by
  • Comment:2
  • Trackback:0

昨年は10月にぎっくり腰。
そして年末には発熱。

2回も寝込んじゃいました。
多少でも動けるぐらいならそれほどでもないのですが寝込むとその後に体力が落ちたのをはっきりと感じます。

体力はだいたい毎年1%ぐらいずつ落ちてゆくそうです。
20代から計算するならともかく私の歳ならもうかける年数(笑)。

でも2日寝込むと1年分体力は落ちるそうです。
そうすると寝込んだ日数から何年分体力は落ちたの!

もちろんその後のリハビリで復活するそうですが自分としては昨年10月初めとは差を感じます。

少しずつ持ち直してきて今週は3日続けて自転車に乗ってます。
先週までは2日乗ると3日目は疲れが出ていたのですがだいぶ戻ってきたように感じます。

でも自分が70歳でブルベを走るにはいまより14%も体力を差し引いて考えなければならない。
今の力からそんなに引いたらとても走れません。

今だってギリギリなんだから14%上乗せしないとならない。
できれば早めに上乗せしたいなあ(笑)。
スポンサーサイト
おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 2

藤之助  
体力よりも

毎日のジテツーで鍛えられたのは心肺能力でした。

去年の夏にMTBで100km越えの山遊びをした時に、同行の人から『全然息が上がってませんねー』と言われて、初めて気がつきました。

毎日走ると体力的には電車に乗って会社へ行くのと変わらなくなりますね。
人間の体は継続運動でだんだん省エネになるそうなので、おいちゃんが70になってもきっと今以上に走れますよ。
トレーニングは冬の方が汗もかかないのでやりやすい気がしますw

2012/01/19 (Thu) 13:29 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん  
◎藤之助さん

ありがとうございます。
うん、もちろんまだまだ力はつくと信じてます。

昨年の秋は自転車再開してから一番乗れてたと思いますから。

でも夏の静岡600でちょっとくじけました。
あれで終わってたかなあ。藤之助さん言われる心肺能力が足りず眠気に負けましたから。

わたしの朝夕の自転車ではLSDは出来ないのであれ、徒歩通して鍛えます(笑)。

70歳で普通に600Km完走。
がんばります。

2012/01/19 (Thu) 23:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply