FC2ブログ
by
  • Comment:14
  • Trackback:0

ブルベというのは200Kmとか600Km、はては1000Kmを越える距離を走れた事を認定してくるもので詳細は運営して頂いてるAJのHPにお任せしてここではどんな準備をしてそれを走るかを考えて見ます。

準備と言っても50代で特別体力があるわけでもない私が基準(笑)。だからアスリートですとか週末は山道を200Kmぐらい走りますなんていう方はこんな人もいるんだということで(問題なく走れますかから)。
来年ブルベを走ってみようかなという人で私ぐらいの年代にはふ~んと思っていただければと。

本題ですが私が考えるブルベに必要なもの3つです。
1)その距離を走れる健康と走力があること
2)ミスコースをしても復帰できる程度の土地勘をもつこと
3)整備された自転車とトラブルがあっても30分程度で対応できること

これだけあれば自分の経験から600Kmでも完走できると思います。でもこれじゃ何をするかどのぐらいか決めれませんのでこの3つを具体的にそしてどれだけというように考えてみたいと思います。

1)その距離を走れる健康と走力

【50Kmのインターバル】
一番ハードルが高くそしてしめる割合が大きいのがこれです(実際準備の8割ぐらい)。でもそんなに難しいことじゃないです。
走れることといっても50Kmを2時間30分で走って30分コンビニで休憩して次の50Kmにスタートする、これを出来るようにするんです。私の走力だと坂道があると2時間30分よりもう少し時間がかかりますがそれでもOKです。

そしてこれを200Kmなら4回、600Kmなら12回つづけるのだからそれができる健康も必要ですがこれは日頃の摂生ですね、風邪引いて年末にこんな事を書いてるようじゃダメかも知れません(笑)。

普通に1日運動したと言っても長くて3~4時間の運動で後は交通機関で移動というのがほとんどで本当に1日走り続けるブルベのような運動が出来るかはやってみないとわからないというところです。

【やっぱ走る】
だから練習かねて試して見るんです。練習と言ってもブルベもサイクリングですから私はサイクリングで走るだけです。ただ普通サイクリングでは食事どころやミーティングが含まれると思いますがブルベの練習なのでそれを省いて休憩は30分と決めて50Kmずつ走るんです。

近隣にこれまで開催されたブルベがある人はそれを自分で走って見るのがよいのですが大概

”きつい!”自分はこれをやって大変でした。300Kmのコースを200Kmちょっと走り力尽きて自宅まで3時間ぐらいのところで宿泊になりました。楽しいサイクリングではありましたが限界でした(そのブルベではその何倍かの限界を経験したのですが)。

【できることでの練習方法】
だから自分で走れそうなコースをきめて50Kmずつきざんで段々に距離を延ばします。例えば50Km走ってアイスを食べて一息ついたら帰路の100Km。次は真っ直ぐ帰らず寄り道をしてコンビニで弁当を追加してまた帰路、これで150Km。コンビニで食べるのは躊躇という人は手早く食べれるところです。

休むと根が生えるようなところとか満腹するようなところはゴールにするか別の機会にします。走るためのサイクリングですから。

”1日かけてアイスとコンビニ弁当かよ”といわれそうですが吉野家でもOKかな(笑)。

ブルベを走ろうかという人なら皆さんそうだと思いますが私も100KmまではOKで最初の50Kmでは休みなんていらないかなぐらいなんですが毎回次の50Kmを走るとなると別です。最初の50Kmから次の50Kmと100Kmから次の50Kmでは私には全然違います。でもそのまた次の150Kmから次の50Kmを走らないと200Kmにも達しません。

【難しいのは】
ここが難しいところで走っているときに休憩したら次の50Kmを走る事を考えて走る。自分の残パワーと休憩による復活分とコースの難易度とを総合して判断して出力を決めて走る。これを常に繰り返しながら走るんです。

自分で思うのですが次の50Kmのことが考えられなくなったらもうだめです。

50Kmを基準としていますが休憩のインターバルって距離が伸びて疲れてくると短くなりがちです。でもそれを自分でペースを調整して航続を延ばす。何度も書きますがこれは走りながら自分の余力、休憩までのコースのきつさ、天候などいろんな事を考えながらの難しいコントロールです。

【気をつけること】
そして休憩ですが一人で近所のコンビニに30分は時間を潰せません。でもブルベの途中ではコースの確認、補給(走るための人間のエネルギー、地図の入れ替えなどはもちろんですが夜間は電池の交換が必要なこともあります)、そして参加者との会話(笑)を考えると30分は忙しいです。ただ休めばどんどん遅れます。50Km毎に30分休むと600Kmではそれだけで5時間30分になりこれ以上だと私の場合時間内には走れないと思います。でも知り合いが多いともう少し長いかな(笑)。

【気合です(笑)、ただし作戦のある】
走力といっても走り続ける”ちから”であって脚力、気力、制御です。だから一回にまとまって走る時間が取れないときには続けて走るのも効果的と思いました。たとえ50Kmでも1日走って次の日も走ると昨日と同じだけ走るのはきついからどのくらいペースを落とせば同じ距離を走れるかがわかる(思い出す)のだと思います。

ブルベは普通にサイクリングなら150Km走って夕暮れを迎えいつもだったらそろそろ帰宅しているのに30分準備してまた次の50Kmに走り出すことが必要なのですからこれは気持ちが一番大事なのかもしれません。

【まとめると】
50Kmがルーチンと感じられるようにしておかないと休息が長くなったり航続が短くなって結局走れない、もしくはスッゴクつらくなるんです。

私の考えるブルベのための走力にする準備でした。いろんな考えがあると思いますので人に押し付けるもではありませんしあくまで自分のための覚書です。こうしたら良いよ、などお勧めありましたら歓迎です!

長くなってしまったので他の2点はまた。
スポンサーサイト



おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 14

taka  

SRによるブルベ攻略法ありがとうございます(^^)
私の場合は付け加えるなら「寝ないで、あるいは少しの睡眠で2日間走れる」というのも必要かな・・・。当初は走っていれば寝ることは無いだろうと思っていましたが、走りながらでも気持ちよく眠れちゃいましたから(笑)
 

2008/12/30 (Tue) 18:00 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん(管理人)  
そのスローダウンのおかげで

◎takaさん、こんばんは。
思い出します。登りで千切られた~と思ったら平地はなぜかスローダウン。そのおかげでご一緒できましたね。
>SRによるブルベ攻略法
でも、今年もそうでしたが来年の自信がないんですよ~(笑)。

2008/12/30 (Tue) 18:33 | EDIT | REPLY |   
Gon  
すごく参考になりました。

SRのおいちゃんだから書ける文章ですね。
参考にします。
50kmづつ刻んで走るなんて考えもしませんでした。
休憩も補給に関しても薀蓄ある文章です.
この記事、プリントアウトして持ち歩きます。
次の記事も期待してます。

2008/12/30 (Tue) 18:46 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん(管理人)  
ひゃっは~

◎Gonさん、こんばんは。
>SRのおいちゃんだから書ける
やめて下さい、はずイから消そうかと思いましたよ(笑)。
上のコメントのtakaさんは一緒に600Km走ったのにあんなコメント書くしぃ。

50Km刻みですが短いと休憩が増えるし長いとペースが落ちる。一番多いPC間距離なので基準にしてます。要は”いい状態で次の区間に走りだす”だと思います。昨年、何度かペースを上げて自滅しましたから反省を込めてです。

2008/12/30 (Tue) 19:35 | EDIT | REPLY |   
sakakaze  
記事待ってました

>おいちゃんさん
>次の50Kmのことが考えられなくなったらもうだめです
ものすご~く心当たりがあります。全くその通りです。いろいろ理由が積み重なって、心(気持ち)が折れたらDNFになるんですよね。でも、ブルベはそこから自力で帰らなくちゃならない。大変です。

>takaさん
走りながら眠る・・・自分もありました。仮眠は400km以上のブルベだと大切なテーマですよね。初めての400kmと600kmブルベはその辺をかなり無計画に走って痛い目を見ましたw

2008/12/30 (Tue) 21:40 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん@風邪引き沈没中  
その次を考えてなおかつ休み無し

◎sakakazeさん、こんばんは。
600Kmで50Km走ってきて休みもしないで走り出すなんてことするんだから、sakakazeさんは(すげぇ!)
あ、もちろんあの方も。
でもそれって次の50Kmに自信があるってことですよね。

ところで一回転倒してから私はもう眠いと思ったら走りません。危険だし何か有ったら主催の方に迷惑がかかるでしょう。

だから本当はみなさんにもブルベは走りながら眠くなる物じゃなくて眠くなって道端でも眠っちゃうにして欲しいなあと思ってます。

2008/12/30 (Tue) 22:47 | EDIT | REPLY |   
taka  
気をつけます

居眠り運転はブルベに限らず危険ですから気をつけます。私の場合必ず上りで居眠り運転になってしまうのでスピードは出ていないんですが、蛇行するので車にひかれますね・・・。

2008/12/31 (Wed) 13:08 | EDIT | REPLY |   
sakakaze  
道端で寝る件

道端で寝て急病人?とトラックの運ちゃんに勘違いされご迷惑をおかけして以降、我慢できず道端で寝るときには、幹線道路から一本横道に入ったり、車道と歩道の間に植え込みがあるところで(車道から見えないように)寝てます。

2008/12/31 (Wed) 14:48 | EDIT | REPLY |   
よしだ  
50kmルーチン

物凄く納得できます。PBPだと80kmルーチンになるとか。

参加者との会話の段、確かにそうなんですよねー
でも、これも楽しみなんでしょうがないと思います。

ブルベの走り方、千差万別でいいと思います。私なんかは
ブルベは集団走行が特と聞きながらも、ひとり旅も気楽で好きだったりします。来年もぜひ走りに来て下さい!

2008/12/31 (Wed) 22:07 | EDIT | REPLY |   
take  
僕に出来るかどうか?

大晦日、おいちゃん走法をやってみました。
ちょっとキョリが足りませんでしたが、微妙に出来なかったかな。
でも、非常に参考になり目標になります。
先ず、自分に喝!そして、勝つ!ですね。
了~解^^ヾ

2009/01/01 (Thu) 00:37 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん(管理人)  
よしださ~ん

あけましておめでとうございます。

今年走った人に共感いただけるとうれしいです。
でもひとつ問題があるんですよ、私の場合。PC間距離が50Kmじゃないとペースを失敗しやすい(笑)。

そして参加者との会話。この時間を作るためにがんばって走ります。

2009/01/01 (Thu) 14:15 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん(管理人)  
takeさ~ん

あけましておめでとうございます。
年末にあんなに走ってて家族マイレージを使い果たしたかと思いましたがトレーニングもかねてたんですね。

青葉だと自走ですよね。輪行袋さえ持たなきゃ絶対に帰宅までを忘れないから大丈夫でしょう(笑)。

雨ですよね~、心配は。3月の富士に雨が降ったら・・・。あ、takeさん経験済みだ!(尊敬)

2009/01/01 (Thu) 14:25 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん  
takaさ~ん

自転車で長距離を走ることにリスクを増やしてはいけないと思うんです。
道をふさがれたり、ぶつけられたりして腹が立ちますが自分も要因をつくらないようにすることも大事だと。

ということでまた眠気覚ましの話をしながら車の通らない山道をご一緒しましょう。

2009/01/01 (Thu) 17:11 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん  
sakakazeさ~ん

道で寝てると心配して声をかけてくれる運転手。
あのレポートを読んだときには日本も捨てたものじゃないなあと思いましたね。

でも、心配掛けちゃいけないから休んでいるということがわかるというのも大事ですね(笑)。

2009/01/01 (Thu) 17:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply