by
  • Comment:0
  • Trackback:0

4月7日、今日はAJ神奈川の青葉300Kmに参加します。
昨年から始めたブルベの最初に参加したもので思い入れがあります。
昨年のことですがエントリーを決めてから長距離を走れるように2回のサイクリング。内1回はコースの試走で自分の力では完走できそうに無いことを認識。それでも参加し雨の中、寒さには震えましたが雨のおかげで向かい風が弱く完走しました。

1年走った今年はどうでしょうか。2月には埼玉のブルベで300Km走りましたが寒さ以外には少し余裕も出来た気がします。でもコースも違えば状況も変わりますし天気が違えば雰囲気は一変です。

朝、5時起きです。昨日用意した物を確認して5時25分集合場所に向けて今日の自転車SCOTT(MTB)で自走出発です。
22~3Kmぐらいですが街中を走っているほうが平均時速が高いのが面白いです。半分街中を走り246号線に入ると平均時速がどんどん下がります。原因は自転車通行禁止の区間ですね。

集合場所に予定の6時30分を少し回ったあたりで到着するともう境川のmasaさんが到着しています。masaさんにhiroさんを紹介してもらいます。ブログは見ているのですがお目にかかるのは初めてです。今回hiroさんには本当にお世話になりました。hiroさんのブログタイトルは私が使わせてもらった方が良いということがよ~くわかりました。
その他にも前回の青葉200Kmでご一緒した方や常連の皆さんのお顔が見えます。

それにしてもフラットバーで参加の人は3人だけ。街中にあれだけフラットバーの自転車が走っているのだからそれで走りましょうよ、って今日のブルベはちょっと敷居が高いかな。
この時点では、私以外2人のかたはSPDもつけてないし大丈夫かなあと人の心配をしていまいした。

さあ、いつもは五月雨式にスタートですが今日は7時になってスタートです。45名のスタートで不参加の人もいますが40名弱の参加者がいるようです。

スタートしてすぐの信号でサイクルコンピュータのリセットをしていないことに気づき手間取っているとみんな行っちゃいました。早くも最終走者かな。しばらく走って信号待ちをしているとスタッフのF山さんに追いつかれます。最後ですか?ときくとそんなもんですね、とのこと(笑)。しばらく一緒に走りますがY字路でミスコースをした気がしますがF山さん”これでいいんじゃないですか?”信じて少し走りますがやっぱり違います(笑)。ちょうどいい道が有ったので曲がってコース復帰です。このあたりは街中なので幹線道路を外したブルベでは信号が多くなかなか進みません。
前にフラットハンドル仲間の若い方がいるので走りを見学します。”土踏まずでペダル踏んでる!”。これで300Km走るのかなあ。また少し行くとケルビムの団体さんです。女性2人が中にいますが速いんだよなあ。

スタート~PC1
昨年と違いPC1までいくつかの坂を越えようやく相模原市津久井町のセブンイレブンに到着です。
境川のmasaさん、hiroさんに再会です。前回後一緒した白いロードさんもいますね。やっぱ知り合いが増えるとなんとなく楽しいです。昨年はこの4Km先の地点に9時前についてました。今年はというと9時10分(締め切り13分前)!次のPCでタイムアウトしないか心配になってきました。定番の薄皮アンパン5個入りを買って2つ食べたらスタートです(本当は休憩も)。

PC1~PC2
別に人を避けてるわけではないのですがこのあたり一人で走ります。上り下りをいくつか越えて牧馬峠にアタックです。車は少ないし山は気持ちいいし気持ちのいい登り!です。峠を越えるとワッカの道(12%勾配)でブレーキかけっぱなしで下ります。ホンのちょっとだけ気持ちよく下るとまたアップダウン。
この辺でアンパンを補給。走りながら食べるとうまいのは何故?と思いながら多少上り下りしているのを無視して3個とも食べちゃいました。途中着替えをしていたhiroさんを追い越しました。このあたりでは本当に暑かった。最後雛鶴峠の登りはhiroさんと一緒になりトンネルで撮影のhiroさんを置いてPCに向かいます。だってここ最高に気持ちの良いくだりなんです。35~40Kmなんてスピードで一気にPC2山梨県都留市のセブンイレブンに到着です。だいぶがんばって去年のタイムから10分遅れまで追いつきました。
スポンサーサイト
おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 0

Leave a reply