おいちゃんの休日サイクリング(ブログ)

自転車や環境についていろいろ書きたいと思います

8月25日直江津オフ会

直江津集合オフ会に参加してきました。

masa@あぁ、湘南の夜は更けてさん企画のこのイベントは湘南海岸から直江津まで走ろう!です。
ようは参加者は湘南海岸、もしくは自分の出発点に行きそこから直江津に8月25日19

時か8月26日の朝6時に直江津で集まるオフ会です。
参加者は参加を表明したら集合時間につくようにそれぞれのコースでそれぞれの時間

に出発して走るんです。
途中で何人かとお話をしましたが
”どこからきたんですか”、東京です”、”え!”
”どこまでゆくんですか”、直江津です”、”え!!”
”おひとりですか”、20人ぐらいでそれぞれに走ってます”、”??!!”
でした(笑)。
でも自転車に乗る人はみなさん、”おもしろそうですね”でした。masaさんの企画、GOOD!です。

そんなオフ会の参加ですから今日のエントリはそれぞれの直江津のひとつです。

~スタート地点へ~
基本のスタート地点は湘南海岸ですが私のスタート地点は日本橋です。
最初の予定では23時スタートでしたが準備もできたので家を出てスタート地点で21時
17分でした。
距離は約300Km途中峠は渋峠2000mと新潟県境での300mの峠越え、今までのブルベから考えるとなんとかなりそうですが今回は”一人で走る”がテーマです。
ブルベはたいてい誰かと走っていた私には結構大きな命題です。パンクして困っても後続の参加者が来るわけではありません。ちょっと緊張してスタートです。
日本橋


~スタートから高崎まで~
山手線を越えるところまでは予習済みです。階段の通路を自転車を押して通ります。
さあ、ここからは一本道。
まだ夜の10時ぐらい、自動車多いんだよなあ。
それでも66Km地点で旧道に入ったところから自動車がたまにしか通らない快適なナイトランに入りました。
予定していた交差点を曲がると0時過ぎのこんな時間にロードバイクの方が反対側からやってきます。やり過ごしたのですが気になって止まるとその方も止まっていました。”直江津の参加者ですか?”と聞くと”TETさんが5分ぐらい前に通ったばか

りです”と深夜の田舎道とは思えない濃い会話です(笑)。”おいちゃんです”と挨拶すると3Kさんでした。8月14日のあさたましたときに土手端会議場でお会いしてました。

5分ぐらい前かあ、追いつかないなあと思いながら角を曲がるとSSRジャージが。
携帯でエントリーしているTETさんでした(0:54)。ご挨拶してもう少し書き込むというTETさんを置いて先を行くことに。
ここからはフラットロードは早いと書かれていたTETさんからどこまで追いつかれずに行けるかと頑張っちゃいました。

高崎を3~4Km越えたセブンイレブンで休憩中(03:09)に携帯のメールが。
TETさんが高崎駅前のファミレスで休憩とのことです。高崎から車もほとんどいませんでした、坂も全然ありません。高崎駅に向かっちゃいました(笑)。

TETさんに御挨拶しコーヒーを飲んで休憩。一通りお話をして夜明けに向かってスタートです。って方向は別々です。右と左に分かれてスタートなんて本当にこのオフ会らしいです(04:24)。深夜のファミレス(高崎)で自転車の二人が”じゃあ、直江津で”周りいた夜更かしの人たちはなんだと思ったでしょうね(笑)。

~高崎から大津まで~
ここから渋川までそして郷原で国道に合流するまで県道の旅です。白々と夜が明けていくのはうれしくもありナイトランが終わってしまう寂しさとがある不思議な時間です。
ナイトラン


渋川から郷原まではブルベで走ったコースですが人についていったので全然覚えていません。でも走っているうちにすぐ思い出しました。平地が少ないアップダウンのコースでした(笑)。川の対岸を走る145号線はなんとなく川の高さといつも大体同じでアップダウンが少なく見えるのは気のせいでしょうか。
境川のmasaさんの教科書どおりにすればよかった~、かもしれません。

そして郷原から吾妻渓谷です。いぞぐわけではないのですが目的地のあるサイクリングですが何度も止まって景色をながめました。
吾妻渓谷

でも一番長めのよさそうなところが工事中の橋で立ち入り禁止なのは残念~でした。

そしてだんだんに登り傾向が強くなってきたというところで大津に到着です(7:55)。

~大津から渋峠~
曲がったら後はず~っとのぼりです。急坂です。まっすぐなのぼり多いです。
んな坂登れる訳無いだろ~、とは思いますがここで戻ると現地集合のオフ会、全然参加していないことになっちゃいます。何回休憩したかわかりませんが携帯の操作がとろい私がで書き込みをしてますのでのんびり休憩しています。

”最初の8Kmがきつい”という書き込みを見てハチキロ、ハチキロ、だけをつぶやきながらゆっくりゆっくり登る怪しい人状態。
8Km過ぎて本当に楽になった時には幸せ~、鼻歌~でそのまま道の駅に到着でした(9:16)。

お腹もすいたのでなんか食べるもの無いかなあとみているとyuzitoさん、続いてらんたさん到着です。

お二人とも初めましてです。yuzitoさんからこの先にコンビニがありますと聞いてそこで補給することにしてここでは水だけ補給、冷たくてとてもよかった。

セブンイレブンでサイクリングに来ている他のお二人と話をして前述の会話です(9:28)。

その間に食事の終わっているyuzitoさんとらんたさんは渋峠に向かって出発。
私もかき揚げ冷やしうどんを食べ、甘そうなパンをカバンにつめ出発です。

ここからも登りは続くのですが草津までの登りに比べれば幾分ゆるいかなというのぼりでした。ただ森林限界を超えちゃうので日陰がなくなります。時刻はちょうど昼、そして。

膝が痛くなってきました。今までのように膝の裏側ではなく膝小僧のすぐ左側あたり。だんだんに痛みが広がり力が入らなくなってきました。700m以上の登坂をこの状態で大丈夫かなあ。戻るのならコンビニから道の駅まで押せば後は一気に戻れます。

ペースも落ちて休憩も増えますがなんとかのぼりきり国道最高地点の撮影も反対側から来た顔に塩が吹いた自転車乗りさん。
峠の写真もそしてホテルの前ではたまたま通りかかった自転車海苔さんの写真も
渋峠登坂!

早い話が走れないのでのんびりしてました。

それにしてもですね、このコースを夜それも雨の中走った境川のmasaさん、すごいな
あ。夜はさびしくて怖そうだし雨の登りはきついしリスペクトです。

~渋峠から中野市(下りの終りまで)~

ところで今日は雨準備してません。寒さ対策無しです。

さて2172mから350mまでほとんど連続した下りです。汗をかいた身体です。山は涼しいです。ウインドブレーカー無し!

ここで日除け用アームカバーをつけて大きめのコンビニ袋をジャージの下に。袋のとって部分を両肩に来るようにしてできるだけ前面をカバー。

快適な下りでした!コンビニ袋は便利でとっても役立つグッズです。

坂も下り終えて長野県中野市のセブンイレブンに吸収されます(14:04)。

~中野市から直江津~
もう膝は漕ぎ出しの負荷に耐えてくれません。幸い右は大丈夫なので右足で踏み出すといったん足を戻し再度右足で踏み込み少しずつ回すという方法で走ります。

こんな感じでのんびり進んでいたのですがいよいよ最後の登り坂(登坂量300m弱)に入ります。

平地はなんとかなったのですが登りはきついです。ゆっくりゆっくり登りますが休み休みです。途中携帯で書き込みをしようとすると”ピィー”、あ~あ電池切れです。

途中経過も報告できなくなっちゃいました。圏外のところを走る時は電源を切らないとダメですね。

登り終わりのトンネルに到着し後は下り基調です(OK!)。
下り基調とはいえ登り返しもありそうなものですがず~っと下りでした。下り終わったと思ったのは直江津の前10Kmぐらい、登り返しになったら休もうと思っていたのですが結局下りの途中の消防団倉庫の前で休憩。靴も脱いで、残っていた一口羊羹も食べて(本日2個目)のんびり。長い下りと休憩で膝もなんとか持ってゴールまで走ることができました(17:36)

~ゴール後~
先着している皆さんに御挨拶をして到着する人を向かえ記念撮影。
直江津!

もう疲れきっちゃって横になったら寝てました。ここからは疲れでだめ~、でした。

皆さん元気です。どんどんのんで食べて話して。おまけに明日も電車でどんどんのんで話して帰るんでしょう。パワフルな方々です!

予定では夜行で帰宅予定でしたが運行していないので健康ランドで一泊して翌朝一番の電車で帰宅でした。

あさ、駅前でGIROのHPに出てくるひろ坊餃子の店を発見。hiroさんも知ってるんですね。自転車の人は知ってるんでしょう。
hiroさん潮こんぶさんと一緒に新幹線の人となり帰宅。ここでも無言の人になっていました。

次回はもうちょっと余力を残してゴールしよう!
スポンサーサイト
  1. 2007/08/26(日) 17:23:20|
  2. 走ってきました
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:19
<<明日はあさたまに(起きれるか?) | ホーム | 直江津まで60キロ>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/08/26(日) 20:03:13 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

みごと!です

お疲れさまでした。
相模川の僕らは「勝手に走れ」オフが大好きなんですね
(房総、三浦、神奈川グランフォンドなどなど)
さらにSNSを使った、ひとりだけど仲間と一緒感、
これも面白かった。
僕はDNFだったけど、とても楽しみました!
ひとそれぞれのエントリーが楽しみです。

またやりましょう、何かを(笑)
  1. 2007/08/26(日) 23:04:52 |
  2. URL |
  3. masa@あぁ、湘南の #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした。
なんかその膝の痛みはよく知っているような。その痛みでの登坂はがんばりましたね! どうぞお大事に。寒い下りはジャージの下にコンビニ袋、しかと記憶しました。
  1. 2007/08/27(月) 03:13:05 |
  2. URL |
  3. 06R3白 #-
  4. [ 編集 ]

お疲れさまでした

帰りの電車でお世話になりました
皆さん夜通しRUNに関心してます。(私前橋泊)
それにしても草津までの坂が一番辛かったですね
お疲れ様でした
  1. 2007/08/27(月) 09:59:10 |
  2. URL |
  3. 潮こんぶ #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした
アップ早いですね 僕は帰ったら何もする気力が無くボ~~としてました 又何所かに行きましょう
  1. 2007/08/27(月) 19:01:21 |
  2. URL |
  3. hiro #-
  4. [ 編集 ]

渋峠でお会いした自転車乗りさんからコメントいただきました

ブログ見つけていただいてありがとうございます。
楽しいお話の時間でした。峠をいつでも登れる環境にいるなんてうらやましいです(本当か>自分)。
また、草津に・・・いけるかなあ(笑)。

masa@あぁ、湘南のさん、こんばんは。
一人では絶対に出ないモチベーションで渋峠を越え日本海の夕日まで見ることができました。
感謝、特大です。
途中携帯の電池切れでご心配かけました。夜電気を入れてみたら調度よびだしがあったのですがまた切れてしまいました(泣)。
これも次回への反省と・・・。
  1. 2007/08/27(月) 21:25:20 |
  2. URL |
  3. おいちゃん(管理人) #-
  4. [ 編集 ]

06R3白さん、こんばんは。
これまでは膝の裏側の痛みだったのですが今回は膝小僧です。裏が傷むのはくランクを回した時、前が傷むのは踏んだ時になるようです。
だから平地なら明日も走って大丈夫です。
無理は禁物かな?(笑)。
>ジャージの下にコンビニ袋
B級グルメならぬB級装備、でも荷物へっていいですよ。

潮こんぶさん、こんばんは。
走る時は一人でも到着すればオフ会、楽しかったですね。帰りの夜行が無かったのは予定外でしたがのんびりできてよかったです。
次回からパンツを用意しておきます(笑)。

hiroさん、こんばんは。
若い人の真似をしてあんなところ走ったので膝にシップ状態です。でもこれも話題のひとつかなあなんて開き直りですが。
>何もする気力が無
寝不足でしょう。ブログを見てると全然寝てないのが良くわかりました。
>又何所かに行きましょう
ほどほどの坂道でお願いします。
  1. 2007/08/27(月) 21:44:29 |
  2. URL |
  3. おいちゃん(管理人) #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした

走行中にいろんな人とお会いしていたんですね。私はゴールまで誰にも会うことがなかったです。ちょとと残念(^^
今度お会いするのは神奈川600ですかね。
今後ともよろしくお願いします。
  1. 2007/08/28(火) 00:12:15 |
  2. URL |
  3. tany #0h5flP5g
  4. [ 編集 ]

お疲れさまでした!

ヒザの痛みは私が沼津400でやったのと同じような感じですね。
平地は走れるけど坂が上れないッスよね。その辛さ、よく分かります。その痛みに耐えて日本海に着いたときの感動はひとしおだったと思います。素晴らしいライドです!

えっと、川向こうのR145もアップダウンです。隣の芝生は・・・ってやつですね。
で、そうか、草津からの上りが一番きついんですか。
なにしろ雨が降ってきたので、大津から少し上っただけでUターンしたもので・・・(笑)。ということで渋峠は登ってません。いつかはリベンジと思ってますが、今年はもう無理でしょうね。
  1. 2007/08/28(火) 00:13:04 |
  2. URL |
  3. 境川のmasa #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした。

お疲れ様でした。
いやぁ…同じ場所を痛めたようですね。
私は左でしたが…。
お互い早く治して次ぎ行きましょう~次ッス!!
  1. 2007/08/28(火) 00:19:52 |
  2. URL |
  3. らんた #kBU0PDh2
  4. [ 編集 ]

楽しかった直江津

はじめまして テツ@荒川組です
皆さん強くて(笑 僕はまだまだですね
いい休日が過ごせました。
どこかでまたお会いしましたらよろしくです!
  1. 2007/08/28(火) 08:53:53 |
  2. URL |
  3. テツ #H.KU74JY
  4. [ 編集 ]

どうも
深夜のスライド
当然止まりますよ
来年は是が非で参加ですから
そのときはよろしくです
マッタリお会いして走りたいですね
今後ともよろしくです
FLシルバーチームでした。
  1. 2007/08/28(火) 19:17:36 |
  2. URL |
  3. 3K #-
  4. [ 編集 ]

tanyさん、こんばんは。
風呂でのブルベ話、楽しかったです(笑)。近眼でほとんど見えていない私でしたが手足がパンダ焼けの人はオフ会の人でした。
>走行中にいろんな人とお会いしていた
ホント偶然というしかないですが直江津にみんなで向かっている事を実感できました。
でもtanyさんのコースでは他の人は走れないかも・・・。

境川のmasaさん、こんばんは。
そうかあ、これなんだ。これは走れないなあ、と実感しましたよ。関節はやっぱ怖いです。

あ、坂がきつかったのは大津から草津です。汗拭くふりしたり携帯いじったりして休みながらでした。
あのコースを夜、一人でトライするのはやっぱりすごいと思います。
でも2000mはきついですね、膝壊れちゃうし。9月のお仕置き部屋を躊躇が少し、です。

らんたさん、こんばんは。
>次ぎ行きましょう~次ッス!!
ん、このエネルギーいただきです。と、今日はあさたましてきました。
でも、やっぱりまだ膝痛いです(笑)。

てつさん、こんばんは。
骨折組のお二人が関東から何百キロも走ってきて直江津で握手している姿は感動というか、訳わかんないというか(失礼しました)です。
荒川のみなさんのサイクリングって美味しそうな話が必ずあるみたいでこちらも魅力的です。

3Kさん、こんばんは。
関西のブログでもお名前を見ているような・・・。
ロードの人で夜走る人は珍しいなあ、と。直江津の人にしては逆走だしと思考が混乱して止まりました。

こちらこそよろしくお願いします。
  1. 2007/08/28(火) 22:39:51 |
  2. URL |
  3. おいちゃん(管理人) #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした!

knight2000のtetsuと申しますm(_ _)m
渋峠越え、とても素晴らしいです!膝の調子は如何でしょうか?
道中の色んな方との出会いがあったのですね、とても楽しそうです。それにしても携帯の電池切れは困っちゃいますよね(^^;

また是非ご一緒させて下さいm(_ _)m
  1. 2007/08/29(水) 23:13:58 |
  2. URL |
  3. tetsu #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした。宴会では、どうもでした。  達成感からでしょうか?皆さん良い笑顔してましたね。渋峠も魅力的ですね。何時か走りたいです。多摩川デビューもしてない私ですが、今度、何処かでお会い出来ましたらよろしくお願いします。(゚▽^*)
  1. 2007/08/30(木) 11:48:55 |
  2. URL |
  3. あるちゃん #NwIcqnY.
  4. [ 編集 ]

直江津、それから渋峠越えお疲れさまでした。
ハードなコースを走りながら、こんなにたくさんのサイクリストと交流していたんですね。そのひとりとして僕も草津でお会いできて良かったです。
今後ともどうぞよろしくお願いします!
  1. 2007/08/30(木) 12:46:51 |
  2. URL |
  3. yuzito #-
  4. [ 編集 ]

tetsuさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。基本的に走っていればうれしい人間ですから(笑)。
>渋峠越え、とても素晴らしいです!
やったあ!でしたが”なんとかの冷や水”だったかもです。

あるちゃんさん、こんばんは。
走るだけでその後のことを考える余裕にかけていました。みんな楽しそう・・・、ぐぅ~。
失礼しました。
それにしてもレーパンを盗られるなんて。

yuzitoさん、こんばんは。
登り坂になるといつもより”さらに”休憩が多いのでいろんな人にお会いします。
道の駅でyuzitoさんに会った時には”ブログの人見っけ”の気分でした。
それにあの先のコンビニを知らなかったので更にラッキーでした。
  1. 2007/08/30(木) 23:42:53 |
  2. URL |
  3. おいちゃん(管理人) #-
  4. [ 編集 ]

knight2000のikedaです。
結局お会いできませんでしたが、真赤のギザロはしかとこの眼に焼きつけました(笑) やっぱり渋峠はひざがきつかったです。自分の場合は降りたら最後の悲壮感漂うクライムでした。。。次回はきちんとご挨拶を^^
  1. 2007/09/02(日) 11:54:21 |
  2. URL |
  3. ikeda #-
  4. [ 編集 ]

ikedaさん、こんばんは。
すみません~、上越の湯についてしばらくしたら寝ちゃいました。
渋峠はそうですねぇ、膝の痛みを感じながら天国に登ってゆくような感じがありました。
また、よろしくお願いします。
  1. 2007/09/03(月) 00:14:15 |
  2. URL |
  3. おいちゃん(管理人) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://holidaycycling.blog96.fc2.com/tb.php/109-d993f1f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本海まで最後の1ピース

太平洋から日本海までガッツリ走ろうって言い出している人がいることは、お盆のエント
  1. 2007/08/29(水) 04:59:17 |
  2. かぜになりてぇい

直江津集合! みんなの足跡

0825 「19時だヨ 直江津集合」、0826「6時だヨ!直江津集合」オフこのオフ会では「足跡ログ(FOOT PRINT)」という紙を配布していました。当日持っていかなかった人もいるし、5枚ほど予備を持っていった僕はDNFです(笑)ってことで集約ができなかった…orz昨年一人で走っ
  1. 2007/08/29(水) 21:39:09 |
  2. あぁ、湘南の夜は更けて

プロフィール

おいちゃん

Author:おいちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する