by
  • Comment:2
  • Trackback:0

SSR走行会で登った湘南平。1.5Kmほどの行程で標高も180mぐらい。タイムは速い人のダブルスコアギリギリでしたが息はハアハア、膝はギリギリでした。

昨日今日と近所を走って(ランです)ますが相当に頑張ったつもりでも自転車の時ほどにはなりません。昨日はかなり自分としてはペースアップしてみたつもりですが本日も走れるぐらいのダメージで自転車のときほど追い込めません。

それに比べて湘南平は夜に足が攣るし翌日も走る気になれないぐらいのダメージ。

でも、根本的に登り遅いのはなあ。何ででしょ(笑)。まあ、ぼちぼち頑張ります。チカラ出し切ると気持ちいいですし。

話変わりますが走っていて(ランの方)どうも違和感があります。最初は靴のせいかなあと思っていたのですがどうも違います。

膝が上がらないというより重力がまさってる。後ろ足をけりだしても思ったより手前で落下。

そういえば20年前に比べて体脂肪が○%ぐらい増えてます。重量にすると△キロ。

そう、体が重いんです。脂肪の分だけ。

でもまじめな話、この脂肪のおかげで若いときとは違いそう簡単にお腹下しません。いい腹巻です。
ブルベでも一度暖まれば多少休んでいてもなんとかなります。

ビブのタイツなんか穿いていてお腹下した日には目も当てられませんから(笑)。

ということで当分大事にしようと思っているのですがこの脂肪君。

でも走ると重いんですよね(笑)。
スポンサーサイト
おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 2

ヲレ  
冬場は

坂を全力で登るのは厳しいですね。
ちょっと無理するとすぐ攣ってしまいます。
筋肉をサポートするタイツなどをちょっと真面目に考えちゃってます(笑

2009/01/28 (Wed) 08:36 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん(管理人)  
寒い時はホントそうですね

◎ヲレさん、こんばんは。
寒いと攣りやすいです。特にスポーツ飲料などで補給しないで水やコーヒーなどが多いとてきめんのようです。
でもこの日はねぇ~。茅ヶ崎のCマークまでヲレさんに必死で着いていったのもきつかったです(笑)。

2009/01/28 (Wed) 20:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply