FC2ブログ
by
  • Comment:0
  • Trackback:0

5月13日、仕事が終わると品川駅まで自走。
新幹線で三島そして沼津に移動です。宿泊を予約したかどや旅館には9時ぐらいには到着すると連絡しているのであまり時間はありません。
でも到着したらもうお腹減ったし宿についてから食事にでるもの手間なので駅前のサイゼリアで夕食。
店の中に輪行袋を入れさせてくれたのでゆっくり食事ができました。

かどや旅館では自転車を屋内に置かせていただいたので安心して明日の朝まで休めました。

朝は松屋で朝食。ブルベ参加者が次々に通り過ぎてゆきます。
そして到着、ご挨拶、受付といつものながれでしたが。

ブリーフィングで風のこと、説明がありました。天竜までかなり強い向かい風だと・・・。

スタートは6時5分前。
最初の松原を25~30Km/hぐらいで進みますがだんだんにスピードダウン。いつも追い風区間ですが向かい風。

スタートはだいぶ後ろの方でしたので知り合いに合うことも無いだろうなあと思っていた。ですが大阪でご一緒したSさんに合流することができしばらく後ろを走っていたのですが別の女性参加者に追いついてしまいます。

女性が4人の集団を引く形ですがかなりの向かい風の中、苦戦している感じの人の後ろをずっとというのは。

前に出ちゃいます(笑

サイコンの値を充分に確認してからそれプラス1Km/hで前を。

げっ!きつぅ~。まあ仕方ありませんがんばって走ってるとありゃりゃ、ソロになってました。
え~っと19Km/hです。

この後も方向を少し南に帰るのですがずぅ~っと向かい風。
知り合いにはあえませんでしたがフラットペダルの方と黄色のロード女性とは何度か。

このお二人とはペースが近かったのかこの後何度もお会いします。

ほぼ100Km地点のPC1御前崎。

chicorynさんがいました。そして北海道からの遠征ペア。
そしてしばらくするとI田さん。私にとって初めてのブルベからの知り合いに久しぶりに会うことができました。

いつもの青いスポルティーフ。”これが一番気楽で”なんていってますが
実物を見るとびっくりします。なにがって?それはブルベに参加してみてください(笑

ここから天竜までの60数キロ。
パンクで修理していた人以外、誰にも会いませんでした。強烈な向かい風の中、時には平地で15Km/h以下だったこの区間貯金はほぼ増えず。

走ってる最中もこれでは体力使い果たしだからもう無理だよなあ、リタイヤしちゃおうかなあ。
先へ行っても今日は寒いはずだから・・・。

天竜では本当に悩みました。
実はイチゴラインで前輪を側溝に落としてしまい転倒しました。そのときに手を傷めいたのでそれもあってやめるのが大人の選択かなあと。

でも結論は続行。
せっかくここまで来たんだし、ここから上りだけど気持ちのいい道。そして説明にあったあのつり橋も渡りたいし。

これです↓
2011/5/14秋葉ダムつり橋前
この日はスピードは出ませんが上りが楽でした。ペダル(フラットペダル)を前に送っていれば進む感じで景色を見ながらサイクリングヤッホーなかんじでした。

でも長距離を走っていなかったからでしょう、上りが続くうちに左のアキレス腱に違和感が出てきてのぼりの途中で休憩。
先ほどのパンク修理をしていた方に抜かれます。

ここでアームウォーマをつけてどら焼きを半分食べてしばし休憩。
足の痛みはダンシング?立ち漕ぎ?で。

長距離の時にはお尻の痛みを逃がすためによくたち漕ぎをやります。でもこれやるとすぐ疲れてしまうのが難点だったのですが最近少しコツを覚えました。

加速しないようにするんです。これだと20回ぐらいこいでも平気です。
これだとアキレス腱の痛みもないのでこんなことを繰り返し豊根グリーンポートに到着です。

一人の参加者がいて少し話をして長袖のアンダーを着込んでホットコーヒを飲んで再スタート。
今日は延々と向かい風の中を走ったからでしょうかゆっくり走っているとのぼりぐらいまあいいや、になってしまいます。

そうして登っていると追いついてきた参加者の方が”おいちゃんさんですか?”。

はい、昨年の沼津400でご一緒した方でした。
twitterなどで書かれていたのを読んでいたので話がはずみ楽しく登っていたら新野峠でした。

次へ続きます。
スポンサーサイト



おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 0

Leave a reply