FC2ブログ
by
  • Comment:8
  • Trackback:0

昨日はyu-jinさんの“ぼくの夏休み”は名栗へに便乗させてもらい走ってきました。
正丸峠でツーショット

yu-jinさんの計画を知ったのは実家、千葉にいたときなので自宅まで戻るには千葉-東京55Km。自分は良いのですが両親から”危ない”といわれます。
結局夕暮れよりましと少し遅くなってから自宅に向けてスタート。到着は夜の11時前でした。

さて当日の朝、何とか目を覚まし5時スタート。同じ時刻のスタートですが私のほうがだいぶ近いので同じぐらいにつくでしょう。だいぶ、かなり年齢差がありますのでハンディということで(笑
世の中は盆休みと期待して国道を走りますが結構車多いです。甲州街道は狭いのに車線を増やしているのでセイフティエリアがほとんどなく危険です。仕方なくサイクリングロードに迂回です。

緑がいっぱい
夏のサイクリングにうれしい曇り空。ここまでくると緑がいっぱいです。
人もいっぱいの多摩サイから奥多摩街道を走り最初の目的地に到着。
多摩川兄弟
多摩サイを走りここまでくると走ったなという気になりますね。

今日はここからの予定なのでメールして待ち合わせを調整。でもちょっと心配なのはyu-jinさんはこちら方面に来たことはなさそうです。場所わかるかなあ(笑

結局、待ち合わせは青梅の7-11、皆さんのブログでみる定番の待ち合わせ場所になりました。というか登りの前に休憩したい(その前にコンビニで飲み物を買って羽村でも休憩してますが)ので必須の休息です。

この場所は私も始めてゆく場所だったのですがなんとか到着し、yu-jinさんを待ちます。
待ち合わせ
名栗に行くのですた南からくるyu-jinさんと東から来る私が会うのは羽村の多摩川兄弟前かここしかないと思っていたのですがyu-jinさんの予定にはなかったそうなのであえたのはラッキーでした。

yu-jinさんが到着、お久しぶりです。今日の予定を話してyu-jinさんは山を抜けて輪行帰宅、私は自走帰宅なので途中どこかまでご一緒となりました。

ところで今日は二人とも初名栗です(笑
名栗ってどこ?
当然ところどころで場所確認が入ります。そしてこんな感じで走っているともだんだんに車も少なくなりお話しながらの山サイクリングになってきました。

ここまできたのですからっとダムにもご挨拶。
名栗湖
無駄に上ったという気もしますがまあ、お約束ですね。

次の目的ちはターニップ、の予定です。二人で話をしながら走っているとだんだんに登りがきつくなってきます。

そうかあ、みなさんランチのためにきつい坂を登るんだなあと話しながらがんばります。yu-jinさんは抑え気味で走ってくれますが自分の心拍がかなり行っちゃってるような気もします。

う~ん、ランチへの道は険しい
ようやくピークになり・・・。あれ、ピークになるの?
ここは山伏峠でした。山伏峠
それなりに登ったのですが目印がないですねぇ。携帯のGPSに表示されたのが唯一でした。
なによりここまでくるとさすがにターニップは・・・、あきらめました。

次の目標は正丸峠。ちょっと下ると分かれ道そして正丸峠1Kmの標識が。

え?そんなに近いのかと二人で半信半疑で登ると確かに1Kmぐらいで峠とうちゃくです。
正丸峠でツーショット
峠のお店で昼食。顔を洗ったりしたかったのですがこの店の水は車で運んできたとのことで余分な水はないのでした。山の水が沸くところに店があるわけではないようです。

それでも自然は素敵です。
バッタさん
さあ、そろそろ12時。5時に家を出てきたので7時間だから同じペースで帰っても19時、そろそろ折り返しです。何よりここは峠ですから下ると帰りは当然のぼり(笑

yu-jinさん、今日はどうもありがとうございました。またよろしくお願いします。

さあ、一人で帰路に。

来た道を帰ります。ターニップはどこだったのかなあと。もちろんもう昼食は終わったので食べるわけではないのですが周りをきょろきょろと見ながら走っていると左に曲がって山に向う狭い道がなぜか気になります。

携帯で位置確認すると天目指峠という文字が。そういえば子の権現ツアーにも見たことがある名前です。

と、のこのこ登りだしてしまいました。斜度がきついのですが今日はあまり長いのぼりはなかったのでこれもすぐ終わるだろうとよいしょ、よいしょ。

のぼりでもできるだけ回すペダリングをするようにしていたのですがちょっと無理みたい。ぎっこぎっこになってようやく頂点に。きっとここが峠だよなあ。
天目指峠?
ここからまた下りです。
どうしようかなあ、帰宅するには60Km以上あるところで山遊びする力はあるんでしょうか。
と躊躇すること10秒ぐらいで先へ進みます。
すると
修行への入り口
ここまできたら行っちゃいますよね。

南側から登るのに比べて話題になったこともないのに北側からの登坂もきついです。もう終始ぎっこぎっこ。
回すなんて無理です。ただひたすらら踏み続け、登坂遅いと長いです、あと少しというところで自転車を押す人が見えてきます。私も押そうかなあと誘われますが、心拍も高いような気がしますががんばります。

だってここはこんなものがあるところですから足に御利益あるでしょう。
最大のわらじ
さすがに本日の予定終了です。

このあとは山を下りここはどこ?状態から唯一わかる飯能という名前と南東方向だという記憶ではしりだいぶ遠回りをしましたがおかげで上り坂のトンネルを回避して青梅市内に戻ることが出来ました。

鉄道を越えたところで力尽きました。空腹はありませんがとにかく休みたくてデニーズに吸収されます。

冷たい水を一気飲みして飲みたかったホットコーヒー。アイスにシロップのかかったフレンチトーストをおいしく頂きホットティ。その間に冷たい水を2回ほど一気飲み。
落ち着いたところで携帯を見てたら電池切れ。同時に意識も・・・。少し寝てました。

さていつまでも寝てるわけに行きません。
混んだ道を帰ります。対向車もいないのにすれすれを走る車がいたので前に出てしまったときに先行けと指示したりしていい加減いやにやったところでサイクリングロードへ避難。
でもこちらもだめなんです。

道をふさいだまま立ち話の人や急に道を横切る人。前者はマナーの低さですし後者は事故の原因そのもの。

車道を走ったほうがいいなあと思って車道をみているとナルシマジャージの人が走っていました。その人が信号で停止したのを見て”さすが!”と思って横から見ると。

”kazuさん、こんにちは”

自転車を担いで階段を降りご一緒させていただきます。向かい風が疲れた体にきつかったのですがkazuさんの後ろを走らせてもらい世田谷通り近くまで。

ありがとうございました。

もうあとはよれよれと走り途中の今川焼き屋がしまっていてさらにパワーダウンして帰宅。

いや~疲れきりましたが楽しい一日でした。名栗ってみなさんのブログでよく見ていたのですが行ってみてそれほど遠くない気がしてきました。

そして昼食の課題がクリアできませんでしたから次また行かないといけません。

最後に素敵な一日をyu-jinさん、ありがとうございました。
また、ご一緒させてくださいね。
スポンサーサイト



おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 8

へばな  
あこがれの

「名栗」や「正丸峠」って、私が自転車始めたころからの「あこがれの地」でした。
「ニューサイクリング」などの雑誌には、かならず名前が出てきてましたからね~。
まだ一度も行ってませんが・・・・(^_^;)。

2009/08/13 (Thu) 22:07 | EDIT | REPLY |   
yu-jin  

お疲れ様でした!!!
お陰様で楽しく走れました♪

正丸の後は結構楽ちんでした(^-^)
秋くらいに紅葉をみながらまた走りに行きたいです。

こちらこそよろしくお願いします!

2009/08/13 (Thu) 22:22 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん(管理人)  
◎へばなさん

>「あこがれの地」
そうなんですか。確かにとてもよい感じのところでした。

そういえば昔は未舗装の道を走るものだという時代でしたね。ロードで走るなんていうとなんか限定地区のみみたいな感じでした。

2009/08/13 (Thu) 23:48 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん(管理人)  
◎yu-jinさん

楽しかったですね。
3週間ぶりの自転車だったとのこと、よいハンディで助かりました。秋にはえ~~っと、青梅まで輪行です(笑

昨日の夜は疲労で眼が覚めるという近年覚えが無いことがおこりました。

2009/08/13 (Thu) 23:52 | EDIT | REPLY |   
hiro  

何だ誘ってくれたら良かったのに
その日秩父方面に行くつもりも
5時前に起きたら道路濡れてましたよね 
で諦め2度寝したような
しかし子の権現行ったのですか 凄い
私まだ登った事無いです
ターニップなら何時でもご案内しますよ

2009/08/15 (Sat) 14:50 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん(管理人)  
◎hiroさん

すみません、前日夜の計画でしたので。
確かに朝方はまだ路面が濡れているところがありましたが出走宣言してたので行っちゃいました。

今後また御一緒させてください。もちろん子の権現は無しで。

2009/08/17 (Mon) 01:37 | EDIT | REPLY |   
M  
天目指峠

初めまして、でしたっけ。いつも拝見してます。

天目指峠、そこで良いですね(^^)。大好きな峠なんです。なんかそこそこきついし「峠だぁ」という感じがします。

写真を撮られたところの階段を上ると、一応ハイカー向けの標識があります。

http://www.flickr.com/photos/torisan3500/3496281727/

2009/08/17 (Mon) 07:43 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん(管理人)  
◎Mさん

コメントありがとうございます。
天目差峠の大ファンとのこと、私も一度だけの経験ですが気持ちよいサイクリングでした。

このハイキング用の道しるべをみると自転車じゃなくて歩いてくればよかったかなあと少しだけ思いますが(笑

よろしくお願いします。

2009/08/17 (Mon) 20:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply