニーもう1年

昨日は親戚の家でパソコンのメンテ。

自転車で行くのですが距離は12~3Km。
このくらいの距離を気持ちよく走るのが自分にあってる感じがします。

疲労で動けなくなる心配をしないでいいので自分なりにいいペースで到着。

Windows7のPCに換えたのですがメールの設定を少し。
古いパソコンからアドレス帳を取り出して新しいパソコンに入れて作業終了。

メールソフトですか?
ThunderBirdです(笑
私に他のソフトのサポートを依頼されても効率が悪いだけですしつまるところ頼んだ人の不利益にしかなりませんから。

でまた12~3Km走って深夜の帰宅。
帰りは下り基調でこの日は追い風気味だったと思いますがそういう時って気持ちいいから踏みますよね。

で今朝、午前中しか走れないと思っていたのですが膝裏、特に左側の筋が痛い。

先ほど買い物で歩いても違和感あります。
ランはダメでも自転車は大丈夫だったのですが。

こんな状態ですが四日後には今年初のブルベ、沼津400Kmです。
最近、長距離は走っていないのですがそれなりに自転車には乗っているし、もうブルベは5年目ですから経験でなんとか走れると思っているんですが。

どうなることやら(笑

そうそう前回の日記に書いた行政が公開している放射能の値。
グラフにすると
放射能量
放射線の話で出てくるシーベルトですがこのグラフで落下物がピークになっているあたりでわずかに上昇していました。

シーベルトではわずかな上昇でしたが降り積もった量はなんだこりゃあですよね。
そしてその3日後ぐらいに上水がピーク。

こんなことを書くのは何かあればまたこんな状態になる、いやどれだけになるんでしょうか。
私にはわかりません。

ただいえてるのはいまそれを身体を張って押さえてくれている人たちがいるんだと。
  1. 2011/05/03(火) 13:26:32|
  2. 故障
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

おいちゃん

Author:おいちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する