おいちゃんの休日サイクリング(ブログ)

自転車や環境についていろいろ書きたいと思います

前立腺がん治療記(手術まで)

生体検査によりガンが検出されました。
でも転移はなさそう。

ここまで来ました。
そして担当医の判断は摘出手術でした。
そりゃインターネットでも聞きかじり程度の知識は得ることができますが。

仕事としてこの大きな病院で多くの患者を治療している医師。
おまかせです。

甥っ子ぐらいの感じですが(笑)。

年末の手術が決まりました。
出血が見込まれるので自分の血液を保存して準備しなければなりません。
400mlを2回採血。

普通にはこの量の献血もできない体重。
9月末からの体調不良で体重がだいぶ減っていました。

私の場合、体重を増やすには運動しかありません。
自転車は当然ダメなので走ります。

随分走ったなあ。
11月が80Km、12月は110Kmを超えたかな。

でも初めての400mlの採血、不安でした。
病院から帰るときは不意の貧血のために階段は使わず。
バスから降りるときもゆっくり立ち上がり慎重に帰宅しました。

まあそれでもすぐにランニングしてるんですが。
一度1Kmちょっとのコースでインターバルをやった時には
さすがに貧血を感じました。

2回目の採血をした時にはもう今年の夜ランは終了、
と思いましたが手術までまた走ってますね。

そういえば走った後SNSに今日の空気には酸素が少ない。
なんて書き込んでました。

奏しているうちに年末。
クリスマスの日に入院です。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/06(水) 23:24:04|
  2. がん治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<前立腺がん治療記(入院〜手術) | ホーム | 前立腺がん治療記(生体検査)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://holidaycycling.blog96.fc2.com/tb.php/711-5678c197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おいちゃん

Author:おいちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する