by
  • Comment:2
  • Trackback:0

ここ伊王野は462.1Km地点。
600Kmのブルベですからもう残りは150Kmありません。

150Kmをもう残り少ないという感覚は600Kmのブルベを走った人共通だと思います。
でもこの距離ってかなり遠出のサイクリングですよね(笑

【PC6~PC7つくば571.3Km】
この伊王野をスタートした時刻はほぼ6時。制限時間の40分前ぐらい。
往路と同じ道を帰るのですがそのスピードで走れればいいのですがそれは出来ません。

下り基調なんですが向かい風。そして何より450Kmを走った足にはもう力はありません。
それでも走り始めは順調に平地を25Km/h程度で進んでいたのですが1時間ほど進んだところ。

向かい風もきついのですが足が全然動きません。
睡魔がやってくる兆候だとわかりますので日陰の休めるところを探します。

公民館のような施設の軒先に自転車を止め座ったら・・・。

寝ていました。
どれぐらい寝ていたのでしょう、からだの固まり具合からしてだいぶ寝ていたようです。

記憶に残っているのは9:22だったこと。
これがどうなのかは残り距離を計算してみないとわかりません。ひょっとして取り返しのつかない時間?

再スタートして走りながらサイコンの距離と時間を計算。
まだ大丈夫、走り続ければ次のつくばでは1時間半程度のマージンが出来るはず。

でもここからきつかったです。
一番は向かい風。さらに往路では気にもならなかったアップダウン。そして暑さです。

平地で20Km/hぎりぎり。登りは一桁。
そしてコンビニを見るたびに休みたくなる暑さ。

とはいってももうこのまま走れば完走できるのでやめる気は全然ありませんしどちらかというと心の中はニコニコなんですが(笑

540Km地点でパンク修理をしていた参加者。
タイヤに穴が開いてしまいその後の修理がうまくいっていない様子。
タイヤ補修用のタイヤブートが貼ってありましたが他にも危ない箇所が見えました。

私もタイヤブートが後2枚ありましたのでこれで200Km以上走れたそうですといって渡してその場を離れました。
ここで止まってしまうと残りを走りきる事が出来なくなりそうだったので。

そして後もうつくばまで少しのところで前方にななすたさん。
追いついて声をかけると先へ行くようにといわれます。

そのまま走りつくばのPC着。
ここまでくればもう残りは30Km、他の人たちももう完走が見えてホッとした表情です。

しばらくしてななすたさんも到着。
ずいぶん手前から膝を痛めて休み休みで走ってきたとのことです。
”どちらにしても帰宅する方向だし”というようなことを言われてますがこの暑さと向かい風では大変だったろうなあ。

【PC7~ゴール取手602.9Km】
ここからクロスバイクの若い方とゴールまでご一緒です。
いままでは私のほうが先行していましたが追いつかれているということはここではもう彼の方が速いわけです。

でもコースに不安があるということなので私が前を引きます。
この方、ブルベというより待ち乗りの人がそのままブルベを走ってる感じですが逆に言うとそれができる体力はかなりのもの。

30Kmしかない区間ですが途中1回休憩(笑
そしてゴールを通り過ぎるというわたしのミスコースも加えて制限時間の40時間がもう残り1時間を切ったところで取手のゴールに到着。

今年初めての600Kmブルベ完走。
うれしかったです。

それにこのコース結構きつくありませんか?
いままでで一番疲れた気がするんですが(笑

ラスト150Kmが向かい風の中だったからか夜スタートで真ん中辺りで600mの連続登坂だからかほっとしたところで広域農道のアップダウンだったから。
とにかくくたくたでした。知り合いのIさんもほぼ同じ時間にゴール。
そしてななすたさんもいためた膝でゴール。

くたくたでしたが4月以来のブルベ完走で満足。
後はスタート地点の手賀沼で完走の受付です。

つづく
スポンサーサイト
おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 2

BABU  
No title

お疲れ様でした。
完走、おめでとうございます。
600kmかぁ、すごいなぁ!

2011/09/23 (Fri) 06:55 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん  
◎BABUさん

ありがとうございます。
今年はリタイアが多く不完全燃焼でしたがようやく完走できました。
おかげさまで希望通りダメージいっぱい(笑)

まだ左手は不自由だし腰は張ってるしお尻も痛いで~す。

2011/09/23 (Fri) 22:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply