おいちゃんの休日サイクリング(ブログ)

自転車や環境についていろいろ書きたいと思います

掃除機の修理

掃除をしようと掃除機を出してコンセントをつないでスイッチを入れると。

ホースの先に着いている床につけてゴミを集める部分、なんと言うパーツでしょうかヘッド部分でいいのかな
そこからギィーというすごい音。

ヘッド部分はスイッチが入ったときに床に着いているとヘッドの中にあるブラシが回ってゴミをかき集めるようになっています。
そのブラシが回っていません。

”ギィー”の原因はここに間違いないということで調べてみます。

本当はゴミだらけだったのですが写真はホコリや髪の毛を取り除いた後です。
問題はこのプーリー。
掃除機のヘッド部品

矢印の四角い部分がヘッドにあるくぼみにはまる部分。
そしてドラムになって溝が切ってあるのがベルトがかかって回る部分。

この2つがくっついていたのでベルトがドラムの上を滑ってギィーだったのです。

固着して一体化していたので疑問も無いほどに一個の部品。
でも良く考えてみるとこれがくっついていたらブラシが回るわけがありません。
少しずつ力をグイッ、グイッと加えると。

パキッ、と外れました。
掃除機ヘッド

後はもう一度組み立てて
試運転。
問題なく動くようになりました。
ゴミを取ったからか以前より動きが滑らかかも(笑)。

でも残念なことにこんなものが。
もうすでにこんなものが

ヘッドの部品代が9000円で本体全部が14000円だから買ったとのこと。
機械が得意な私になんで相談しないんでしょうねぇ。

自分で見たのならなぜ固着に気がつかないのでしょう。

まあ、今回私の修理を妻はもちろん子供たちも見ていないので家族への伝承は無し。
私が父や母から引き継いだ文化はここで絶えるんです。

さみしいけど彼女たちはそういう考えですから道具を使うことについてはゼロスタート。
本当に低いレベルからスタートですね。
何年かかっても積み重ねたものに届くことは無理でしょう。

中学、高校で勉強することが出来なかった娘。
大学受験をする気になったときも塾予備校を週に1度ぐらい。

自分で本を読んでいたけれど予備校の力を利用できませんでした。

誰だって3平方の定理から現在の技術まで一人で積み上げることは出来ませんから。

よく自分なりの言葉で社会科学や哲学についての3平方の定理レベルのことを言う人がいますが
数百年前の本に書いてありますものね。

オレオレ詐欺がなぜ老人をねらうか。
こちらは中国で数千年前にもう完成されたもの。

勉強ってまず知ってる人に教えを請う事。
あ、だから師って尊敬されるんだ(笑)。

最後に

なぜプーリーが固着していたか、ですが
うちの掃除ですが私が自宅療養中にしてましたが会社に復帰してからはだれも使っていなかったため(笑)。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/30(土) 17:34:48|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<携帯見てる自転車が減った気がする | ホーム | 前立腺がん治療記(3ヶ月検診)>>

コメント

シンプルイズベスト!?

ウチのは、その部品より安いカモ…(^^;

http://www.yodobashi.com/%E6%9D%B1%E8%8A%9D-VC-PY6E-L-%E7%B4%99%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF%E6%8E%83%E9%99%A4%E6%A9%9F-%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC/pd/100000001001105249/

我が家で吸い込むのは、猫の毛と埃が殆どなので、これで十分ですv(^^;

ちなみにウチの掃除機にもタービンブラシが付いておりますが、飼っている4頭の猫(大型)が長毛種なので、1回掃除すると直ぐに猫の毛がからまってブラシが回転しなくなります(^^;;
  1. 2013/03/31(日) 08:16:15 |
  2. URL |
  3. 海豚 #Yiaed2yY
  4. [ 編集 ]

◎海豚さん

う、負けました。
うちは猫はいませんが長い髪の毛でその辺に撒き散らすのが2人です(笑)。

この掃除機の前は遠心分離式の全然吸わなくてすぐゴミ詰まりになるのを何万円だったかで買ってきたのですがブラシが壊れて修理もせずほったらかしでした。

まあ、掃除をするのが私だけなので・・・。
  1. 2013/03/31(日) 14:31:58 |
  2. URL |
  3. おいちゃん #Z5GHyyj6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://holidaycycling.blog96.fc2.com/tb.php/723-d43aac3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おいちゃん

Author:おいちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する