おいちゃんの休日サイクリング(ブログ)

自転車や環境についていろいろ書きたいと思います

この期に及んで自転車のルール違反て目的は?

自転車で車道を走る人ならわかると思いますが交差点で左折車線。
これは完全に自動車しか考えていない。

自転車が軽車両だから左端なんていうのは公の見解に出来ないこと。
その通りやればブラインドの位置にいる自転車は左折者に気づかれること無く高い確率で巻き込まれる。

ぶつかるより巻き込まれた場合の被害が大きいのは常識でしょう。

そして交差点の左折車線を直進したら。
自動車から見れば車線を守らないルール違反。

これでもし事故になっても運転者は責任を感じることは少なくてすむ。
だいたい左折車線を走って直進するのが正しいなんて公にされていないのだから。

車から見て自転車がルール違反であれば歩行者は?なにより自動車の運転は?

人が守らないから自分も勝手に。
無法地帯では弱いものが退場。

今大事なのは安全。
歩道から子供や老人の自転車を含めて全部追い出すことじゃない。

どこに危険があってどれだけの比率で発生しているか。

ノーブレーキのピストにぶつかっての事故って自転車や歩行者が被害者の事故のうちのどれだけ?

自転車を許可されたところまで自動車で運んで入場料を払って走る日が現実味を持ってきた気がする。
もしそんな自転車しか走るところが無くなったら。

乗らない。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/11/24(木) 23:17:49|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<あさミスド | ホーム | ちょっとだけ雨に降られました>>

コメント

成り立ちが、

この国の自転車の歴史、人権ならぬ自転車権?は 
と、思う交通ルール。
オランダのように、とは行かないまでも もう少し何とかならないかと思います。 
軽車両という 大昔のままの分類を今の交通事情に無理やり当てはめているような気がします。

と、ぼやいてもしょうが無いので、せめて安全運転に努めたいと思います。
  1. 2011/11/25(金) 19:18:21 |
  2. URL |
  3. BABU #wBk8SMsk
  4. [ 編集 ]

◎BABUさん

コメントありがとうございます。
自転車が走れる環境、自分が乗るからというわけではなくても子供たちや自分のこれからを考えると必須と思うんです。

自動車で原油という有限な化石燃料をファンドライブなんかで使わず子孫に残すのはわれわれの責任だし狭い国土に大きな自動車が通れば歩くところはなく地方都市はゴーストタウン化が進んでます。

もはや優先権が自動車にある時代は終わってるんです。
いや終わらせないと自分たちの未来がなくなるところまできてる、そう思います。
  1. 2011/11/26(土) 23:34:09 |
  2. URL |
  3. おいちゃん #s.Y3apRk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://holidaycycling.blog96.fc2.com/tb.php/592-01b9cc68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おいちゃん

Author:おいちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する