by
  • Comment:0
  • Trackback:0

その2より続きます。

PC4(309Km地点:信濃池田会染)を5:40ぐらいにスタート。ここのクローズ時間3:36を2時間以上オーバーしています。次のPC5(420Km地点:南アルプス)のクローズは11:00ですから5時間20分。ちょっと無理かとは思いましたがその先もあるし何より後光の方が間に合うといわれるのですから。

ここから35Kmぐらいは僅かずつ登り続け、高出から塩尻峠の登坂です。

3人でスタートしたのですがジャケットを脱ぐというむつさんとお別れ、さらにその先で同じくジャケットを脱ぐという湘南自転車オヤジさんとも分かれて一人旅です。

19号に入るとブルベなスタイルの方が。昨日、麦草峠でぬきつぬかれつした方だと思うのですがいつの間にか置いてきてしまったようです。

塩尻峠の登り口となる高出の交差点前でウインドブレーカを脱ぎます。時間が無いので我慢していたのですがあまり汗をかきすぎると消耗するのでロスタイムです。

ここで休憩したので高出ではノンストップで登坂開始。途中霧雨が降っていますが汗とどっこいですね。
それにしても坂は登れません。数分のインターバルで休み休みです。塩尻峠、こちらからの登りももう3回目です。なんとなく残り距離がわかり休み休みでもあまり凹まずに登ることができました。

峠からは一気に下り岡谷東インターで右折。目印はガスト、じゃ無いじゃんすかいらーくかあ。グーグルの地図で絶対にガストだと思っていたのになんか気が抜けました(笑)。

そのまま湖に向かってそこそこ車の多い道を下って行きます。

あっ、ね・む・け!

急ぎ買ってあった眠眠打破をのみますが効きません!湖岸の道に入るともうダメです。進路目印のサークルKで休憩するしか有りません。

ブラックコーヒーをクロワッサンで飲み込み(間違いじゃなくて本当にこんな気分でした)目をつぶって休みます。
休んでいたのは何分ぐらいだったでしょうか。とりあえず眠気は取れました。走れます。

さあ、11時を目指し後半戦です。しばらく走り中河原の交差点、ここで写真を撮っていました。
中河原の交差点9:06

その時は時計を見た覚えが無いのですが9:06。PC5までまだ48.6Kmもあります。時計を見たらきっとくじけてますね(笑)。

ここから富士見峠の登坂、200m弱の登坂。もう余力は無いはずなのに進みます。とっても易しい大きな手で後ろから押してくれてるみたいです。え~わかりやすく言うと追い風でした。

登り終わるとダウンヒル+追い風(だったと思います)で快調なペース。残り30Kmもありますがまだ1時間あります。
間に合っちゃうかなと思いましたがそうそう甘く無かったです。穴山橋で曲がるとアップダウンの上に舗装も悪いK12。

PC5(420Km地点南アルプス)11:00に間に合わず。5分ぐらいオーバーでした。

もう誰もいないだろうなあと見ると、鉄人さん、sakakaze(元06R3白さん)さんが。それに間に合いますよと背中を押してくれたMt.シーモさん。

早速氷を買ってボトルに入れて冷えた水をゴクゴク。残った氷は鉄人さん、sakakazeさんにも使ってもらいます(押し付けでした(笑))。

食欲も無かったのでガリガリ君のみでスタート。Mt.シーモさんが補給はしないんですか?といわれますが”私はハンガーノックって信じてないんです”といって出てきちゃいました。

お腹が減ったという気持ち、休みたいという気持ちはありますがじゃあ食べれば休まずに走れたか、と考えると今までそんなことはありません。

とりあえず、もし本当にお腹が減ったら走りながら食べよう。ここで疲れているんじゃどうせ間に合いませんから。
なんたって5分遅れ到着で休憩してからスタートですから(笑)。

スタートしてしばらくするとsakakazeさんスローダウンしています。先ほどのコンビにでも気分が悪くて休んでいたようです。一声かけて先に行くとしばらくしてすごい勢いで抜いて行きました。復活したようです。

でしばらく行くとまた休んでいます。服を脱ぐのを忘れていたそうです(笑)。もう、いい味だしまくりです。

そうしてもう一回抜かれたところで強い向かい風に耐えられない感じがしたので”後付いてっていい?”といってドラフトに入れてもらいます。

下り基調とはいえかなり強い向かい風の中を30Km/hぐらいで進みます。すごいなあ、この勢いじゃ後でもちぎれそうです。

上沢のデイリーストアで千切れますからといって休憩するとsakakazeさんも休憩。

ここでもガリガリ君しか食べなかったんですがコンビニのお姉さんにニャンジャージを”それかわいいっすね”でご機嫌でした(笑)。

この先は未知というsakakazeさんを曲がり角まで案内するとさようならです。もう疲れたんでしょうか全然足が動きません。

上り下りが続くこのコース、5月には調子よく走ったのに今日は全然走れません。ついには登れなくなって押してしまいました。
この人(tanyさん)はアウター!

この27.7Kmの区間、遅かったです。ちょっとの坂でもインナーロー。下りも惰性走行で力尽きたのかなあ坂は苦手だからしょうが無い、平地になったら取り返そうと考えてました。

ここで荷物も重く感じてきて一つ持っていた一口羊羹を食べると・・・、体がなんかピンと来ます。お腹減ってるじゃん!

眠眠打破にブラックコーヒーで空腹に気がつかなかったんです。

食べるもの、食べるもの、そうだ!むつさんにもらったパワーバージェル。身体に染み渡ります(感謝!!)

まだありました。R20号で受け取ったアメ2つ。走りながら補給して休まず走ることが出来ました。

稲子の交差点に付く頃にはペースも戻り県境を越えて芝川のコンビニでおにぎりを補給してすっかり何時ものペースになりました。

後光のお方の言葉、素直に聞いておけばよかったです(笑)。

ここから御殿場の登りまではフラットロード。気持ちよく走ってPC6(500.8Km:富士今井)クローズ30分前の到着でした。

その4 ゴール、そして帰宅に続きます
スポンサーサイト
おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 0

Leave a reply