Archive2013年03月 1/1

掃除機の修理

掃除をしようと掃除機を出してコンセントをつないでスイッチを入れると。ホースの先に着いている床につけてゴミを集める部分、なんと言うパーツでしょうかヘッド部分でいいのかなそこからギィーというすごい音。ヘッド部分はスイッチが入ったときに床に着いているとヘッドの中にあるブラシが回ってゴミをかき集めるようになっています。そのブラシが回っていません。”ギィー”の原因はここに間違いないということで調べてみます。本...

  • Comment 2
  • Trackback 0

前立腺がん治療記(3ヶ月検診)

3ヶ月検診も終わりました。PSAの値も0.02まで下がり順調とのこと。でもねぇ尿漏れ止まらないし、と不安を伝えたのですが医師は”もしこの数値が上がるようでしたら次の治療を考えることになるんです”。確かに病気自体はいま急いで心配する状態でないことを感謝するべきですね。続けることを指示されている骨盤底筋体操、ひたすらかな。どうしても身体の動きが少なくなるためかおなかや背中に余分なものが増えつつあります。...

  • Comment 2
  • Trackback 0

とりあえず夜ラン

前立腺がん治療記が止まったままですがとりあえず夜ランです。日付 距離 時間 ペース13/03/19(火) 21:49 11.33 1:06:50 05分53秒13/03/21(木) 20:47 11.67 1:06:07 05分39秒13/03/23(土) 20:47 11.88 1:11:14 05分59秒13/03/26(火) 21:39 11.38 1:07:40 05分56秒今日までの分。距離にバラつきがありますがほぼ同じ所なので誤差。先週のほうが走れてたのかな?...

  • Comment 0
  • Trackback 0

韓国グループのテレビ番組

何年か前に自転車の別府選手が出ていたのを見てから時々見ている情熱大陸という番組。先日は韓国の少女時代というグループ。若い女の子の番組はもちろん好きなんですが、それはおいといてもプロの仕事ぶりって見せるものがあり視聴して良かったと思います。でもネットの評判は?彼女らも領土問題で自国の主張をしているようですが逆に考えて日本のグループが上海公園のために”あれはそちらのものです”なんていったらどうでしょうね...

  • Comment 0
  • Trackback 0

今週の夜ラン、もうすぐ今年度も終わり

相変わらず自転車には乗れないので体力維持のため夜のジョギングをやってます。人によっていろいろだと思いますが自分は週に3回やれば段々に調子よく、というか気持ちよく出来ようになります。ただ無理しちゃ故障しちゃう、気を抜くと惰性になってしまうし。そうそう今は腰も危ないからそっちも注意しながら。今週のランは表のうち11Kmほどを3回です。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

ちょっと腰痛

この一覧、3分の1は歩きですけどね。走ったのは80Km超えたぐらい。自転車も乗れないし時間もあるのでもう少し走りたいところですが実は腰に痛みが出ています。2月末まで12月下旬からほぼ身体を動かしていないのにちょっと無理がありました。実際のところゆっくり走ってるつもりでも信号で休めるのがうれしかったりしますから身体に優しい運動、を心がけて。今日はカレーで上口蓋を火傷してしまったので眠れるかなあ。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

夜ラン再開

自転車に乗らずともブログテーマは自転車(笑)。目的は体力を維持して自転車に乗るためですから。あと、一回ぐらいフルマラソンをゴールまで走ってみたいという希望もありますが。日付 距離 時間 ペース3/03(日) 6.11 0時40分18秒 06分35秒3/04(月) 5.20 0時29分16秒 05分37秒3/05(火) 0.99 0時06分08秒 06分11秒3/05(火) 5.53 0時34分35秒 06分15秒3/07(木) 5.94 0時40分29秒 06分48秒3/07(木) 5.90 0時40分32秒 06分51...

  • Comment 6
  • Trackback 0

癌、この言葉を聞いたら

久しぶりの友人に電話しました。年賀状に”身体がボロボロになってきた”と有ったので心配していたのですがきっかけが無いとなかなか電話もしにくいものです。たまたま彼に関係深い新聞記事をみて電話をかけてみると。彼も癌を患っているとのこと。切除して1年経ったいまのところ再発はないそうですがそれでも驚きました。私の病気の話も伝えてお互いに年取ったなあ(笑)。あちらは日常生活には支障ないとのことですがこちらは相変...

  • Comment 2
  • Trackback 0

2年前の教訓(東日本大震災)

あの日、東京は幸いなことに僅かな建物崩壊や僅かな火災ですみました。でももし少しでも火の手が上がったら。道路は地震の発生時には使ってはいけないはずの自動車でいっぱい。公共交通どころか緊急自動車も通れない状態でした。携帯電話やメールはつながらなかったけどネットの情報は得ることが出来た。本当に緊張があったその日にはなかった流言蜚語。こういうのって被害を受けなかったものが流すんだとわかったはず。1000年...

  • Comment 0
  • Trackback 0

前立腺がん治療記(自宅療養)

病院から退院してしばらくの間は自宅療養、天使の園から地上に戻り自分で生活しなければなりません。回復するまで自分のやることは普通に食べて普段の生活。運動は歩くことぐらいで自転車は禁止です。前立腺がんで摘出手術をした後の回復とは多くの場合には尿漏れが止まること。人によっては退院後まもなく日常生活に戻れるらしいですが1~20%の人は長引くとのこと。私はその1~20%でした。尿漏れの対策は骨盤底筋体操です...

  • Comment 0
  • Trackback 0

運動量を増やしてます

今日は仕事が終わって職場から2駅徒歩通。最寄り駅のひとつ手前から1駅徒歩通。約5Kmの散歩。帰宅して5Kmと4Kmのコースをジョギング。自分としては結構な運動量ですがただ問題はやりすぎると足が耐えられなくなること。痛みを感じたら無理せず、を守って続けて行きいます。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

前立腺がん治療記(入院〜手術)

4週間かけて行った2回の採血、800mlの血液とともに手術に。入院一日目はオリエンテーション。でも手術といっても自分では何もやることないんですよね。それに総合病院ですから何があってもここにいる以上に適した場所はありませんしね。なにもかもとっても綺麗な病院。でもまああんまり綺麗な・・・、だと落ち着かないこともありますが(笑)。全身麻酔についても説明はすでに聞きましたし調べてくることも終わっているし。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

前立腺がん治療記(手術まで)

生体検査によりガンが検出されました。でも転移はなさそう。ここまで来ました。そして担当医の判断は摘出手術でした。そりゃインターネットでも聞きかじり程度の知識は得ることができますが。仕事としてこの大きな病院で多くの患者を治療している医師。おまかせです。甥っ子ぐらいの感じですが(笑)。年末の手術が決まりました。出血が見込まれるので自分の血液を保存して準備しなければなりません。400mlを2回採血。普通に...

  • Comment 0
  • Trackback 0

前立腺がん治療記(生体検査)

昨年(2012年)11月の中旬でした。前立腺がんではPSAの値によって目安にはなるが確定するには生体検査しかないようです。生体検査とは疑わしいところ周辺に採取用の針のような道具を使って身体の組織を取り出します。私の行った病院では12箇所の採取を行いました。左右で6箇所ずつです。体組織を採取できる針を12箇所もさすのだからそれなりにリスクはあるのでしょう。採取後は入院です。昨年は4月に怪我で入院して...

  • Comment 0
  • Trackback 0

前立腺がん治療記(がんが見つかるまで)

がんが見つかるきっかけとなったのは会社で受けている健康診断です。診断項目のなかにPSAというものがありこの値が基準値を超えたのが発端です。検査日    値2006/07/13 1.62008/03/04 2.12009/08/19 1.62010/07/08 2.22011/07/11 2.42012/07/09 3.6 ここまでが健康診断2012/10/16 19.7 近隣の医院で再検査2012/10/29 10.9 手術をした病院での再検査2013/01/21 0.08 手術1ヵ月後実のところ医院での再検査の段階でも意...

  • Comment 2
  • Trackback 0

前立腺がん治療記

昨年末から入院し手術したのは前立腺がんの摘出です。昨年7月の健康診断で3ヶ月以内に再検査をするようにとの通知を受けました。たいていの人と同じように受け取ったこと自体も忘れて9月にはブルベ。そして9月末の体調不良。つい心配になって医療機関のドアを叩くと・・・。とんとんと判明して年末に手術となりました。体重の遷移を見るとわかり易く9月末に激減。昨年の4月には事故でやっぱり減少してますね。退院してまた自...

  • Comment 2
  • Trackback 0