by
  • Comment:0
  • Trackback:0

テレビの番組ですがJR竜田駅の様子が出ていました。

ここを降りる人の多くは原子力発電所で働く人々。
ですが取材に対して誰一人なにも話さずバスに乗り込むだけ。

たった一人の例外もなく一言もしゃべらず。
しゃべれば職を失う、いや中には仕事がもうじき終わる人もいるはずだからそれだけでないでしょう。
きっと賠償を求められると言われているのでしょう。

会社に損害を与える、それは事実と異なることをいうとか法律上とかモラルなど問題があれば個人の責任ですが。

アメリカから持ち込まれたコンプライアンス。
これは基本的に経営者に悪いことをやらせない
従業員のミスを防ぐことが目的。

経営責任を隠避するために利用しているようです。

東京電力の企業イメージ最悪

もう一つ取り上げられていた鴨川の病院。
務めている人々が
きつい、厳しい
と言いつつも顔を上げて自分の思ったことをはっきりと。

とてもさわやかで好印象で竜田駅を降りる人と対照的でした。

かたや歩くだけで企業イメージを下げもう一方はコンビニで買い物をするだけでこの病院にかかりたいと思わせる。

いい番組でした。
スポンサーサイト
おいちゃん
Posted byおいちゃん

Comments 0

Leave a reply