by
  • Comment:2
  • Trackback:0

今年の予定ではSR取得後のお楽しみブルベのはずでした。

------------------------------------
そういえばブルベってなに?というと
ウィキペディアにはこのように書いてありました。
<組織化され、制限時間内での完走の認定を伴う自転車での長距離ロングライドイベントのこと>

間違いの無い定義は出来ませんが自転車でたくさん走るイベントで私には参加すると楽しいものです。
------------------------------------

予定は未定と言いますが今年の完走は沼津の400Kmのみ。
今回のリタイアでSRは難しくなっちゃいました。

先日のあさたまで走った感じや当日のスタート地点までやリタイアまで走った自分の調子は

”今日は肩が軽い、球が走る”。
自転車が軽く感じる。測ってみましたが14.0Kg、これに8Lのリュックにチューブ、カメラ、合羽、ウォーマをしょってましたしスピードだって他の人たちに置いてゆかれる状態ですけどね(笑)

問題は指です。あまり治らないのでもう一度診察を受けて強い痛みの出ることは控えるように、と言われました。
自転車で走るのは問題ないしブレーキングも何とかなるのですが路面の悪いところでの振動がつらいんです。

走れるかもと思ったのとブルベな人たちに会いたいのとお見送りの宣言をしてくれた人がいたのでスタート地点に。

エネループは充電したし新装備の自分に必要な装備と判断した合羽も。
コースも覚えた。

このコースを覚えるのが一番大変なんです。
もったいないからそのうち一人で走ってこよう、って思うぐらい(笑

午前3時前、出発。スタート地点はこれまでで一番近い登戸なんですがなんたって4時スタートだから。
感覚的には夜スタートですね。

スタート地点にはたくさんの壊れたブルベライダーが。
だってこのブルベ完走後に直江津から帰ってこなくてはならないしコースはきついし、そうそう宿泊費も必要だったりする。

そうそうその4時前のスタートにお見送りに来てくれた方。
トライアスリートのあきさん。
p_lion1
手に持っているのは何かわかりますか?
ミスドで1000ptためないともらえないもの。
一年でそれだけ食べてもちゃんと体形を維持できてるというのことでどれほど日頃頑張ってるか・・・。

ということで写真をもう一枚
p_lion2

あきさんはこれを見せるために15Km走ってきてくれたそうです。
1000ptの重みしっかり目に焼き付けさせていただきました。
手にもその重みを感じたいと思いちょっとさわらせていただき・・・、柔らかい。

終電と始発の間の静かな駅前をスタート。
周りの人たちより少しペースが遅いので段々に追い抜かれて行きます。

走り出すとどうしても完走を意識したペースになっちゃうなあ。
途中の連光寺の坂だけは頑張って6:30。

2007年に走ったときより1分も短縮。
まだ10秒ぐらいは何とかなりそうだけど6:00は難しそうだなあ。

でも、下りはもうだめ。
いつもブルベで登れない自分のお友達だったのになあ、下り。

この後はみのいちさんがいるはずの国立折り返しを目指します。
5時前の多摩サイ、まだモヤがかかっている状態です。

いらっしゃいました、みのいちさん。
私はここでリタイア。

まこたさんにも会えたしもう今回はここまで。
全員の通過を見届けてみのいちさんと途中まで。

う~ん、帰り道快調です。
リタイアしなかったら絶対にタイムアウトするまで走ってたなあ。

帰宅して下がりまくるテンション。
当然片付けもやる気が出ません。

スポーツ飲料を1日ほうっておくとボトルには当然黒いカビが。
ということで今日は表面張力の撮影になりました。
ボトル漂白
スポンサーサイト
おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 2

ぼく@ハヤマ  
No title

お疲れさまでした。
天気もいまいちでしたしねぇ。

2011/06/19 (Sun) 19:32 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん  
◎ぼく@ハヤマさん

ありがとうございます。
ほんと天気とコースを考えるとどこかでタイムアウトは必至だったと思います。
でもコースアウトじゃなくてそっちになりたかった(笑

2011/06/20 (Mon) 21:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply