by
  • Comment:6
  • Trackback:0

朝4時30分、目が覚めますがkirkさんと約束した5時まで時間があるので2度寝(笑)。
kirkさんに起こしてもらい準備です。
朝の士別、寒いです。天北峠を越えるまでは普通の気温とのことですが北海道の普通みたい
です。

しばらく走って寒くはなくなりましたが名寄までの平坦路25Kmがつらいです。昨日健康ランドに到着した時の状態に加えて胃の調子まで怪しくなってきました。

名寄のPCに6:45到着。クローズが8:00ですから余裕なんですが食べれません。とりあえずなんとかのどを通りそうなカップうどん。これ以外は無理です。食べれなければどうにもなりません。ここであきらめようと思ったらブルベカードがありません。

健康ランドに忘れてきました

首にかけていたんですがさすがにお風呂に入るには外しました。肌身外さずを一度外すと・・・。スタッフの方が”車で戻りましょう”(感謝です)。一緒にクレジットカードとJALカードが入ってます。帰りの飛行機にも乗れなくなります。助かりました。

この時はここでもうリタイヤと思っていました。だから、送ってもらったのは嬉しいし、走れないのは情けなくてリタイアが口惜しくてもう落ち込みまくりでした。

健康ランドで無事カード入れごとロッカーにあったのを回収して名寄に戻ります。往復50Kmの道中、yyyさんといろいろと話をさせてもらい段々気持ちも落ち着いてきました。車の中で補給用に持っていたカロリーメイト、カレーパンを口の中に押し込みます。なんとかおなかのなかに入りました。

走れそうです。

名寄のコンビニに戻ったのはクローズ時間を40分ぐらい過ぎたところ、でも次の門別までは90Kmありますから取り戻せるでしょう。

yyyさんにお礼を言ってスタートします。

【PC4-PC5紋別451.1Km】
2時間ほど走り峠を越えると本当に寒さが待っていました。7月中旬だというのにアンダーシャツ+アームウォーマー+レッグウォーマーでちょうどいい気温です。

つまり走るのに最高の気温です(笑)。

50Kmほど走ったところ(西興部:にしおこっぺ)で休憩11:09。峠越えがありましたがだいぶ取り戻してます。ここでアップルパイを補給して先を目差します。スタッフのyyyさん、要所要所で私の通過を確認してくれます。最終走者になっているのですがお手数を掛けてしまいました。
さあ北の海

海岸線に出る直前で待っていたyyyさんから”20分のマージン”と声をかけてもらいました。紋別のPCまで後20Kmもう少しマージンを増やしたく頑張って13:20、40分までマージンを増やしました。90Km前のPCで40分のビハインドでしたから頑張ったでしょ。

ここでサラダ巻きとパンを買っていますがサラダ巻きしか食べていません。これはもう忘れられないです。これ以上食べれなかったんです。このコンビニの店長が1000Km走ると行ったらドリンク剤を差し入れてくれたんですが気分はもうどこまで持つかなあ~になっていました。

【PC5-PC6網走569.2Km】
ちょっと読み返して見ると悲壮なブルベですが気分としてはそうでもなかったです。

さいはての地、初めて走る北の大地はいろいろなことを感じさせてくれます。
牛がいっぱい

そして北の海は不思議な世界でした。私の生まれた瀬戸内の海は子供の遊び場でした。油断せず、ルールを守ればいつだって入って行きたいところ。そしていつか見た日本海は暗く、踏み込んでゆくと帰れなくなる様なオーラを感じました。

でもこの北の海は7月だというのに入った途端に飲み込まれてしまいそうに見えました。冬の海なんて想像も出来ません。波打ち際に行き足をつけたいという気は起きませんでした。

車に乗っていると感じないのですが自分の力で走る自転車ではそんな自然の表情を自分なりの感覚で違いを感じることが多いです。

舗装路もコンビにも無い時代に人々はこの自然とどんな風に暮らしていたんだろう、なんて思います。

こんな事を考えながらも走ってます(笑)。やっぱり昨日一日でエネルギーを出し切ったみたいで20~5Km/hぐらいですがブルベには充分なペースです。上り下りが少ないコースなので走ってさえいれば時間的には充分です。

道の駅、湧別(ゆうべつ)、サロマと休息を入れながら網走を目差します。
途中のサロマ道の駅では反対側に走り出して2~3Km逆走しちゃいましたが(笑)。

このあたりでこの日オホーツクサイクリングというのが開催されていたようですが私の通過時間にはもう誰もいません(寂)。

そしてサイクリングロードの入口ではyyyさんが待っていてくれました。
”いまから入ると日が暮れちゃうけどどうする?”

せっかくだから行っちゃいます。ハロゲンもつけてるし車止めにぶつかることも無いでしょう。だってオホーツクサイクリングロードですから走らないと(笑)。

途中で見たのは人一人と鹿だけというこれまた多摩サイとは別世界でした。

このサイクリングロードの最後数キロになったところでなんとなく燃料不足な感じがしてきました。非常用の燃料、パワーバージェルを補給します。そうこれで30分ぐらいはOKのはず(実際今までよく効きました)。

もう真っ暗になったので国道を走ることにして網走を目差します。でも網走の市内に入ったところでスピードが落ちてきました。もう残り数キロなので休まず落ちたペースでPCまで走ります。最後の急坂が泣かせてくれますがよろよろと登り切り下りを惰性で走るとPC到着です。

ここでも待っていてくれたyyyさん。前のグループが出たばかりと教えてくれました。きっとここから登坂だから追いつくよ、と言ってくれたのだと思いますが済みません。

ここでリタイヤです。

おなかムカムカで食べれません。時間は買い物をしていないためレシートが無いので正確ではないですが20:30ぐらいだったと思います。頑張って走ったつもりですが名寄から208.6Km結構時間がかかりました。

スタートからここPC6まで、569.2Km。私の恵庭1000Kmは終了です。

やっぱり1日目に飛ばしすぎたのが失敗でしょう。3日間走り続けるということを自分の身体と相談しなければいけなかったのに気持ちよく(笑)飛ばしてしまったところに無理がありありました。もっと丈夫な身体であればペースを落として走っていれば復活したかもしれませんが私には持ち合わせていません。

でもなあ、走れるうちは好きなだけに走りたいし押さえれないと思います。そうきっとまたやっちゃうと思います。

ここからどうしようかと思っていたのですがyyyさん自転車を積んで北見まで運んでいただけるとのこと。申し訳なかったのですが助かりました。

次のPCで最終グループに会いましたが元気な人、疲れた人、いろいろでしたがなんと言ってもこのグループは昨日2時間ぐらいしか寝てないはず。頑張って北見に行って休んで下さいと思いながら見送ります。

この後はyyyさんの車で北見の健康ランドへ。北見駅前でコースを右に曲がる参加者がいましたがきっとBongoさんでしょう。健康ランドに曲がるとゆともさん、お疲れ様です。

健康ランドに入るとkirkさんにお会いすることが出来ました。ぎゅっと握手をして”無事でしたか?”リタイヤした私の事を心配していただきました。kirkさん、この時間にここに来ているのでゆっくり休めるでしょう。

おなかムカムカですがお風呂に入りとりあえず休みます。
スポンサーサイト
おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 6

へばな  
MTB?

えっ、1000k、MTBで走ったんですか! 凄すぎ!!
 そういえば、宇600kにも泥除け付きのMTBの人が・・・あれが「おいちゃんさん」だったのか~! 言ってくださいよ(^^)。
 風邪ぎみでの徹夜走行はちょっときつ過ぎでしょうし、忘れ物しなければもしやとも思いますが、600kまで行けたのですから、今後につながる走りだったと思いますよ(^^)。

2008/08/07 (Thu) 21:12 | EDIT | REPLY |   
都古  
わ~うれしいなぁ

期間限定レーサー修行で疲れ切ってる都古です~っ(*_*)
レポートはじまってますやん~っ(^-^)
うれしいなぁ~
楽しみに読ませて頂きます。
ほんとMTBってなんで~!すご~いっ!
やっぱりブルベっていいなぁ~

2008/08/07 (Thu) 21:57 | EDIT | REPLY |   
藤之助  
う~ん

経堂のベンチで書いています。
お好み焼きを食べ過ぎて途中下車しちゃいました。
‥‥なんて悠長な話ではないですね。すみません。
僕のジャージは北海道の仲間達と作ったもので、それを着て北の大地を走りたいなーと思っています。

やはり胃腸が丈夫でないと長丁場は大変なんですね。
お疲れ様でした!

2008/08/07 (Thu) 22:19 | EDIT | REPLY |   
Bongo  
2週間以上経ったけど

あの時の記憶が蘇り、感慨深いものありますね~
まあ、おいちゃんさんのことだから来年はきっと
リベンジできますよ^^
自分、完走は出来ましたがダメージ酷くて、まだまともに走れないけど
おいちゃんさんはこないだ宇都宮600を完走してるし
沼津600の後にすぐ埼玉600を完走したりと
連荘で走れる方が全然凄いと思いますよ~

後、北見駅で右折したの確実に自分ですね
郵便局へ局留め荷物取りに行ってましたw

2008/08/08 (Fri) 12:07 | EDIT | REPLY |   
se7en  
海の話

海の話、いいですね。

7 が初めて日本海を見たのは 20 代半ばのころだったのですが、太平洋とずいぶん印象がちがうなと思いました。なんだか狭くて暗い印象でした。

瀬戸内海は高校生のときに修学旅行で 1 回と、昨年直島に行ったときの 2 回。瀬戸内海も独特ですよねー。

父の実家が函館市街から車で海岸線沿いに 2-3 時間のところなのですが、そこの海もまたちがった表情を見せてくれます。晴れた日には津軽半島が見えるし。夜はイカ釣り漁船が繰り出すし。

2008/08/08 (Fri) 19:08 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん(管理人)  
また行きたいな~

◎へばなさん、こんばんは。
>MTBで走ったんですか! 凄すぎ!!
ママチャリ(軽快車じゃなくて)で宇都宮600Kmを走る人がまたまた(笑)。
でもほんと私はこのMTBでもロードでもそれ程差を感じてないです。巡航速度が多少違いますが速く走れば早く疲れるし。

宇都宮はロードでした。名取から折り返し8Kmのところでへばなさん、お会いしてます。

◎都古さん、こんばんは。
いや、あの、ブルベの話は2日目で終わってしまうんですよこれが。おかしいなあ、3日目とか4日目の朝はどうしたんだろ(笑)。
>ほんとMTBってなんで~!すご~いっ!
わたしにもわかりません~、すごくないです~。
でも楽しかったですよ~。

◎藤之助さん、こんばんは。
食べすぎってどのくらいだろ、藤之助さん沢山食べそうだなあ。
ブルベはそんなに食べなくてもいつもよりちょっと余分に食べてちょっと休憩を少なめでゆっくり走り続ければいいんですが・・・。

北海道、その昔から行って見たかったんですよ。一回行っちゃうと歯止めがなくなっちゃいそうです(笑)。

◎Bongoさん、こんばんは。
あ、ロードを買って一年経たずに1000KmはしっちゃったBongoさんだ!
3日目も降り続いた雨は厳しかったんじゃないでしょうか。悪条件を克服しての完走、見事です。

私の場合、何事もなければ(という条件付で)なんです。

◎se7enさん、こんばんは。
1年目で坂ばっかりのしかも夜スタート宇都宮600Kmを完走してSR取得のse7enさんだ!

海や湖や川を見るのが好きなんです。なかでも一番大きい海はつながっていてひとつなのに違いを感じます。

違う季節のこの海も見てみたい~と危ない状態になってます(笑)。

2008/08/08 (Fri) 21:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply