by
  • Comment:2
  • Trackback:0

楽しいことや賑やかなことっていけないんじゃなくて

何をするべきか考えなくちゃ意味がない。
わからなければ人のことをとやかく言う前に自分を振り返った方がいい。

エスカレータが止まってるから不便だとかテレビは一日中暗いニュースだとか。
そんなこといってるぐらいなら歩けば良いし明るくするために義援金を自分の送れる範囲で送ればいい。

ひとのことばかり言ってないで自分のことを考えなきゃ。

無駄な電気を使っちゃいけない、まあこれまでだってそうだった。それを見直す機会になった。
ようもないのに自動車を走らせていた。日本にも世界にも化石燃料は限られた資源だということを思い出した。

それにしてもこんなこともテレビの影響は大きい。
国の対応はなにが悪いというよりよくやってることが多い。
にもかかわらずテレビでは誰にもどうしようもないことを誰かの責任のようにしたものがほとんど。

なによりこうなった原因は現存する政治家が元凶なのに。今始まったことではなく何10年も続けてきた従来のやりかたのもとに存在する。そうした原子力発電なのに責任は今しか見ない。

結局はこれまで変えようとしなかった”不満はあるけど他にはないから”と変化をもとめる勇気がなかった日本人全員の責任。

いつだって”他に投票する候補者がいないから”。
これをやってしまった人間の責任は重い。
スポンサーサイト
おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 2

にしやす  
御意

仰るとおりだと思います。
今日はメディアは、INESのレベルが5から7に上がった事ばかり。でも、チェルノブイリよりは増しだと。

そんなことは今は重要じゃ無くて、
今何が危ないのか?
どうすればより安全なのか?
どのように事態を収束させようとしているのか?
が重要だと思うのに、そういう報道は陰を潜めてしまっている様に感じました。

ま、メディア以外では、
政権が地震を引き起こした
政権が原発事故を引き起こした
みたいな程度の低い書き込みが多くて辟易しますが。

そんなことは、”今は”どうでも良いこと。
悪かった点はもっと事態が収束してからで良いはず。
責任を取れ!というのではなく(無論賠償責任は負いますが)、今後どうすべきか?を議論しないと。
日本から未来が消えてしまう。

2011/04/12 (Tue) 22:27 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん  
◎にしやすさん

こんな日記にコメントすみません。
ほんと重箱の隅みたいな人の揚げ足取りみたいな。おまけに後出しじゃんけんだし。
レベル7だっていつそんなにたくさんの放射性物質が放出されたんだって感じですが公開されているデータから東京だと20日から23日ぐらいが落下のほとんど。つまりもう23日にはどれだけ放出されたかわかっていたはずです。

なのに毎日の放送は悲惨です困りますばかり。
現役とっくに過ぎた学者の話、まあ現役は現場で一生懸命だから話も聞けないですが。

論評できないなら事実だけ伝えて後は放送やめて節電に協力して欲しいです。

まあ、こんな私のブログも含めて風評の域をでませんがこういう情報から考えてまた自分で調べてみる人がいればと思います。

ほんと責任ではなく原因を調べないと未来はなくなりますね。
心配です。

で”御意”は勘弁ください(笑

2011/04/13 (Wed) 22:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply