FC2ブログ
by
  • Comment:10
  • Trackback:0

私が自転車で使っているライトはCATEYE製品です。

自転車用として販売されているライトは種類が少なくさらにブルベで使えるものは選択の余地がないぐらいで同じものを使っている人も多いと思います。

街灯のない夜の道で”前を照らす灯かり”といえる光量があり少なくとも一晩は連続して使えるもの。エネループで使えてどこでも手に入る乾電池でも大丈夫。

自転車店で販売されているのはHL-520(530もあるのでしょうがまだ見てません)ぐらいですよね。

世の中には他のライトもいろいろあります。でも自転車用のブラケットを作らないメーカーの物は使いたくないです。円形の照射性能を宣伝するライトもお断りです。

細身にしてさらに軽量のため電池の容量が少ない(照射時間が短い)のもだめです。
特に細身の青い光の強力ライトはその使用目的を考えると作っているメーカー姿勢からして私の自転車には使いたくないです。

もっと多くのひとが自転車にライトを付ければよい製品が作られると思うのですが。
スポンサーサイト



おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 10

sakakaze  

自転車用ブラケットが無いのは、別途用意しなければならないので、情報を集めたり、キャットアイの別売りブラケットを探したりしないといけなくて敷居が高いですね。HL-EL520の防水性能は信頼できるのですが、尾灯系の防水がイマイチなので、猫目さんには頑張って頂きたいところです。

2009/09/15 (Tue) 21:57 | EDIT | REPLY |   
あんのゆう  

CATEYEにしても、自転車用は電池のランニングと
明るさのせめぎあいですね。
ハンドライト系のものはやはり自転車にはむいてないと思います。
だってハンドライトですもん。
最近はブルベでもEL510改だけで走っていますがまったく問題ないです。

2009/09/16 (Wed) 05:22 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん(管理人)  
◎sakakazeさん

そう、ユーザーの負担を考えて自転車で使うことを考えて販売している”メーカーの姿勢”を買いたい、のです。
ところでHL-EL520ですが昇圧回路はなさそうなので本来5~6V程度ですから防水は考えなくても大丈夫なはずなんですが。もちろん帰宅したらきれいにしてさびないようにしないといけませんが。
尾灯も雨天の走行後はきれいにして乾かしておくと良いみたいです。

2009/09/16 (Wed) 22:30 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん(管理人)  
◎あんのゆうさん

ハンドライト、あのスティック型のライトは多いですよね。でも尾灯も作っている会社の製品を使いたいです。
ところで改造510の連続使用時間はどれぐらいですか?

2009/09/16 (Wed) 22:37 | EDIT | REPLY |   
あんのゆう  
多分ですが

510改は5時間ぐらいですね。
一晩はもたないです。
かならず予備電池を持って走っていますが、
ハンドライトの明るいのが2から3時間ですから
それと比べるとかなり長いと思います。

2009/09/17 (Thu) 22:25 | EDIT | REPLY |   
二子伊藤  

ハンドルは以上だったかな。私はずいぶん前からLEDをつかっています。
LEDがでまわった当初はレンズが重要でした。今でこそレンズを駆使して該当箇所を照らしています。電池寿命を考えたらこれしかないと思っています。

2009/09/18 (Fri) 21:24 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん(管理人)  
◎あんのゆうさん

>510改は5時間ぐらいですね。
抵抗も交換されたとの記事を見てたので知りたかったんです。ノーマルの半分ぐらいですか。

2~3時間だとPC間持たないかも知れないのでちょっときついです。やっぱ用途が違う気がします。

2009/09/19 (Sat) 00:24 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん(管理人)  
◎二子伊藤さん

お久しぶりです。
>私はずいぶん前からLEDをつかっています。
私は最初にLEDを使って一度ハロゲンに戻りました。
でも使用できる時間を考えるとLEDしかないですね。

私は単三4本ぐらいで1晩使えるライトが欲しいです。こんな用途って自転車ぐらいだと思います。

2009/09/19 (Sat) 00:31 | EDIT | REPLY |   
へばな  
ダイナモで

私は、ブルベを始めた頃は「ダイナモ」回して走ってました(^_^;)。
その後、皆さんの「装備」を参考にして「ハブダイナモ」→「HL520」と、変化してきてますが、どんなに明るくても、さらにその上を求めちゃいますので、ほどほどのところで「満足」すべきなのかもしれませんね(^^)。

2009/09/19 (Sat) 22:16 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん(管理人)  
◎へばなさん

ダイナモがなくなったことで自転車から実用というものがなくなった気がします。
朝使って帰りが暗くなったら無灯火。

コストは下がるでしょうがライトやベルが装備されていない自転車が販売されるようになってますます自転車が廃れた気がします。

所詮単三電池では十分な光量はありません。それに青白い光は認識灯にはよいですが照らすには不向きです。

私が長距離を走るときの出力はせいぜい100W(以下かも)でそこから3W、仮に効率100%でも結構な数値です。でも夜だけ、そして使わないときには負荷を軽くすることができれる物を作ることは不可能じゃないと思うので開発して欲しいものです。

2009/09/21 (Mon) 15:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply