おいちゃんの休日サイクリング(ブログ)

自転車や環境についていろいろ書きたいと思います

9月の自転車

走行距離では今年3回目の1000Km超え。
私としてはやっぱ目安の距離なのでうれしいです。

今年は5月、7月、9月と1000Kmを超えましたがやっぱブルベで走った月は距離が伸びます。
でも9月はリタイア無しでの1000Kmだから今回が一番かな。

長距離は千葉ブルベBRM917喜多方のみ。それ以外はあさたまもなし。

そういえば日々の自転車ではひたすら踏んでます。
すぐに信号で止まるのでそれまでは思いっきり。たまたま信号を何個も通過しちゃうと口からハートがでちゃいそう(笑

タンタンと走っても時間的に変わるわけではないのですが信号で止まってばかりLSDなんて絶対無理なので出来ることをやってる感じです。
でも自分に欠けてる”力”をつけるにはいい練習と思ってます。

私と同じように自分は遅いと思ってる人、速く走る練習をしないと速くは走れません。
ときどき売り切れて速いママチャリに抜かれますが(笑
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/09/29(木) 22:47:19|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

リュックの洗濯をしたら

ブルベから帰ってきて雨の中を走ったのですからバッグもだいぶよごれちゃいました。

雑巾でふき取ってきれいに、と思ったのですが微妙ににおいが。
いや、微妙は通り過ぎているかな(笑)

ということで使っている3つのバッグを洗濯してたら出てきました。5mm厚の大事なもの
この5mm厚のワッシャ。
そう輪行するときにリアエンドにつける金具、あれって幅130mm用でロードのエンド幅なんです。
MTBにこのエンド金具をつけるにはこの5mmのワッシャが必要。

もちろん、見つからなかったから買っちゃいましたがこれで予備が出来ました。

でも予備、いるかなあ(笑)

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/09/23(金) 18:04:19|
  2. メンテ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BRM917千葉600km(喜多方)その3

ここ伊王野は462.1Km地点。
600Kmのブルベですからもう残りは150Kmありません。

150Kmをもう残り少ないという感覚は600Kmのブルベを走った人共通だと思います。
でもこの距離ってかなり遠出のサイクリングですよね(笑

【PC6~PC7つくば571.3Km】
この伊王野をスタートした時刻はほぼ6時。制限時間の40分前ぐらい。
往路と同じ道を帰るのですがそのスピードで走れればいいのですがそれは出来ません。

下り基調なんですが向かい風。そして何より450Kmを走った足にはもう力はありません。
それでも走り始めは順調に平地を25Km/h程度で進んでいたのですが1時間ほど進んだところ。

向かい風もきついのですが足が全然動きません。
睡魔がやってくる兆候だとわかりますので日陰の休めるところを探します。

公民館のような施設の軒先に自転車を止め座ったら・・・。

寝ていました。
どれぐらい寝ていたのでしょう、からだの固まり具合からしてだいぶ寝ていたようです。

記憶に残っているのは9:22だったこと。
これがどうなのかは残り距離を計算してみないとわかりません。ひょっとして取り返しのつかない時間?

再スタートして走りながらサイコンの距離と時間を計算。
まだ大丈夫、走り続ければ次のつくばでは1時間半程度のマージンが出来るはず。

でもここからきつかったです。
一番は向かい風。さらに往路では気にもならなかったアップダウン。そして暑さです。

平地で20Km/hぎりぎり。登りは一桁。
そしてコンビニを見るたびに休みたくなる暑さ。

とはいってももうこのまま走れば完走できるのでやめる気は全然ありませんしどちらかというと心の中はニコニコなんですが(笑

540Km地点でパンク修理をしていた参加者。
タイヤに穴が開いてしまいその後の修理がうまくいっていない様子。
タイヤ補修用のタイヤブートが貼ってありましたが他にも危ない箇所が見えました。

私もタイヤブートが後2枚ありましたのでこれで200Km以上走れたそうですといって渡してその場を離れました。
ここで止まってしまうと残りを走りきる事が出来なくなりそうだったので。

そして後もうつくばまで少しのところで前方にななすたさん。
追いついて声をかけると先へ行くようにといわれます。

そのまま走りつくばのPC着。
ここまでくればもう残りは30Km、他の人たちももう完走が見えてホッとした表情です。

しばらくしてななすたさんも到着。
ずいぶん手前から膝を痛めて休み休みで走ってきたとのことです。
”どちらにしても帰宅する方向だし”というようなことを言われてますがこの暑さと向かい風では大変だったろうなあ。

【PC7~ゴール取手602.9Km】
ここからクロスバイクの若い方とゴールまでご一緒です。
いままでは私のほうが先行していましたが追いつかれているということはここではもう彼の方が速いわけです。

でもコースに不安があるということなので私が前を引きます。
この方、ブルベというより待ち乗りの人がそのままブルベを走ってる感じですが逆に言うとそれができる体力はかなりのもの。

30Kmしかない区間ですが途中1回休憩(笑
そしてゴールを通り過ぎるというわたしのミスコースも加えて制限時間の40時間がもう残り1時間を切ったところで取手のゴールに到着。

今年初めての600Kmブルベ完走。
うれしかったです。

それにこのコース結構きつくありませんか?
いままでで一番疲れた気がするんですが(笑

ラスト150Kmが向かい風の中だったからか夜スタートで真ん中辺りで600mの連続登坂だからかほっとしたところで広域農道のアップダウンだったから。
とにかくくたくたでした。知り合いのIさんもほぼ同じ時間にゴール。
そしてななすたさんもいためた膝でゴール。

くたくたでしたが4月以来のブルベ完走で満足。
後はスタート地点の手賀沼で完走の受付です。

つづく

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/09/22(木) 03:00:00|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

BRM917千葉600km(喜多方)その2

PC3喜多方ではAJ千葉のスタッフの方々がチェックをしてくれます。
ブルベを開催していただけるだけでも感謝なのにここ260Kmまで来ていただくと言葉もありません。

ここで仮眠場所をAJ千葉で用意されていたのですがまだ眠気もなく走れそうだったので次を目指します。

予備のキューシート

そうそうここから次のPCまでは予備のキューシートで走ります。
耐水紙に印刷したものの他に普通紙に印刷したキューシートをブルベカード入れに差し込んで。

予備を持っているのですか?
と聞かれましたがさすがにテープで貼ったものだけじゃ心配ですから。

【PC3~PC4岳温泉336.8Km】
ここまではいいペースで走ってきましたがここからは裏磐梯、レークライン、ゴールドライン、スカイバレー。
もう聞きたくない名前が並びます。

最初のポイントを左折するともう上りが始まります。
この後も登りは延々。
コースプロフィールを見ると600m近く登ってます。

そういえば60Km地点でビーというタイヤ音で抜いていったMTBに再会。
登りを”ビー”という音がしそうなスピードで走ってゆきました。
ブルベでこの重力を無視したような走りを見るのはまだ数回ですがただただすごい。

この人には時間的な問題はないのでしょうが私にはためた時間の食いつぶし。

そして上りきったらなが~い下りで400m近く高度を下げるとまたまた600mの登坂。
長かったなあ、1200mを超えています。

レッグウォーマーをつけてストームジャケットを着て下り。
ここからの注意点はミスコースです。間違えた道を下ってしまうと10分も気づかないと戻るのに1時間じゃ足りませんから。

今回のブルベではななすたさん・クロスバイクの方と少しご一緒しましたが基本的には一人で走ってます。
つまり自分が間違えると即ミスコース。

予定の交差点を曲がり岳温泉に到着するまで不安でした。
まあ、走力とコースを間違えないこと両方を認定してもらっていると考えていますのでだめなら自分の力が及ばなかった、ですが。

すっかり日も暮れた19時前、PC4岳温泉に到着。

ほどなく途中コンビニに寄っていたななすたさんも到着。
似たようなペースです(笑)
ご一緒するときにはぜひともハブダイナモ・かご付にしていただけるとうれしいなあ。

そうだ、同じようにクロスバイクのGパンTシャツの人も到着。ほとんどのPCでこのフラットバー3人は一緒でした。

【PC4~PC5郡山359.3Km】
これまで各PCの区間は80Kmだったのにここは23Km。
でも夜間だし曲がるポイントがそれなりにあって不安がありました。

案の定、一箇所数100mのお散歩。
まあ、これもブルベの楽しみ(笑

後は順調に距離をつぶしてPC5に到着。
到着する少し手前から考えることはどこで仮眠を取るか。

前日多少仮眠しているとはいえ深夜スタートからもう次の夜になっています。
眠気で意識が飛ぶようなら走りませんしスピードだってガタ落ちになるからです。

このPC5郡山の先800mほどに健康センターがありさらに35Kmいったところの道の駅では畳の部屋で仮眠できるということをブリーフィングで説明を受けています。

健康センターに行けば一番休めますがそのまま寝過ごす可能性大。
なによりまだ眠くない。

その35Km先の道の駅までは2時間、そこまで眠気は大丈夫だろうか。
走ってみないとわかりません。

【PC5~通過チェック平田396.3Km】
区間は約40Kmですが目指すはその手前1.6Kmにある道の駅。
あまりペースを上げると眠気が来るしのんびりすると遅れるだけ。

この区間もほぼ一人で道の駅着。
眠気の到来と到着がほぼ同時、ラッキーでした。

すでに睡眠中の参加者がいますので物音を立てないように350ccの飲み物を一気飲みして私も仮眠。

寒くて全然眠れなかった気がしたのですが後からきたななすたさんに”すっかり寝てましたよ”と。
後からきて先に出発されたようですがまるっきり気がつかなかったのでよく寝てたんでしょう。

【通過チェック~PC6伊王野462.1Km】
道の駅をでるとすぐに通過チェックのコンビニ。
ここでもAJ千葉のスタッフの方々が。

こんな深夜にまで本当にありがたいです。

ここから40Km程、宇都宮ブルベでなじみの石川広域農道。
ひたすら続くアップダウン、それも一つ一つが大きめ。一番大きなアップダウンは200mの高低差でもうこれは峠。

明るいときならぎりぎり15Km/hのペースをクリアできるのですが夜ですから心配。
それにここ最近は大型車がこのような生活道路を走るので道が荒れていて注意しないと危険です。

途中のから一人の参加者と一緒になったのですが終盤にある一番大きなのぼりを越えて
”もう終わりですね”といったのですがまだまだ延々。

失礼しました失礼しました、下り基調とはいえアップダウンはまだ10Km近く続くのでした。
もう3回も通った道なのに覚えてない、というかそのつど印象が違います。
コンディション次第で記憶に残り方も変わってしまいますね。

そして広域農道を抜けると眠気休みを取るという方と別れてまた一人旅。
ここまで来たらもうすぐ次のPCで山場は越えたと思っていたのですが。

いまコースプロフィールを見ると300mぐらいの登坂です。
疲れたからだには厳しかったはずです。

距離を計算して峠が真ん中辺りだとすると後何キロで上りが終わるはず、なんて計算をして頑張ります。
が予定の距離に来てもまだ上りが続きだんだんにちからつきかけた時にようやく峠。

反対側の坂のほうがきつくそのためピークは伊王野に近かったようです。
夜明け前の暗い道を慎重に下り、そして下りきった辺りで明るくなりました。

そして睡魔がすぐちかくまで。この日の眠気対策はボトルの水を顔に掛ける、です。
これでここまで来ましたがPCまで残りが見えた今は

思いっきり踏む

上り返しになるたびに思いっきり踏んで進みます。
くだりになると足を止めて休息を繰り返しPCに到着。

なに食べたかなあ、全然思い出せませんがとにかく食べ終わったらSNSにPC着を書き込んで駐車場の端で横になって休憩。

1時間ばかり寝ていたと思います。

つづく

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/09/22(木) 02:00:00|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BRM917千葉600km(喜多方)その1

600Kmのブルベ。

私にとって完走できるかどうかはコンディションが良いときだけのブルベです。
昨年は3回、完走することが出来ました。でも今年は沼津600Kmも静岡600Kmも400Kmぐらいでリタイア。

沼津は寒さに休息がとれず、静岡は眠さに動けず。
なにかあっても完走できたのは昨年の宇都宮600Kmだけ。
このときはサイコンを落としてしまいましたがわかりやすいコマ図とPCでのスタッフから助言で最後まで走れました。

今回はスタート前に日頃使っているインフレータがだめになっていた。
輪行しようと駅に着く手前でFDを曲げてしまう。

インフレータはもうひとつあるのでそれを荷物にいれて対処。
FDは適当に戻したのですがアウターからミドルにうまく落ちず。のぼりでこれやったら転倒します。またミドルに落とすとアウターには戻らず。

どうしようかとは思いましたが最悪手でチェーンを掛ければアウターが使えるのでスタートすることに。

スタート地点
深夜のスタート地点
【スタート~PC1益子85.7Km】
スタート地点ではスタッフのU-kiさんに空気入れを借りたりこのブルベ担当のsakakazeさんの初ブリーフィングに立会いとか。ブルベでの最初の知り合い、Iさんにも久しぶりに会えたし。
そうそう、ゴールするときには売り切れてるかもと言われたのですが完走したらこれを買わしていただくことを目標に。
2011年福島

スタートは人数が多いので10分毎のウェーブスタート。
知り合いのななすたさんやゆともさん、Iさんなど知り合いはほとんど3回目の20分スタートでした。

走り出しはいつものようにオーバーペース(笑)
85.7Km地点のPC1まで、数百メートルのミスコースはありましたが順調に。
かなりの追い風でサイコンのアベで20Km/hを超えてました。

そういえば60Km地点ぐらいで30Kmちょっとで気持ちよく走っていると後ろから”ビー”というタイヤ音。あっという間に抜かされました。追い風とは言え40Kmぐらいでてるんじゃ?
私のリジッド、細いタイヤじゃなくて普通にMTBですごいスピードでした。

