by
  • Comment:8
  • Trackback:0

【PC1】
埼玉をスタートして64Km、最初のコントロールポイント(PC1)ですがすでに栃木県です。
ここでもうとっくに先に言っていると思ったみのいちさんに会います。

あれ、もうトレーニング終了したのかと思ったのですがなんと集団を引いていた人がまだいました(ビックリ

スタート地点以外ではじめて見ましたK澤さん。だって私はクローズ時間を気にして走りますがあちらはオープン時間を気にして走るみたいですから(笑

わかります?間に合わないか心配して走る人と速すぎて時間外になる人もいるんです。その差約2倍の速度じゃなかったなかな?

何はともあれ私が着いて直ぐにみのいちさん達はスタートです。
東京からスタートして雨の中を走り午前中には栃木県に入ってるなんて早起きするもんですね(笑

ここに着いたブルベ参加者の自転車はすごい状態でした。だってサイクリングロード、舗装路とはいえ泥がいっぱいでクランク回りには泥と葉っぱでビッシリの人ばかり。
ボトルに水を入れて落としていた人もいましたが掃除する人の事を思うとやめたほうが良いかもしれませんね。寒い時の手鼻もそれを掃除する気になるとやっぱやめたほうがとは思います。
(コンビニでバイトをするこの親ですので・・・)

いろんな人にお会いしましたが埼玉600Km昨年ご一緒したtakaさん。今年はサリーではなくカーボンです。ふにふに、とってもtakaさんにあっているようで速いしそれに今年は膝のサポーターも不要になったとのこと。機材か・・・、とちょっと考えますがやめとこうっと(笑

機材といえば今回ロードで参加ですが軽いです。それにMTBに比べてドロップハンドルはポジションに幅があり(多様なポジションがとれます)体勢を変えて走れるので久しぶりに走る場合に強い味方になります。

いや久しぶりの長距離がブルベで600Kmというのが問題なんですがねぇ。
前回のブルベは4月25日。この2週間で自転車に乗ったのが夜ホワイト餃子を食べに行った20Kmのみ。これで600Kmのブルベは自分の実力考えると無茶かなあとは思ったのですが勝算があり参加したんです。

何たってこれだけの根拠があります。
・270Km地点まで行けば数年ぶりに旧友に会える!
・山岳ブルベとはいえ3分の1は自分の得意な平地
・雨でも仮眠が取れる場所が郡山(340Km地点)にある
・自分のペース(つまりゆっくり)で走れば600Kmは経験値で走れる
まあ、最初の旧友に会うということでモチベーションがありますので270Kmまでは大丈夫です。
そしてモチベーションさえあれば300Kmは走れるということをこれまでの経験で知ってます。

そのような背景のもと、PC1まで来たのですが走り出せばいつもどうり楽しいサイクリングです。
おにぎり食べて飲み物補給して途中の食べ物(確か大福)を持ってPC2に向けてスタートします。

スタートすると直ぐ前にSHOWさんの姿が見えます。いつものスピードだとどんどん差が開くはずなのですが今日はいつもよりゆっくりめ。

必死のペースアップで追いつきます
あ~疲れた、といいながら後を走らせていただきます。

そしてやがてゆともさん、kazuさんが・・・。あれいつの間にか二人は千切れてます。
お二人がどんな体調で参加してるか。まあ翌日には追い越されちゃいましたけどね(笑

そうしている内にSHOWさんともう一人知らない参加者と3人での走行になります。
SHOWさん、私、もう一人のオーダーで走っていたのですがこの知らない人がえらく接近して走るんです。ちょっと気になっていたのですがSHOWさんの荷物が落ちたときに減速で私の自転車にもう一人が追突。

私の自転車のホイールとRDの間に前輪が挟まったままで停止。まあ、ある程度は仕方ないことなんですが事故は避けなければなりません。

なんと言っても事故になるとボランティア+手弁当でブルベを支えていただいてるスタッフの方に迷惑がかかります。

知らない人だったこともありお互い気まずくブルベの継続でした。
(コメントいただいちゃいました。次回は知り合いとしてよろしくですね)

そんなことも有りましたがほとんどSHOWさんに引いてもらって137Km地点のPC2に到着。

【PC2】
ここではいい天気でした。天気予報どおりもう雨はないななんて思いました、ホント。
程なくゆともさん、kazuさんも到着。SNSにそんな事を書き込んだり他の人の書きこみを呼んだしていました。se7enさんはもう一時間も前に到着、とかみのいちさんはse7enさんが到着したら直ぐスタートとか。7時間ほどで1時間以上の差です。そしてゴールまでにはもっと開くのです(笑

ゴールでレシートはブルベカードと一緒に出してたので何を食べたのか覚えていませんが今回たくさん食べてます。そう、2日間でコンビニに使ったお金がウン千円。電池類も衣服も新聞紙も買ってないので全部食べてます。

