by
  • Comment:4
  • Trackback:0

自分の母校が解体されるというので見てきました。

10Kmも走れば着くのですがおとづれるのは年に1回ぐらい、もう昔からの町ですからあまり変化があるところではありません。

今回も街は変わらないなあと思いながら周囲を走りましたが校門から高校名の表札は外されていました。おそらく合併校へ保管されたのでしょう。

この後、体育の授業で走ったコースを自転車でなぞりましたが高校生の体力は50過ぎの体力と本当に違う事を実感。坂ばっかじゃんこのコース(笑)。
よくこんなところを10~20Kmも走ったもんです、みんな。解体になる母校
それにしても跡地に何か作るみたいですが生徒不足で廃校になったところに何を作るんだろうなあ。箱ものは自治体の負債の元、解体して何も作らないのが一番だと思うのですが・・・。

この後はついでに中学、小学校と回ってすっかり夜。ついついいろんな想いが出てきそうです。
でも友人の家もわからない方が多かったしさあ今に戻ります(笑)

中原街道を思いっきり走って帰りましょう。アップダウンが適度にあって気持ちいい道です。2回目の登りあたりから汗びっしょり山手線を超えたところの登りで最後の力を使い果たし後はヨタヨタと。

う~ん、5Kmぐらいで力尽きてる。
まずいです。
スポンサーサイト
おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 4

へばな  
たま~に

私も気が向くと、たま~にですが、子供の頃にいた町へと行きます。 懐かしさと同時に、あまりの変りようにガッカリもしてます。 子供の頃には大きな町だと感じてたのに、今行くと、とても小さく感じます^^;。

2008/11/06 (Thu) 07:09 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん(管理人)  
ひさびさに・・・

◎へばなさん、遅レスですみませ~ん。
木曜の夜からネットの無い生活だった物で書き込めませんでした。
そうですねぇ、子供の時に見たものは大人になってから見るとみんな小さいし変わってしまった様子を見るのも寂しいし。
でも時々見に行きたくなります。

2008/11/12 (Wed) 00:15 | EDIT | REPLY |   
藤之助  
中学校

実家の目の前が中学校でしたが、新校舎の建設で取り壊されてしまいました。
跡地はもともとあったグラウンドと体育館、それにただっぴろい野原になってます。
帰省の際にはその野原で花火をしてます。

ちょっと寂しい風景になってますが、犬も喜んでるし野原でいいのかもしれません。

2008/11/13 (Thu) 00:41 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん(管理人)  
子供の数が減ってますから

◎藤之助さん、こんばんは。
もう昔のような学校数が必要になることはなさそうですね。
私の時代には中学も高校も確か1000人以上いました。
それが今では中学も半分ぐらい、高校は主旨も替わっていましたが最後は1クラスの半分ぐらいしか生徒はいなかったようです。
秋の夕方なんかお化けが出そうです(笑)。

余った場所はまた自然に帰してあげるのが一番だと思うんです。

2008/11/13 (Thu) 21:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply