おいちゃんの休日サイクリング(ブログ)

自転車や環境についていろいろ書きたいと思います

朝より気温は低い

夏です、暑いですねぇ。

いま、職場は湘南の地ですが涼しげな格好の人がたくさん。
自分もスーツの必要はなくなったので比較的暑さを凌ぎやすいのですがそれでも帰宅時は汗が流れるほどの日もあります。

でも毎日見る温度計の数値は朝の方が高かった!
今日に限ったことかも知れませんが2度夕方が低かった。
体感と実際の気温には差が有ることは知っていましたが特別な訓練をしていない人間の能力なんてあてになりませんね。

そうそう風評みたいなのも同じ。
当然のように感覚的に合わない、なんてのはダメ。
よ~く考えないと。
特に誹謗や中傷の風評は。
スポンサーサイト
  1. 2015/07/29(水) 17:47:06|
  2. 携帯からエントリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギターの調整

この週末は自宅にこもりっきり。
ネットがつながらなくなりすることもないのでギターの調整をしました。

私は握力がないのもありますが弦とフレットがあまり離れていないのが好きです。
よくギターでは弦高が何ミリなどと言います。
でもあまり低くすると音が詰まって長く伸びななくなりどこまで下げるかは自分の好み。

さらによく見ると

実は力を入れて弦を押さえるので指の関節が痛くなってしまいました。
だから少しでも軽く押さえれるようにしたいんです。
現状の弦高
そして今どのぐらいかというと
6mm弱です。
問題になる高さではないのですが。

調節はここ。
ブリッジの下になる円盤のようなネジを回します。
ここを調整
あまり調節の余地はなさそう、1mmぐらいしかあいてませんね。
実際のところ2ネジを2回転と少しでいっぱいでした。

最初2回転分まわしてブリッジを下げましたが3弦の1~3フレットで完全に音詰まりがあり
半回転戻してしばらくこれで弾いてみることにします。
調整したらこんな感じ
下がったのは1mmぐらい。
弾いた感じはずいぶん変わります。
まだ少し音が詰まるところがあるので元に戻そうかとと思ったのですが
指の関節痛を考えて音より楽な方を(笑)。

もう一杯かな
ガット弦なのでフレットが減ることはほぼ考えなくてよいのであとは慣れです。

さあ、また練習(笑)。
  1. 2015/07/13(月) 00:22:24|
  2. メンテ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

老化防止になってるかな?

老化防止に細かい指の動きは有効だそうです。
キーボードを全部の指を使って入力もそうですがギターを始めてみると。
指が動く
小指まで自由に曲げれるようになった。
そういえば若いときにもこんなことが出来た。

まあ、同じようには動きません。
どの指も曲げるときに引っかかりがあるし。
でも自転車もそうですが練習して自分の身体が変化してくるのは楽しいです。
  1. 2015/07/01(水) 22:09:27|
  2. ギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

おいちゃん

Author:おいちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する