おいちゃんの休日サイクリング(ブログ)

自転車や環境についていろいろ書きたいと思います

賢く見えないこと

会社への往復や町を歩いている時などいろんな人を見ます。

そしてその人たちそれぞれが自分の価値観によって行動していると思うのですが私には理解できない行動の人って結構います。

その1.
ICカードである定期券を改札の読み取り機に叩きつける

機械のしょりなわけですがICカードの情報を読み取るわけですからゆっくり近づける。そう触れる必要すらありません。読み取り終了すればもう離してもいいのです。これを力を入れて押し付けつけても意味ありません。ましてや機械の目が回るようにスピードをつけて叩きつけてすぐに離してしまっては機械の性能テストにはなるでしょうがエラーの確率が増えるだけです。

それなのにエラーになるからとさらに叩きつけている。その姿はどう見ても賢くは見えません。
自分に理解できないことが起こっていてわけもわからずあばれているだけしか。

このような人は仮に読み取り機を壊してしまってもエラーになったのが悪いといいそうです。
これで定期が切れていたりチャージ金額が不足していたらそれこそ何も考えていません。

その2.
歩きながらタバコを吸う

私も以前は習慣的に吸っていました。でも歩きながら吸うなんてことはしません。
仮に吸殻は携帯灰皿に入れるにしても灰はばら撒きです。自分の歩く街が汚くな来ることにどのような作用があるのか考えたことがあるのでしょうか。

汚すのは簡単です。例えば側溝に落とした吸殻を回収するにはどれだけの手間と時間がかかるか。散らしたゴミを集めるぐらいなら散らさない方が良いことぐらい考えればわかりそうな物です。

その3.
ライトも付けず反射板もつけずに黒い服装で夜の街を走る自転車乗り

似たような物ですが蛍のようなかすかなライトで走る人も道路上でスティルスをやることがどんな結果をもたらすか考えないのでしょうか。
自動車社会の日本で事故が起こると要因を排除しようとする安易な対応がほとんどです。

つまり自転車事故が起これば自転車通行禁止。人が轢かれたら歩行禁止。バイク事故ならバイク通行禁止です。

何も考えない自転車乗りのために自転車通行禁止にされるのはホント、迷惑でしかありません。

夜の街を競輪用のレーサーそのままで走るのは何も考えていない人間のやることと思います。賢い人はライト・尾灯・ヘルメットなどよく考えた装備をスマート(私にはこれが・・・)につけています。

レースをするための道具そのままで街を走るのはあまりに考えがない、と思います。
昔バイクに乗っていましたがレーサーに似ているバイクでカフェに行く。その似ているバイクはとてもかっこよく保安装置がついていてそれでもレーサーの雰囲気を持っているとても趣味性の高いおしゃれでスマートなものでした。けっしてレプリカじゃないです。

大体レーサーなんて使いこなせませんから(笑)。

自分の行動というのはなかなか気がつかないのですが人のことは目に付きます。でもとりあえず目に付いた人の行動は反面教師とさせていただこうと思います。
スポンサーサイト
  1. 2008/04/24(木) 21:26:18|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今日は沼津です | ホーム | スプロケット替えてみました>>

コメント

>>ライト・尾灯・ヘルメットなどよく考えた装備をスマート
夜中に営業車で帰社するときに、そういう自転車海苔を見るとうなりますねえ。とくに尾灯はCR2032みたいなボタン電池のは暗い、よく見えないので上手い具合に光らせているのを見るとステキに見えます。

  1. 2008/04/25(金) 00:31:16 |
  2. URL |
  3. しいちょ #-
  4. [ 編集 ]

何もしないのは簡単だけど

しいちょさん、こんばんは。
買ったきりで走るのは簡単ですがうまくまとめている人を見るとやるなと思いますね。

でもこの”うまくまとめる”が難しいです(笑)。
  1. 2008/04/25(金) 20:04:32 |
  2. URL |
  3. おいちゃん(管理人) #C9/gA75Q
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://holidaycycling.blog96.fc2.com/tb.php/209-037144e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おいちゃん

Author:おいちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する