おいちゃんの休日サイクリング(ブログ)

自転車や環境についていろいろ書きたいと思います

ほかの国の公聴会のテレビ中継を見る必要があるかは別にして

私には最近のある程度以上のサイズのある乗用車だとそれなりのスピードがでていても緊張感は少ないです。
それでも思わぬことが起こって緊張してしまうとどんな行動をとれるか自信はありません。

でも状況をいろいろ考えると結果から想像はいろいろできます。

思わぬことが起こったとき運転している自動車がどんどん加速してゆく。

日本でもよくありますがブレーキを踏んでるつもりが実際はアクセルを踏んでいる。トレーニングをつんだ運転手ならともかく一般人で年配者のことであれば思わぬことが起こったときにアクセルから足が離れないことは容易に想像出来ます。

もちろん想像ですがこのケースで本人の記憶などはあまり役に立たず再現実験しかだめでしょう。

私にはそんな当たり前のことと思われるのになぜこんなことを議論で延々と続けるのか。
これはもう宣伝、そうある目的をもったショーにしか見えませんでした。
スポンサーサイト
  1. 2010/02/25(木) 22:43:24|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2月最後の日 | ホーム | ウォーキングと自転車の距離比較>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://holidaycycling.blog96.fc2.com/tb.php/394-8ce91ec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おいちゃん

Author:おいちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する