by
  • Comment:4
  • Trackback:0

土曜日に使った自転車用の衣類を片付けていると手袋に穴が開いていました。あらためて見ると表地が擦り切れて裏地が出ていたりベルクロも接着力が弱っています。

よく使ったなあ~。ワゴンセールの特価品だったけどもう4年も経ったんだ。穴開いちゃったけど後2回、がんばってもらおうかな。だってもう指きり手袋の季節だから今度の秋まで売ってないから。
でも後2回って、完走すると合わせて600Kmもあるんだけど大丈夫かなあ、1000円の手袋君。補強用のガムテープが必要ですね(笑)。

そういえばヘルメットも4年経ってます。キズもないけどこれも交換時期過ぎてる。でも使い込んだ道具っていいですねぇ。って新品が好きな人もいますが私はすれたクランク、チェーンの当たったステーなど使い込まれたものが好みです。
スポンサーサイト
おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 4

joy_miy  

こんにちわ~(^^)
ブログオープンおめでとうございますっ~
1000円手袋4年ですか~すごいですねぇ(^^)
ワタシならダメですねぇ~。
あ、でも気に入った500円で買ったバッグが大好きで2年間毎日使ってたことあります。
なんか道具って縁っていうのか魂っていうのか何かありますよねぇ~。

2007/03/13 (Tue) 19:06 | EDIT | REPLY |   
管理人  
コメントありがとうございます

joy_miyさん、こんばんは。

最初は硬くて長時間着用していると指先がしびれてしまうとんでもない手袋でした(笑)。
いつの間にか手になじんで(手がなじんだのかも)きたと思ったら穴あきになっちゃいました。若いこのジーンズならそれでも良いのですがやっぱり買い替えかな。

そういえば先日年間1万キロ以上走る人の自転車を見ましたが使い込んだ上で消耗品(フレーム以外ほとんど)は交換してありかっこよかったですよ。

2007/03/13 (Tue) 19:49 | EDIT | REPLY |   
二子伊藤  

多摩の横山
「赤駒を山野に放ちとりかにて 多摩の横山かち歩ゆかや遣らむ」万葉集
多摩の尾根幹線の大妻女子大辺りの山々を府中方面
からみて横に連なっている山々を指しているのです。防人に行く人々にここで生涯帰ってくることはない夫と最後のお別れの場所だったようです。
句は防人に行く夫に山野に馬を放牧してしまって
探させてしまうことになった妻の思いが寄せられていると
思います。
この2.3週間よこやまの道を自転車で何度が試してみましたが、
階段があったり標識が歩きの人用で見落としがちに
になります。自転車では無理だと判断しました。
徒歩では里山の雰囲気を味わえる貴重な自然が残っているところだと思います。

2007/03/18 (Sun) 17:24 | EDIT | REPLY |   
管理人  

二子伊藤さん、こんばんは。

多摩の尾根幹線付近は自転車のブログで見たこともあるので行って見たいと思っているのですが(毎週ブルベに行っちゃうのがいけないのですが)なかなかいけません。春過ぎたらブルベは終わるので楽しみにしています。

他にも荒川の上流も行きたいし時間がないなあ、です(仕事は忘れてます(笑))。

2007/03/19 (Mon) 01:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply