by
  • Comment:0
  • Trackback:0

6月6日にサドルの取り付けをやり直しここからの異音は解消しました。

この音があまりに大きかったのでそれまで気がつかなかった異音があったのです。
踏んでいるときとかあまり力を入れていないときには出ない異音。

右ペダルが上死点にあるときに前に力を入れていると
”カチ”
ケイデンス90ぐらいで気持ちよく巡航していると”カチカチカチ”。

クランクの位置にあわせて音が出るのでサドル、クランク(チェーンホイール)、BB、ペダルが考えられます。
でもトルクをかけた時の音なのでカセットスプロケットも。

汚れているスプロケットの掃除もかねてまずここから。
ついでにチェーンもRDのプーリーもきれいにしてくみ上げると。

走りは軽くなりましたが”カチカチ”。

次は6月にやったサドル周りをもう一度。
シートポストを抜いて古いグリスとぬぐって新しいグリスを多めにつけて取り付け。
位置が変わらないようにテープで目印をつけて組み立て。
サドルも同じように完了。

でもやっぱりカチカチ。

いつものローカルSNSで相談もしました。
ペダルじゃないの?
8000円でゲットしたSCOTTについていたもの

頑丈そうなペダルでここから異音なんてしないと思っていたのですがとりあえず取り替えてました。

MTBには会わないペダルですよねぇ(笑
トークリップのために買ったもの
古いSHIAMANO600シリーズのペダルですが試しに走り出すと・・・。

全然踏んだ感じが違います。
足の裏でわかる差ってどれほどのものなんでしょうね(笑

重さも回転も確かに相当違いそうです。

そして異音はピタリと止まりました。
ありゃ、自分の感覚はあてになりませんね。

これで問題解決なんですがこのペダルで走るのはあまり気が進みません。
だって似合わないし。

それにしっくりこないんです。
そっくりなこちらはお気に入りなんですがねぇ。
お気に入りのペダル

あきらめ悪く最初の写真のペダルをもう一度点検。

ゴム製の蓋を開けて中にスプレーグリスを注入。
そしてガタが無いかを力を入れて調べますがまるっきり無いです。

特定の角度で何かあるのかもしれないといろんな角度から力を加えると
”ん?”わずかばかりのガタが。

外側のプレートを取り付けるねじが緩んでいました。
早速はずして掃除して組み立て。

すっきり解消です。
こうなると今度はチェーンのギア鳴りが(笑
スポンサーサイト
おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 0

Leave a reply