by
  • Comment:0
  • Trackback:0

今実家に来ているのですが先日書いたようにパソコンのDVDドライブが不調なんです。

製品はSONYのVAIOなんですが前回故障した時もドライブが不調で修理に出すと5万円ぐらいの修理費でした。今回もそうなる可能性は高いです。

でももうこれにこれ以上修理費を掛けるのはちょっと止めたいのです。だってそんなに掛かるのならDVDは使わないからそのままでいいといわれちゃいましたから。

そこでDIYでトライです。
スリムタワーです

こんな外形だから当然ノートPCと同じタイプが付いているのだと思ってました。考えてみればディスク受けが前まで出てくるんだから標準的なドライブが入っているのがわかりそうなものでしたね(汗)。

で分解、といってもはずすだけなんですが当然メーカーの保障外ですし説明書はありません。下手するとプラスティックのケースをパリンになってしまうので慎重に進めます。

押したり引っ張ったりして隙間を覗き込んで30分、ようやくわかりました。

じゃーん、これです。
中身は普通のDOSV機

ここまで確認できれば問題ありません。明日ドライブを買ってきて交換するだけです。

もし使えなければ自宅のPCで使います。こちらはCD-RW(いまどき!)がついているのでちょっとグレードアップになるでしょう。

さあドライブぐらいなら秋葉原まで行かなくてもやまあ~だでんきぃ!で調達できるでしょう。
あしたには復活(のはず)。
スポンサーサイト
おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 0

Leave a reply