by
  • Comment:4
  • Trackback:0

【新野峠~飯田】
新野峠にSさんと到着するともう一人の方が到着。

3人でお話をして少し休憩。下り準備を2人はされていましたが下りが比較的短くアップダウンが続くことを覚えている私はそのまま。いや予備のQシートをお腹に入れました。

Sさんを先頭に私が最後で下り始めたのですが途中でペースダウンしたもう一人の方を追い越しまたSさんと飯田を目指します。繰り返しのアップダウンを走りようやくコンビニがあったところでSさんは補給に。

ここからは一人旅で10Kmほどはしり飯田のPC、サークルK東かなえ店に到着です。1:30ぐらいだったと思います。
ここでMATOさん、まこたさんにお会いします。

疲れもあり、寒かったのでここでは食べ物を買わずにそのまま先のガスト(ファミレス)へ。
若者たちの溜まり場で騒がしいのですが雑炊を食べて温かい飲み物を飲んだら40分ほど熟睡。

ホントはこの時点でもうだめですね。天竜から130Kmも走ってきてキノコ雑炊じゃあ走れるわけがありません。
途中で食べたのはどら焼き1個ですからこのあとはじり貧だったもの仕方ないです。

目が覚めると店内は静けさを取り戻しさらに目の前に北海道からのお二人。
そして同じく休んでいたSさんもスタート。2:30だったかな。

天竜のPCで先にスタートした北海道からのお二人。先に行っていると思ったのですが休憩を取っていたとのこと。
準備をしていると3人一緒にスタートとなりお二人の後ろを走らせていただきます。

向かい風は無かったと思いますが寒かったんです。
誰かの後ろを走ると少し暖かい・・・。

そういえばこのときにホテルで休んでいた3人のパーティに抜かれたんだっけ。一緒にフラットペダルの女性にもまたお会いしたと思います。だって”あ、フラペ仲間(笑)”と声をかけた記憶があるので。

しかししばらくすると北海道のNさんがコンビニで休むので先にって欲しいとのこと。
同じく北海道のYさんが”高出で待ってるから無理しないように”と声をかけます。

私と違って600Kmより長いブルベを走る方なので大丈夫とは思いますがYさんと先へ進みます。
Yさんのお話ではNさん風邪だったとのこと。Nさんのようなつわものでも健康でなくて600Kmは厳しい。
(Nさん、女性です)

そしてまたアップダウンを繰り返しているとYさん、コンビニで休憩に。
また一人旅です。

山を抜けて伊那の町に入ってゆきます。
道路はまだ暗さが残っていますが西側の山の頂上付近には雪が朝焼けに染まっていて本当にきれい。

車も少ないし最高のコンディションなんですがそろそろ眠気が。
登りは大丈夫なのですが下りになるとどうしても危ない状態になります。もうこうなったら走れません。

小さなのぼりを上りきったところで停止。そう、これを下る自身がなくなりました。
据わって目をつむって・・・。

寒い・・・。

走っているときより止まると少し暖かいですがそれでも眠れるほどじゃあないですね。
そろそろと走り休めるところを探しますが、まるっきりありません。

昨年休んだガスト。もう閉店時間でした、天竜からはそれなりに走ったつもりなのですが今年は遅かったなんだなあ。
ふらふらと走っていると一気に抜いてゆくパーティが。

チャーリーさんが引く3人のパーティ。
声をかけてもらったのに力を得て追走しましたがどのくらいだったでしょうか。ここまでペースが違うと無理があります。

もうすぐネットカフェがあると教えてもらったので千切れた後はそれを目標に。でも到着してみると。

身分証明がないと入れてくれません。
しらなかった・・・、だってはじめて来たんだもん(笑)。まあ、ひとつお勉強したということで。

ここで休めたとして何分ぐらいなら休めたかなあ。きっとタイムアウトまで休んでいたと思います。
もう完全に気持ちはリタイアでしたから。

このあとまた走っているとMATOさんが抜いてゆきます。
安定して力強い。やっぱ完走するって気持ちがでてますからね。

3年前にもリタイヤして飯田から高速バスにのりました。
ここ天竜川沿いに走っているのでこのあたりにもどこかに乗り場があるはずと思い開店準備をしているガソリンスタンドで聞いてみます。

すぐ近くに案内所があると聞きもう最後の力でたどり着くと。
まだ6時前、当然無人ですが案内の電話番号があります。かけてみると乗り場はそこから近くとのこと。

助かりました、伊那バスの箕輪営業所。
沼津でみんなの帰りを待つHさんにリタイアを連絡し私の沼津600Kmはここで終了。350Kmぐらいだったともいます。

緩やかな上りをゆっくりと上りバス停の階段手前で輪行準備をします。
実は手を怪我していたので手間取ります。何とか準備してバスに自転車を乗せてもらい階段下においてきたペットボトルを取りに行こうとしたら近くに居た方が走ってもってきてくれました。

親切ってうれしいです。
冷え切った身体にぬくもりをもらって暖かいバスに乗り込み。

この後は瞬きしたらみんな降りて休憩中。次の瞬きではもう日野まで。
いつもどおりあっという間の帰路でした。

自宅に着き片付けをしてリタイアしていつも思うことですが疲れがあまりありません。
350Km走ってるのだし向かい風の180Kmを考えても楽に走ったわけではないのに。

きっと600Km分の気持ちで走り出したのに半分だと余った感じがするんでしょうね。
月曜日7~8Kmのジョギングをしたら結構きつかったですから。

本当は月曜日なんて動くのがやっとでもいいから完走したかったです。
今回登りは遅いながらも楽に登れたけど結局遅すぎかなあ。

でもやっぱり300Kmぐらいしか走れなかったのが敗因ですね。
もっと自転車乗ってないと私には600Kmのブルベは無理みたいです。

だけどやっぱりブルベは楽しいです。
また、走りたいなあ。
スポンサーサイト
おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 4

のりぞー  
No title

>月曜日7~8Kmのジョギング

これが出来てしまうということが
ちょっと嬉しくもあり空しくもありですね
全力を出し切れていれば走れる訳はないですものね

自分も青葉600をDNFした翌日
力が余っているか確かめるために走っちゃいました
そしてそこそこ亜hしれちゃった自分が少し可哀想に思えました


2011/05/24 (Tue) 23:46 | EDIT | REPLY |   
こうたん  
DNF残念でした(T_T)

でもオトナの判断が出来るのが素晴らしいです。
僕はと言えば来月早々帰宅します。ので、恵庭600kにエントリーしちゃいました(笑)1月2日の箱根以来自転車に乗ってません…大丈夫か!?俺(爆)

2011/05/27 (Fri) 22:45 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん  
ほんとDNFはさみしいです

◎のりぞーさん
リタイアしたときはホントもう走れない、なのにバスに乗って数時間。帰宅したときにはもうなんか余力があって落ち込みました。
月曜日の夜は発散したくて走っちゃいました。

◎こうたんさん
大人の判断っていうかぎりぎりまで頑張れなくなっちゃいました。頑張る気持ち無しに無理は危険だけですから。

北海道のブルベ。こうたんさんには水を得た魚状態じゃないですか?

2011/05/27 (Fri) 23:17 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん  
あ、気がつかなかった

◎こうたんさん
まだ現地ですか。
ご苦労様です、この書き込みをしてもらったということは元気にされているようで何よりです。
お体に気をつけて気持ちよく北海道ブルベに行っちゃってください。

2011/05/27 (Fri) 23:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply