おいちゃんの休日サイクリング(ブログ)

自転車や環境についていろいろ書きたいと思います

自転車に乗る人生の先輩

一般的な話ではなくもちろんブルベでお会いした方のことです。

AJ神奈川のスタッフにも先輩がいるしこちらの先輩は走るほうでもかなわないしそれはそれはでいっぱい書きたいことがありますが今日は参加者についてです。

今年はじめのブルベ、2月の伊豆200Kmで周りと雰囲気を異にする人がいました。失礼ながら普通の自転車(いや私もヤッフーで入手のMTBですが)で大丈夫かなあなんて思っていました。
PC1で何をするのか質問され、買い物をしてレシートを持って帰るんです、と説明をした覚えが有ります。

そして青葉200Kmと300Kmでもお会いしました。特に青葉300Kmではこんなハードコース、富士に入るとリタイヤするところもないしいいんだろうか。でもそんな心配は杞憂で最後のPCで自分が最後尾と思いながらゴールに向かってスタートする直前、PCに到着されました。

えっ!この坂ばっかりの300Kmそれも氷のようにつめたい雨の富士を抜けてきたんだ。すごい、いやだってどうみたって52の私より10歳は先輩に見えますから。

先日の富士山1周でも最後のPCでお会いしました。ゴールへの道のりで休憩しているところを追い越したのですがここから私、tu-toさん、その方のフォーメーションで走っていました。

途中で後ろにいるtu-toさんに話しかけようとするとウェアの色が違います。相手が違いましたがこの方とお話しながら走ってました。

3年ほど前から自転車にどっぷりはまってしまったそうです。直江津まで走ったり鎌倉や江ノ島へは何度も来ているとのことで道理で私の知り合いが鎌倉で見たことがあるといっていました。

それにしても登りの遅い私のペースで一緒に走るのはともかく登りきってからいつもの調子で下りを飛ばしても遅れることはありません。道案内を、といわれているのですが私のペースでは振り切る心配はなさそうでした。

すごいなあ、この方の年齢で自分はこのコースを走れるだろうか。それに夜の下りでコーナー回れるかなあ。

と将来の自分と比較しても仕方ないのですがとにかく今のこの方にはすごい!っと思いました。

そういえばこれで青葉300Kmを走ったフラットバーのお二人ともとお話しすることが出来ました(楽しかったです)。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/10(土) 22:14:12|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<日の出時刻 | ホーム | 膝を痛めない登坂>>

コメント

すごいと思うと同時に励みになります。

自転車で峠を越えたり遠くまで走れる方のブログを読むと私も遠くへ行けるようにもっと走れるようになりたいなぁ・・・と、とても羨ましく思います。
私は自転車に乗り始めて2年位経つのですが、その割りには坂嫌いとか言って頑張っていないし全く進歩していません。
そして、あと15年、せめてあと10年早く自転車に出会っていれば・・・とかどうにもならない事を言い訳にして、始めから逃げてばっかりのダメダメ人間です。

私もこれからは長く長く自転車と付き合って楽しんでいくために、少しずつでも鍛えて今より走れるように頑張ろうと思います。

しっかし、この方はすっごいですね~。(長野600にも出られていたという方ですよね?)

  1. 2007/11/10(土) 23:50:59 |
  2. URL |
  3. atsu #-
  4. [ 編集 ]

青葉フラットバー組のひとりですね、こんばんは。
その方の自転車は青葉で少ししか見てないのですが、実に重そうでした。今回もあの前かご付きの自転車だったのでしょうか?

自分より20歳30歳上の方がブルベを走っているのを見ると、そして決して遅くない(むしろガンガン抜かれる)のを見ると、自分がその年になっても走れるんだろうか?とは思いますね・・ 一番心配なのは夜間時の視界です。今回K氏と走ったときにそう感じました。
  1. 2007/11/11(日) 03:00:55 |
  2. URL |
  3. sakakaze #q6cWDT5Q
  4. [ 編集 ]

自転車を始めたときには

2002年にマンションの廃棄自転車を見た時にあと何年乗れるかなあと思ってその自転車を拾って修理して走り出しました。
48歳になるときで50歳まで2年ぐらい乗れるかなと思っていたのですが多摩川で77歳の方とお話して100Km以上走ると聞きました。

人と比べるんじゃなければ50を過ぎた私でも結構記録は伸びて楽しいですよ。
悪い記録は忘れることにしてますが(笑)。
  1. 2007/11/11(日) 15:31:24 |
  2. URL |
  3. おいちゃん(管理人) #-
  4. [ 編集 ]

これで本栖みちを・・・

スタート地点で見たときはあの装備で登るのは無理だろうなあと思いましたよ。
あのときの装備は自転車と荷物で30Kg近かったそうです。

今回は長野のときに見たロードでカーボン・アルミのフレームで軽そうでした。

>今回もあの前かご付きの自転車だったの・・・
ウェアも違うし自転車も違うしわからなかったと思います。ゴール後、sakakazeさんのすぐそばでお話してましたよ。
  1. 2007/11/11(日) 15:45:38 |
  2. URL |
  3. おいちゃん(管理人) #-
  4. [ 編集 ]

青葉300では途中の坂でかご付きの自転車を抜かし、その方が反射ベストを着ていたから参加者らしいというおぼろげな記憶しか無く、顔は覚えていないので分かりませんでした。
もしかすると、青葉300でトレーニングをしていたのかもしれませんね・・
  1. 2007/11/11(日) 23:49:32 |
  2. URL |
  3. sakakaze #-
  4. [ 編集 ]

この装備で日本海へ

sakakazeさん、こんばんは。

伊豆200Kmの時ですが前後キャリア、ドロヨケ、スタンド、さらにフロントにサスの付いた自転車でした。
長距離を走るのにどんな自転車がいいかなんてただ走りたかったんじゃ無いかと思います。
>青葉300でトレーニングをしていた・・・
自分のいつまでもトレーニングする気持ちを持ち続けたいです。
  1. 2007/11/12(月) 00:57:35 |
  2. URL |
  3. おいちゃん(管理人) #-
  4. [ 編集 ]

先輩だらけ…

今年やっとまともに自転車乗り始めた僕にとっては年輩の方は勿論、若手の方々も自転車の先輩ばかりですが…やはり早い年輩の方々にはただただ頭が下がるばかりですm(_ _)mいつかは着いて走れるようになりたいと思いつつ、今年は3300km@22回走行で幕を閉じてしまいそうです(泣)
  1. 2007/11/12(月) 12:39:25 |
  2. URL |
  3. こうたん #t50BOgd.
  4. [ 編集 ]

そういえば初心者でした(笑)

こうたんさん、こんばんは。
私も昨年から参加のブルベ初心者で回りはみんな先輩でした。忘れちゃってました(笑)。

北海道はもう自転車は走れないんですね。関東以北に済んだことの無い私には想像もつかないのですが水泳やスキーと同じ感覚なんでしょうね。

自転車は乗れなくても地元でスキーができるなんてそれも変化があっていいですね。
  1. 2007/11/12(月) 20:47:51 |
  2. URL |
  3. おいちゃん(管理人) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://holidaycycling.blog96.fc2.com/tb.php/149-08477351
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おいちゃん

Author:おいちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する