by
  • Comment:2
  • Trackback:0

これまで使っていたデジカメは2001年型の400万画素。もう6年も前の機種ですが性能的な不満があるわけでもなくどちらかといえばF1.8の明るいレンズが夜景とか体育館でのブラスバンド演奏(娘のクラブ活動です)などとても威力を発揮してくれました。
オリンパスC4040

でも、この大きさが自転車で出かける時にはちょっと大きすぎました。写真を撮るのがメインなら良いのですが私の場合走るのがメインで写真はおまけなので小さいデジカメが欲しくなってきました。

で私の買い物は好みのものが欲しいということよりどんな物が必要か、で決めることが多いです。

今回の必須要件は
・大きめのCCD。1/2.5より1/1.8です
・サイズはタバコ程度(もう吸っていませんが)
・500万画素以上
以下はあればの要件
・メディアはSDカード。USBでつないでパソコンに落とせればOK
・ファインダーがあること。
 最初は必須要件でしたが最近のは単なるのぞき窓みたい
 なので有ればぐらいです。
流動的要件
・金額はXXXXX円

だって中古購入ですから付属品、程度によって変わります(笑)。

で買ったのがこれです。
キャノン イクシー600

700万画素になってしまいました(笑)。大きさ、金額も予定ないで入手することが出来ました。

でも古いほうのデジカメで取った新しいデジカメの写真の方がきれいです(ややこしい)。

明日は会社の人とアジサイ見物(現地まで自転車、その先は電車?)なので試撮りして来ます。
スポンサーサイト
おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 2

パテラ  

こんばんわ.
一昔前の大きめのCCDのカメラは捨てがたいですよね.最近のは画素数が増えて,小型化しましたが写真はいまいちです.うちも2001年製のオリンパスがまだ健在です.

2007/06/30 (Sat) 02:26 | EDIT | REPLY |   
おいちゃん(管理人)  

パテラさん、こんばんは。
カメラにもいろんな要素があるとは思うのですがやっぱり光を通すレンズ、光を受けるCCDの大きさは重要だと思うんです。
それにこのごついオリンパスのデジカメ、持っていると”すごいの使ってますね”と感心されるというおまけ付です(笑)。

ぶれ防止機能の無いカメラで1/8秒でぶれの無い写真が撮れたことに喜びを感じる旧タイプです。

2007/06/30 (Sat) 20:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply