おいちゃんの休日サイクリング(ブログ)

自転車や環境についていろいろ書きたいと思います

禁じられた遊び

有名な曲です。
ギターを弾かない人でも知ってる人も多いと思います。
AS-101CとVA-10
私の年代でギターを始めた人は一度は練習していると思います。

でも一曲弾き切ろうとすると難しくて(笑)。

しつこく練習しているのですがなかなか。
それに単調だけに自分でも弾けてないのがわかる。
世の中甘くないですねぇって。

そしてこのギター、その昔使っていたアコースティックギター用のピックアップより
音がさえない。

生音が一番いいかな、ぐらい。
当たりはずれかもしれませんが40年以上前の道具に負けるなんて
何かのおまけ程度のピックアップの方がなんてねぇ。

そのピックアップ、捨てた覚えはないのですが見つかりません。
気合入れて探してみようかなあ。
スポンサーサイト
  1. 2016/09/25(日) 17:23:16|
  2. ギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブルベのメダル

ローカルなSNSで紹介されているのを見て保管してあるのを久しぶりに出してみました。

段々に色が変わってゆくのも味わいがあるとその方は書かれていましたが
私はついつい手入れを(笑)。

ワックスをかけて少し乾かして保管。
そのうちの数枚を取り出して撮影。
磨いたメダル
この左2枚は特に思い入れのあるメダルです。
始めて走った青葉300kmのメダル。
そして初めて600kmを完走したときのもの。
そういえば両方とも雨だったなあ、なんて思い出します。

あ、でも結構強く記憶しているブルベでもメダルなかったりします。
写真もなかったりとか。

でも記憶は消えませんね。
左の2枚のブルベ、ゴールで話したことまで覚えてますから。
  1. 2016/09/13(火) 23:37:38|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バッテリー交換

実家のコードレスフォンのメンテです。

実家のコードレスフォン、子機は短時間の電話でないと使えない状態でした。
購入してからもう何年たったのでしょうか、というぐらいのものですから仕方ないところです。
でも足腰の弱った母には必需品。
テレビの前にいるとリビングの親機には間に合わない。

修理できるかとネットで取扱説明書を探してバッテリーの交換方法を確認。
一度も明けたことのないフタは固着気味でしたが何とか開けて中の機種名をメモ。
いや、実物があった方がと思って現物合わせがいいですよね。

ということで駅前の西友へ。
適応機種を穴のあくほど見て購入。
テレビ前においた子機も使えるようになりました。

バッテリー容量も600mAhから700mAhへ増量です。
もちろん長電話しても大丈夫。

あ、母の足腰がますます弱るかな。
交換用バッテリー
  1. 2016/09/11(日) 23:42:11|
  2. メンテ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スイッチが入る

自転車に限らずですが思わぬ力が出たりすることってあります。

スポーツだけでなく仕事だったり勉強だったり。
まあ、自転車についてなので(笑)。

自転車で坂道を上るのはいつだって苦手で遅かったのですが記憶では3回ぐらい今日は良く走るなあ、という記憶があります。
最初は2008年に北海道を走った時。
初日に北海道の南から北へ抜けるコースでしたが自分には絶対に追いつくはずのない人に
追いついてます、それも登り基調の時に。

ちらっとなぜこの人たちに追いついたのかな?
なんて思いましたが気持ちよく走れていること夢中で疑問は考えないことに。

2回目は2009年に参加した福島の友人に会うブルベ。
友人の家から最寄りのコンビニが折り返しでした。
夜遅い時間でしたが友人に会い気持ちよくスタートしたあとの猪苗代湖への登り。

確か数100mぐらいは登っているのでいつもだと失速しての登坂になっているはずですが
スイスイと駆け抜けた感じ。

3回目は2010年の宮城まで遠征したときのブルベ。
200kmのブルベですが150kmぐらい走ってからの登りをスイスイと。

ブルベのスタートすぐにパンクをしてしまって出足はくじかれましたがそのあとは楽しく。
頑張れば知り合いに追いつけるかと気持ちが乗ってました。
この時の登りも頑張ってる、なんて気持ちもないぐらいスイスイ。

まあ、いつもそんな調子で走れればよいのかもしれませんが。
これにはとっても致命的な問題があります。

北海道の時には翌日は朝から食欲もなくほぼ平地だったのに一日走って15km/h(笑)。
これではもう続きません、600kmぐらいの網走であきらめました。

福島のブルベでも猪苗代湖をぬけて郡山で健康ランドで休んだら・・・。
翌日はもう昼過ぎまでパワーがた落ち。
確かメインの峠は押し歩き。

宮城の時は登り終わって下りの途中で力尽きたのを覚えてます。
一瞬で終わってますね(笑)。

本当はリタイアしない程度には力が残ってくれると良いのですが
まあ、そんな変化も楽しい記憶です。

ひとつ残念なのはこれ、狙って出せるとよいのですが
いらないときに限って入る感じでしたね(笑)。
  1. 2016/09/05(月) 00:14:56|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

おいちゃん

Author:おいちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する