それと20Km地点で追い越した2人組、女性2人でした。
”女性2人なんですね”と声をかけると”ハイ”。元気の良い人たちです。

私は予定通り調子の悪いFDは無視してアウターのみ。
いいペースで来たと思ったのですがかご・ハブダイナモ付自転車のななすたさんは先着してました。
う~ん体力違います。

そこへもう先へ行ったと思っていたゆともさん到着。
チェーン切れとその影響でFDがインナー固定。アウターじゃなくて良かったと。
ハンディになりそうですがそんなトラブルがあっても私より先に次のPCへ向けてスタート。
さすがです。

【PC1~PC2白河169.1Km】
ここまで169.1Km。
千葉ブルベでは距離だけしか目印がないところも何箇所かありサイコンがなかったらアウトだなあとは思いましたがこの距離表示の正確なこと。ミスったりコンビニに入ったりする以外に差がほとんど出ません。

この区間、路面はほとんどウエット。まあブルベなので気にせず走りますがドロヨケがないのはきついです。
今回、雨は降らないと思って輪行に不便なドロヨケはつけてません。おまけにヒップバッグのレインカバーもなし。

走るの自体は85Kmの区間ほぼたれずに走れたのでPC着時点でサイコンのアベは22Km/h!この時点ではもう完走間違いなし、ってな気分で快調そのもの。

PCではU-Kiさんが先回りして参加者の写真を取っていました。眠気もあると思うのにスタッフ作業に感謝です。

お話を聞くと少し前に到着した人たちは土砂降りの中を走ってきたそうです。
ほとんど降られなかったのでラッキー。
雨に降られること自体はそれほどいやじゃないのですが市街地での跳ね上げは嫌いです。

夜スタートもありますがここまで車が少なくて走りやすいコース設定でした。
そうそうここまで追い風に助けられてアウターのみ。

【PC2~PC3喜多方】
ここからは山道、あきらめてフロントギアをミドルに落とします。
ミドルといってもロードのトリプルについてる30Tよりギア比は低いです。

いつものようにのんびり登坂(笑)
そうしていると雨が・・・。

この季節ですからそのまま走っていたのですが次第に本降りになってきます。
完全に濡れてしまうとからだが冷えて走れなくなるのでPiano2のストームジャケットを着込みます。

そうして上りが終わり下りはじめて少しいったところで・・・。

ライトにテープでくっつけてあったキューシートがありません。

キューシートは耐水紙を使っているので普通の雨ぐらいならにじむことも破れることも無いのですがテープが剥がれてしまってはどうしようもありません。
次回への反省材料です。

この区間は曲がるポイントも少ないし何より次のポイントはT字路突き当りを左とわかっているので問題ありません。
それでも2つ先のポイントは距離ぐらいしか目印がないので不安を感じながら進んでいると。

ななすたさん、発見。
良かった、とりあえず次のPC喜多方までご一緒させてもらいます。

喜多方ですから、途中でラーメンを食べて。
そういえば会津坂下でみた一面稲穂の揺れる眺めは息をのみました。
放射能かあ・・・。

続く

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/09/22(木) 01:00:00|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BRM917千葉600km(喜多方)

今年初めての600Kmブルベ、完走しました。
そして初めて参加したAJ千葉ですがとても気持ちよくブルベを堪能させていただき本当にありがとうございました。

そして最後の区間ご一緒したクロスバイクの若い方といろいろお話をして締めくくり。
このブログ見つけたらコメントくださいね。
”管理者にだけ表示を許可する”のところにチェックをいれてメールアドレスを連絡いただけるとうれしいです。

からだのダメージは相当ですが気分は最高。
楽しい週末でした。
クロスバイクの参加者

今日は仕事、休みでよかった(笑

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/09/19(月) 14:51:12|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

体組成計の値

昨年末にマラソン完走のため減量を、といって体組成計の値を記録し始めました。

毎日計るときもあれば1週間ぐらい空いているときもですが計るタイミングだけは決めてます。
朝起きてトイレに行って計測。

出来るだけ同じコンディションで測るのがよいと聞きましたので守っています。
その結果がこのグラフ。
8月31日までの値
体重は確かに水分量によって変化するのでしょうが体脂肪率は一日でこんなに動くわけがないでしょう。

3つのデータをグラフ化していますがどれも右下がり。
体重だけは増えてほしいんですけどねぇ。

後の二つは暑い季節にはいつも下がり寒くなると増えてきます。
今年は何とかこのまま減少基調を維持したいものです。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/09/01(木) 00:13:21|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:おいちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する