by
  • Comment:0
  • Trackback:0

4月の事故で自転車(SCOTT君)もそれなりに壊れてます。

ディレーラブラケットが曲がってしまいRDをローにするとスポークに接触するようになってしまいました。

この部品は曲がってしまったら元に曲げるのではなく交換するものだそうで部品を買ってきました。
新旧ディレーラブラケット

写真で伝わるか自信ありませんが縦方向にかなりまがっています。
横から見ると
このためにローにするとスポークにプーリーがあたるわけです。

そして前後方向にも曲がっています。
上から見ると

RDがチェーンリングではなくペダルに近いほうを向いてしまいました。
これで元に戻るわけではないと思いますがまるっきり乗れないのはさみしいのでこの部品を使って走れるようにしたいと思います。

修理したからといってまたSCOTT君で長距離を走るかどうかわかりませんが動くようにはしたいので。
スポンサーサイト
おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 0

Leave a reply