by
  • Comment:2
  • Trackback:0

昨日、会津の友人から電話が有ったのですが不在にしており私がそれを知ったのはもう遅い時間でした。

本日連絡がとれ昨日の電話は二人の共通の友人の死を知らせるものだと告げられました。
一人暮らしだったその友人の部屋はすでに引っ越されており近所の人に聞いたところ御家族がきて部屋を引き払ったらしいとのことでした。

友人は病院でなくなったらしいとのことでしたが私にも会津の友人にも連絡はしませんでした。
昨年会津でわずかな時間顔をあわせただけの友人、明日会おうと話はしましたがお互い気が進みません。

なにを話していいかわかりません。

いつも長電話をするのに今日はお互い言葉もなく短い電話でした。

あしたを向かえることに気が重い。
スポンサーサイト
おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 2

へばな  
訃報

まだお若かったでしょうに、ご愁傷様です。突然の訃報って、なんだか信じられないですよね。

2010/06/20 (Sun) 20:19 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん  
◎へばなさん

歳は私より2つ下なのでまだまだこれからも長いつき合いをするつもりでしたから。
何となくそんな予感がなかったわけではないのですがやっぱり突然すぎて信じられません。
”なんだよ、どんなことがあったんだよ。教えてくれよ。”
聞きたくなるのにもういないんですよ。
頭で理解していることと気持ちのギャップがなかなか埋まりません。

2010/06/20 (Sun) 23:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply