by
  • Comment:2
  • Trackback:0

今日(もう昨日ですが)は会社の忘年会、といっても半分以上は次の仕事を求めて旅立った人たちですが。

その中でアイアンマンを完走する人がいて話し込んでしまいました。

自分より若い人であればそんなものかというところなんですがこの人は私と同じ歳、つまり52歳なんです。そしてこの競技をはじめてまだ3~4年とか。

もう20年近く話したことがなかったのですが当時1年ぐらい昼休みのジョギングを付き合ってました。その頃の記憶では私とそれ程の差があったわけではなかったのですが彼は継続してトレーニングをしていたそうです。

そして最初は完走できず、完走できるようになった今はこの歳でもタイムアップを目指して鍛錬しているとのことでした。機材にしてもいろいろ作戦を練っていたりしてこのところちょっとあきらめ気味な自分とのギャップは大きかった。

とりあえず彼の練習場所はあまり遠くないところのようなので一緒に走ってみようかと思っています。結果がどう出るか、あまりの差にガクゼンとなるかよし、自分も!となるかわかりませんが。

そして機材についても自分は現状で不満を感じていないのですが彼の話を聞いてちょっと考えが変わりそうです。

彼いわく、今は自分はまだ高速巡航用のホイールをつけても踏み切れないがもう少し力を着ければそのホイールの性能を使うことができる、だからあと少し力を着けたいのだと。

確かにトライアスロンのDHバーは高速巡航に有効に見えるし実際、琵琶湖の時に間近で見た人(女性です(汗))はそれを使って力強かった。でも自分の事を考えるとそれだけの前傾を保って200Km近くを走るなんて絶対に無理。

でも彼もこれからシフトレバーをDHバーに付けると言っていた。つまりDHバー主体で走れる自信ができたんだろう、トレーニングを積んで。

がたいがいいわけじゃないんですよ、168cmの私より少し低い感じです。おまけに坐骨神経痛なんていってました(笑、いやもう笑えない歳か)。

ちょっと刺激された再会でした。
スポンサーサイト
おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 2

むつ  
いつかは・・・

アイアンマンレースを走りたい!!
そう思っています。
実は、何年も前にウェットスーツを作りました。
泳げなかったので、ジムに通ってクロール出来るようになりました。
来年の夏あたり、
故郷に近い天草でショートのトライアスロンに出ようかな?!
アイアンマンレースも五島で開催されているしね。

2007/12/11 (Tue) 05:42 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん(管理人)  
むつさんなら

むつさん、こんばんは。

私には途方も無いことに思えたアイアンマン、キロ単位で泳いで180Kmの自転車、そして42Kmを自分の足で。

>泳げなかったので、・・・
少し意外な気がしましたが身につけてしまうその気持ちがとても素敵です。

同世代で話をしても”そんなことやってみる気に成るなんてすごいねぇ”がほとんどです。
わたしもチャレンジする心を持たなくては。

2007/12/13 (Thu) 00:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply