おいちゃんの休日サイクリング(ブログ)

自転車や環境についていろいろ書きたいと思います

BRM627宇都宮600Km~誰よりもたくさんブルベを・・・その3

え~っと、折返しの名取で横になった途端に寝てました。
1時間ぐらいだとおもいますが目が覚めるとここまでお会いした知り合いがほぼ横になっている状態でした。さてさて後半頑張ろう~と、あっ!
へばなさんとμ-Thaさん
スタート以来お会いしていなかったへばんさんです。体調を崩したとのことでしたが昨年と同じぐらいの時間に折返し到着。

う~ん、ゴールまでに掃いて捨てられそうな気がしてきました。いやまあ、それはそれで本望ですが(笑
外へ出てあらためて明るいところで遠慮もなくじっくり見せてもらいます。
へばなさんのブルベマシン
荷物満載じゃないですか!
これであの霊山を越えて来たんだ・・・。小野からのだらだら登りも。
わかってはいましたがあらためて現実を見るとすごいのひとこと。

先にスタートしたへばなさんを追うように私もスタート。

実はもうお尻が痛くて特に走り出しは大変です。それなのに決められたコースのサイクリングロードはでこぼこが多くてもう涙でそう(ポタポタ

カニさんも2回ぐらい見ましたがちゃんとよけてようやく一般道にでました。
ここでへばなさんに追いつきペダリングをあわせてみますが
えぇ!このスピードで間に合うの!
というスピードなんですが安定しています。安定していますがこのスピードだと登りでゆっくりもできないしPCでのんびりもできないです。

さきゆきますと声を掛けてコンビニを探します。実は名取でボトル空のまま出てきたのでのどがカラッカラです。亘理荒浜(読めませんでした)のセブンイレブンに吸収されます。
午後の紅茶レモンティをボトルに詰め、ここで食事のse7enさんたち、μ-Thaさんをおいて先にスタート。

このあたりは基本平地ですから何とか相馬までにへばなさんとのマージンを稼ごうと休まずいっちに、いっちに(笑

しばらく行くと基本ペースが違うse7enさんたちが追いついてきましたが、ありゃ前に行きません。
チョット見栄はって頑張っちゃいましょう。この際、タンタンは忘れて(笑

平地30Km/hは出ませんがそのかわり小さなのぼりはできるだけ速度を落とさず。ぐりぐりとクランクを回して頑張りました。

いや~疲れましたで相馬着(350Km)。

コンビニの方からみなさんの自転車って値段はどれくらいですか?と聞かれます。
難しい事を聞きますねぇ~とはおもいましたがピンきりですが平均するとこれくらい、というとやっぱり高いんですねぇでした。

ここでこのブルベ初めてのカップめんを食べているとへばなさん登場です。F1ピットインではなかったので少しお話させてもらいそのまま御一緒にスタートです(だって夜道寂しいし)。

【相馬-富岡】
この区間最初は平地基調でタンタンと走れるのですが途中から結構アップダウンが続きます。へばなさんはギアのないママチャリですから登りがきつくなるとダンシング。
ん?長い登りではずっとダンシング!う~ん、言葉ありません。

多少ののぼりぐらいではスピードもそれ程落ちずに息も切らさず夜の歓談タイムが続きます。
これを見せていただいて参加した甲斐がありました。

楽しい夜のお話は続くのですが段々に眠くなっているのに気がつきます。まだ今は大丈夫ですがもうそろそろ限界が近づいて来ていました。

次の50Kmを走りきれば小野ではイートインコーナーがあるんだけど。チョット走れません。
先へ行くへばなさんとはここ富岡でお別れです。

そういえば富岡のコンビニに来るのは3回目、昨年は埼玉ブルベと宇都宮ブルベで来ました。でも雨の深夜だったり昼間でレシート忘れたりで同じところに来たという感じになりません。

se7enさん達はお休みモードのようですが私はまだ眠れそうに無いので先を目差します。

確か峠越え2個の区間です。走り出して直ぐに登ってゆきますが車もほとんどこないしブルベの参加者もいません。夜の道を一人。

実は富岡に着くチョット前ぐらいから右のアキレス腱辺りに痛みがありまずいなあと思っていたのです。今日はどうしても完走したいので真面目にタンタン走行に切り替えてはいたのですが痛みがひどくなれば完走は難しくなります。
ただこの日、急坂はいつもどおりですが緩めの登りだとあまりのぼりを意識せずに走れます。足は痛いけど眠気は出そうだけど調子はいいみたいです。

眠気もお尻の痛さに少し緩和されて何とか登りきり真ん中あたりの川内の交差点に到着。個の当たり標高400m程度で深夜。気温も下がっていますが眠気にダウンです。

こんなところで寝てしまって大丈夫か、自分?とは思いましたが危険を回避するため自転車を折り道端に座ると・・・。冷え切って目が覚めました。

どれほど寝たのかわかりませんがとりあえず走れます。走り出す前に通り過ぎた参加者を追うように登坂です。

そして、いろいろあったような気がしますが夜明け前に登坂終了し下り基調の道を行き小野に到着です。

おにぎりとカップワンタンを買って食べようっと・・・。
ここで眠りに落ちたようです。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/07/05(日) 23:44:00|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<BRM627宇都宮600Km~誰よりもたくさんブルベを・・・その4 | ホーム | BRM627宇都宮600Km~誰よりもたくさんブルベを・・・その2>>

コメント

相馬ー富岡

この区間は、おいちゃんさんと走れて、うれしかったです。 いつも一人ぼっちですので、夜間走行に「伴侶」が居るのは、初めてでした(^^)。
 後半、おいちゃんさんが「眠そう」だったので、富岡を先に出発したものの、ちょっと心配でしたが、あんなことになっていたとは・・・・(^_^;)。
  1. 2009/07/06(月) 21:47:30 |
  2. URL |
  3. へばな #-
  4. [ 編集 ]

◎へばなさん

こちらこそ楽しかったです。
足手まといにならないか心配だったのですが何とか着いて行けて記憶に残る50Kmでした。
眠くなければ小野までと思ったのですが眠気、足の痛みともに無理でした(残念

また、御一緒させてください。
  1. 2009/07/06(月) 23:05:14 |
  2. URL |
  3. おいちゃん(管理人) #F4qIJJbY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://holidaycycling.blog96.fc2.com/tb.php/332-4014147f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おいちゃん

Author:おいちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する