さあ充分に休んでスタートです。

久しぶりの長距離ですからマイペースで走るのが必須です。初めての600Kmでは一人で走るのが不安で人について走り自滅しましたがさすがにノウハウを持ってます。疲れたらゆっくり、これが私には唯一無二の走り方です。

登坂に入り何人もに抜かれます。長い登りで埼玉ジャージの集団が抜いてゆきますがあれ一緒にSHOWさんも。そういえばSHOWさんも埼玉ジャージですね。

でも無理して着いていったらダメ、というか無理ですが、マイペースで峠まで。下りの手前で抜いていった埼玉ジャージの人たちが下りに備えて着込んでますがなんとなく大丈夫と思ったのでそのままパス。下り終わって交差点を右折するとさっきの集団がいきおいよく抜いてゆきます。そのままやり過ごそうと思ったらSHOWさんもいます。

着いてゆこうっと(笑
ひゃっはぁ~、気持ちいいですね快速トレイン。下り基調というのもありますが前を引く力強い機関車に引いてもらって4Kmほど快走しコンビニへ吸収~。

【PC2.5とも言います】
南会津のコンビニへ到着17時ぐらい。だってこの区間は140Kmぐらいあってしかも山ばかりで一気には走れません。
御一緒に休憩しておやつとしてサンドイッチとアメリカンドッグとオレンジジュース。
私の場合ですがブルベで御飯はおにぎり、弁当などのご飯もの。パン類はおやつです。

ここで友人宅に電話。友人は仕事でいなかったのですが奥さんがいて”今どこ?”。南会津と答えるとビックリしてる雰囲気がありました。本当に自転車で来るとは思わないですよね。

さあ後80Km、何時になるかわかりませんがもう友人に会わずに帰ることはありません。西会津に向けてスタートです。

コンビニを出て最初の交差点。行き止まりのT字路です。なにを言うということでは無いのですが

右と左がわからなくなり交差点で5分ほど。すると次の参加者がやはり左折しなくてはならないところで右折しようとしています。

よかった自分だけじゃない(笑
”左折ですよ”といって交差点近くの歩道でしばし歓談(笑
この人のQシート水に溶けかかってます。GPSに要所だけは入れてあるそうですが大丈夫でしょうか。

ここからの登坂でまた一人旅。途中、ゆともさんに抜かれ埼玉トレインに抜かれますが峠手前でゆともさんが自転車を修理しています。

チェーンが切れた方をゆともさんが助けていました。手が油だらけですがゆともさん、カッコいい。
ひょっとすると昨年の利根川、自分も少しは(えへっ

ライトで手元を照らしたりぐらいですが手伝って修理が終わったところで先に行きます。

直ぐに峠で下りますが途中もう一枚着込むために止まっているとゆともさん、埼玉トレインが抜いてゆきました。もうお会いすることはないなあと思ったのですが。

さあ、下って下って下って只見川。地名も会津XXになりました。川沿いの道(これがまたたいらじゃないんですが)を走り西会津に分かれる手前で電話休憩。

自動販売機で飲み物を買い電話をします。”今どこ?”に大体の位置を伝えると”何時頃着く?”にあと2時間弱と答えます。後20Kmぐらいなのですが200m以上登るのでそのぐらいでしょう。

なんて話をしていたら先ほどから降ってきた雨が大粒に。う~ん、本降りと言っていい状態になってきました。これから山越えなんですけど。

だって一人で山越えはキライです。このあたりの山越えに灯りがあるわけがありません。
真っ暗な山道を一人・・・。

え~い、あきらめてスタート。

一人の山は寂しかったです、怖かったです(50過ぎですがなにか

takaさんと一緒だった去年のブルベは良かった。くだりに入っても雨で路面が見えずゆっくり下り街明かりが見えたときにはもう、し・あ・わ・せ(笑

さあ、もうガシガシ踏んでPC3(270Km地点)到着です。
【PC3】
時間は、あれさっきの電話から1時間ちょっとで着いちゃいました。真っ暗な山道(本当は雨ですから真っ暗じゃないですが)が力をくれたみたいです。

ブルベの方は埼玉スタッフの方にチェックをしてもらって一応友人にサポートを頼んでる事を伝えます。問題ないと記憶していたのですが頂いた返事は、

”お風呂に入れてもらって御飯食べてきても問題ないですよ”

いや、ちょっと待ってください。それやったら絶対にそのまま布団に入ってリタイヤしてしまいます。

友人に電話してカップヌードルをおかずにお握りを。食べてるうちに友人が到着しました。
久しぶりなのにわかる物ですね。車をバックさせるために振り向いた顔でわかりました。

友人にとっては地元なので知り合いもやってきます。ブルベ参加者が何人も休んでいるのを見て驚く人に”この人たちは埼玉から来てる”と友人が伝えると当然、驚きの声が。

そして70近いSさんが到着しそれを見た友人はまたビックリ。そう若く見えますがそれでもこの歳の人が600Kmを走るというのは友人にとって驚きだったようです。でもそりゃそうですね、私だって会社で驚かれます(あきれられる?)から。

この間に一緒に迷いかけた方も到着。先ほどあやうかったQシート、今は完全に溶けてます。私の耐水ペーパのQシートをお渡ししました。スタッフの用意された物から多少アレンジしていますがこの程度の雨なら大丈夫だし字は大きめなので使ってもらえるでしょう。

友人としばし話をしているうちに先着していたゆともさん、takaさん、kazuさん、そしてSさんも郡山目差して行ってしまいました。
友人の家に泊まってもうここでブルベをやめても後悔はなかったのですがせっかく270Kmで感心してくれた友人と600Km完走したという話をしたくなりました。

1時間以上のんびりしましたが23時だいぶ過ぎて郡山へ向けてスタートです。

友人とはまた再会の約束をしてお別れです。持ってきてくれたタオル、新聞紙の礼を言い夜の国道を走り出します。

長くなってしまったので続くということで。
スポンサーサイト
おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 8

SHOW  
お迷惑をおかけしました。

>SHOWさんの荷物が落ちたときに・・・
大変申し訳ありませんでした。
PCを出るときの点検不足です。
後続の方とそのような状態になっていたとは知りませんでした。
とてもストレスの溜まることですね。

道中伺っていたので、西会津での風呂・美酒・猪鍋を夢想しながら峠を越をしました。
私なら迷わずDNFです。

2009/06/17 (Wed) 12:34 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん  
追突はした方が悪いんです

◎SHOWさん、すみません。
先行する人に追突はした方がダメですから前を引いていたSHOWさんは追突には影響ないです。影響される後続車が問題です。

一般道を走るブルベですから交通法規を守って走らなければなりません。私が後に着くのは知り合いだけです。もし追突してその人の自転車を壊してしまったらその場は自分のパーツで走ってもらい後で弁償するつもりでドラフトしてもらいます。

ということでまた引いてください(笑

>私なら迷わずDNFです。
友人がこれから郡山まで走るのかと驚いていたので期待を裏切ってはいけないとゴールまで走っちゃいました。

2009/06/17 (Wed) 20:46 | EDIT | REPLY |   
taka  
気持ちが違う

600kmを走りきれる根拠があると断言できるのがすごいです。私なんて完走できないかもとネガティブなことばかり考えてしまいます^_^;なのでまだまだ自信がもてず運が良かったと考えてしまいます・・・。今回は途中でおいちゃんさんと遭遇できたことが運が良かったです。
 

2009/06/17 (Wed) 21:02 | EDIT | REPLY |   
追突した者です  
申し訳ありませんでした

日光杉並木前から後ろに付かさせて頂いた者です。
丁度良いペースだったので甘えて後ろに付いておりました。レースの癖が出てかなり接近した形となり、気にされていたことに気付きもせず申し訳ありませんでした。また、接触してしまった時も、私の不注意によるもので、気が動転していたために無愛想な態度となり誠に申し訳ありませんでした。
今後は、ご指摘を肝に銘じ安全走行に努めます。

2009/06/17 (Wed) 23:46 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん(管理人)  
自信は無いですよ

◎takaさん、不安はいっぱいでした。
でも例えばtakaさんが”自信がない”というの聞いたら私の第3者として分析はこうです。
昨年600Kmを完走してる、神奈川のかなりきびしい400Kmを完走しているなどなどから”大丈夫でしょ”

私の根拠は自分をそういう風に見てみたという分析結果です。

で、それを自分にすり込みました(笑

2009/06/17 (Wed) 23:48 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん(管理人)  
ありゃ、ブログ見つかっちゃいました(笑

◎追突した者ですさん、こんばんは。
どうもです。自分の文章、読み直すと自分の視点で気が引けて来ました。後で書き直しておきますね。

>無愛想な態度
私の方も、でしたね。

次回は知り合いとして走れそうで楽しみです。また、よろしくお願いします。

2009/06/18 (Thu) 00:02 | EDIT | REPLY |   
みのいち  
試されてます

>お風呂入れてもらって~
なんて魅力的な!
というよりも、精神力の強さを試されてるとしか思えませんw
そんなに緩んでしまったら、再び300kmに向けて走り出すなんて私にはとてもとても無理です。
家に行かずPCに来てもらって正解ですね(^O^)

2009/06/18 (Thu) 18:50 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん(管理人)  
やっぱりブルベを取りました

◎みのいちさん、この友人とはもう30年以上のつきあいですからここでゆっくりということもなく会えたことが大事で”またな”でいいんです。
でもブルベは知り合いの参加者が次々と郡山目差して走り出した後で自分だけがリタイアするという選択は一時間の間に消えちゃいました。

2009/06/18 (Thu) 22:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply